FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【足に腫瘍が出来ていたトイプードル・セーラちゃん、無事に腫瘍摘出手術乗り越えました】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が保護した
トイプードル・セーラちゃん…

足に腫瘍が出来ていました。

全身転移がない事を確認し、
脚の腫瘍摘出手術を行い、足を断脚する事なく腫瘍だけを摘出する事が出来ました。

摘出の様子をご覧下さい。



今後、セーラが普通のワンコと同じ様に元気に走り回る事が出来るまでに回復するように
ブログをご覧の皆さんからエールを頂ければ幸いです。

非営利動物保護団体ととのん は
保護したワンコ達の生活の質を考えながら
常にベストな医療が行えるように配慮しています。

今日の『ととのんハウス』の様子をご覧ください。



☆☆☆☆☆

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』は
毎日開放している清潔な施設です。

土曜日日曜日も多くの方々がご来訪下さり、
半年もの間、お待ち下さっていた方々にようやく御縁が繋がった子達もいます。
笑顔で卒業したワンコ達と里親様の記念撮影をご覧ください。

181202-201.jpg

181202-202.jpg

これからも日々勉強しながら
より良い活動が出来る様にボランティアが一丸となって頑張りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。


※※※※※

里親様から頂きました

181202-02.jpg

181202-01.jpg

ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。







非営利動物保護団体ととのん




| 保護犬の様子 | 17:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【重篤な先天性心疾患のあったチワワ仔犬・ラッキー君、無事に心臓の手術が成功しました。】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が保護した
チワワ・ラッキー君…

先天性の心疾患でした。

色々な先天性心疾患がありますが
ラッキー君の場合、
立ち上がるのも困難な程、身体に酸素が行き渡らず、
チアノーゼを起こしている状態での保護でした。

保護後は、設備の整った病院に入院させ
状態が少しでも良くなるように
様々な医療措置を行って頂きました。

そして、少し状態が良くなったので、手術が出来るタイミングを逃さない為、
昨夜心臓の手術を受けました。

予断を許さない中でのオペになりましたが、
経験豊富なスーパードクターに執刀して頂きましたので、ラッキー君は無事に手術を乗り越える事が出来ました。

ラッキー君の様子と今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。





心臓疾患がなくなったので、ラッキーは今後
投薬なども必要なく
普通のワンコ同様に走り回ったり遊んだり出来る身体になります。

いつもブログをご覧下さって、当団体の活動へ
エールを下さる温かい方々のお陰でもあると
心から感謝しています。

ありがとうございますm(_ _)m。

手術費用など高額になりますが
非営利動物保護団体ととのんは
今後も寄付金や支援金などを一切受け取る事なく活動して参ります。

温かいエールは下さいね。

今日も『ととのんハウス』には
多くの温かい方々がご来訪下さりました。

そしてラッキーくんより一足早く
運命の出会いを果たしたワンコ達が・・・

記念撮影をご覧ください。

181028-202.jpg

181028-205.jpg

181028-204.jpg

181028-203.jpg

181028-201.jpg

181028-206.jpg

これから年末に向け、ワンコ達が新年を新しい家族と過ごさせる事が出来る様に更に頑張りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。



非営利動物保護団体ととのん


| 保護犬の様子 | 19:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【先天性心臓疾患があり心臓手術を受けたチワワ仔犬カナタちゃん、皆様のお陰で手術を乗り越えました】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

先天性心臓疾患があったチワワ仔犬カナタちゃん…
ブログをご覧の皆様のエールをしっかり受け止めてくれました。

無事に手術を乗り越えました。

土日も多くの方々が『ととのんハウス』にご来訪下さりました。

ありがとうございますm(_ _)m。

昨日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい



そして今日も『ととのんハウス』を笑顔で卒業したワンコたちが・・・

1007-202.jpg

1007-201.jpg

1007-208.jpg

1007-207.jpg

1007-206.jpg

1007-205.jpg

1007-204.jpg

1007-203.jpg

今日もたくさんのワンコたちが、新しい家族のもとで幸せになります



非営利動物保護団体ととのん



| 保護犬の様子 | 08:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【鼠径ヘルニアが酷かったトイプードルの整復手術、無事に終わりました】 【皮膚状態が悪かったフレンチツミレちゃん幸せになります】

シェア・情報拡散が可能な方は
ワンコ達の幸せの為にご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

9月15日の『ととのんハウス』…
今日も多くの方々がご来訪下さりました。

多くの方々がご来訪下さるのも
Facebookやブログをご覧下さっている皆様から
シェア・情報拡散へのご協力をして下さっているからです。

ありがとうございますm(_ _)m。

両側に大きな鼠径ヘルニアがあったトイプードル・ラナちゃん
無事に整復手術が終わりました。

保護時、皮膚状態が悪く
身体に出来たタコの切除手術をしたフレンチブルドッグのツミレちゃん…
ハウスで少し過ごし、その後、預かりボランティアさんの元でケアを受けていましたが、
ツミレちゃんにステキな里親様が決まりました。

非営利動物保護団体ととのん は
ワンコ達への毎日のケアだけでなく
里親様がワンコたちを迎えて下さってからも
ノンビリ幸せに過ごせるように活動しています。

今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。



そして今日も『ととのんハウス』を笑顔で卒業したワンコたちが

0915-207.jpg

0915-206.jpg

0915-204.jpg

0915-203.jpg

0915-202.jpg

0915-201.jpg

新しい家族のもとで幸せになります

※※※※※

里親様から頂きました

0915-01.jpg

ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。







非営利動物保護団体ととのん

| 保護犬の様子 | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【土曜日に心臓手術を受けたトイプードル・クロちゃん…無事に退院しました】

シェア・情報拡散が可能な方はご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

土曜日に心臓手術を受けたトイプードルのクロちゃん…
スーパードクターの執刀で手術を受けました。

術後の経過も良好です。
術後の経過が良好であり、
『ととのんハウス』は清潔かつ設備やワンコ管理がきちんと出来る施設ですので、
クロちゃん
無事に今日退院しました。

今日の『ととのんハウス』の様子と
退院後のクロちゃんの様子をご覧下さい。



同じ手術でも執刀医によって
回復速度や術後の経過が違います。

獣医さん選びは大切ですね。

※※※

今日の『ととのんハウス』では
4匹のワンコ達を神奈川の『ととのんサポートハウス』から受け入れました。
今週は
明日は千葉の『ととのんサポートハウス』から7匹
木曜日は長野の『ととのんサポートハウス』から13匹のワンコ達を『ととのんハウス』に移動させます。

保護するワンコ達の数が昨年の850を今年は大きく上回る勢いです。
今日時点での『ととのんハウス』の受け入れは430を超えています。
ワンコ達の保護や医療、毎日の継続ケアには
かなりの費用が掛かりますが出来る限りベストを尽くして活動しています。

当団体は寄付金などの金銭支援は一切ご辞退させて頂いておりますが
ワンコの為の物資のみ甘えさせて頂いております。
遠方などで『ととのんハウス』にお越しになれない温かい方々も色々な形で活動に関われると思っています。

皆様 温かい応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

本日の卒業ワンコです。

里親様との初めての記念撮影です

0507-201.jpg



※※※※※

野上様よりいただきました

0507-01.jpg

ありがとうございます。
ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。




非営利動物保護団体ととのん




| 保護犬の様子 | 19:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT