非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【保護したワンコ達が1日も早く素敵な里親様と出会えるように日々のケアや必要な医療措置は欠かせません】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』は
一年中毎日、里親様を募集させて頂いているワンコ達と
里親ご希望の方々が直接触れ合って頂く事が出来る施設です。

当団体が保護したワンコ達には
『ととのんサポートハウス』で
感染症罹患の有無や寄生虫寄生の有無を検査し、
感染症罹患や寄生虫寄生のあるワンコには
感染症治療や、寄生虫駆除を行い、
完治した時点で
『ととのんハウス』へと移動させています。

『ととのんハウス』は
平日も開設していますが、平日にも多くの方々がご来訪下さります。

「保護犬を迎えるなら、ととのんから」
と毎週通われる方も少なくありません。

当団体が保護ワンコ達を里親様に託させて頂く際には、
・ワクチン接種証明書
・マイクロチップ登録書
・血液検査の結果表
・譲渡費用の領収書
・譲渡後に里親様が行う事の伝達事項
・保護ワンコとの生活のしおり
・譲渡後に起こり得る心配事の問答集
精密検査を受けているワンコには
・3Dエコー画像
・X線画像
などを提供させて頂いております。

動画は今日の『ととのんハウス』の様子です。



非営利動物保護団体ととのん は
これからも
団体ボランティア一同が連携結束して、質の良いケアや、必要な医療措置を行って参りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

そして
〔他力本願〕は一切求めず
団体の資力で
ワンコ達への高額医療なども必要に応じて行って参ります。

非営利動物保護団体ととのん が保護するワンコ達には
色々なワンコ達がいますが、
「可哀想だから…」というお気持ちでの里親希望は
断腸の思いでお断りさせて頂いております。

あくまでも
〔ワンコのそれぞれの個性を重視して下さり、家族の一員としての愛情を持って下さる方々〕に託させて頂いております。

よろしくお願い致します。


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg



| 保護受け入れ | 22:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』で11匹のワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございます。

非営利動物保護団体ととのん
『ととのんハウス』では
昨日11匹のワンコ達を『ととのんサポートハウス』から移動受け入れしました。

受入ケアの様子をご覧ください。



非営利動物保護団体ととのん では
保護ワンコという存在を無くす為の活動や、
保護したワンコ達の医療やケアに力を入れています。

受け入れたワンコ達を
痛みや痒みなどの苦痛から解放する為に
毎日の継続ケアを行っております。

今現在『ととのんハウス』で保護しているワンコ達の数が、
かなり多くなっている状態です。

当団体では、寄付金・ご支援金等の金銭のご支援は固くご辞退させて頂いておりますが、
直接保護ワンコに使用する物資のご支援にのみ甘えさせて頂いております。

非営利動物保護団体ととのんの活動に賛同してくださった皆様からの温かいお気持ちのこもったご支援物資は
保護ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。

御支援頂けるとありがたいリストを 『ととのんハウス』のホームページの方に掲載しております。

https://totonon.jimdo.com/

その他、ワンコウェアや首輪・リード等のワンコに使う用品は非常にありがたいです。

重ねて宜しくお願い致します。


非営利動物保護団体ととのん
『ととのんハウス』
東京都北区赤羽2丁目32ー1
03-6903-8080


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| 保護受け入れ | 21:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』で4匹のワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございます。

非営利動物保護団体ととのん
『ととのんハウス』では
昨日4匹のワンコ達を『ととのんサポートハウス』から移動受け入れしました。
3匹は環境指導をしているブリーダーからで、
身体が小さく出産をさせるのが可哀想な子達です。
その他の1匹は
一般家庭から保護した子です。

今日の『ととのんハウス』へと移動で
今年に入ってからの『ととのんハウス』での受け入れ数が642匹となりました。
昨年の当団体の保護数が723匹でしたので、
昨年を上回る保護ペースとなっています。

保護数が多い事は必ずしも良い事ではありませんが、
当団体が保護したワンコ達で里親様の元に巣立ったワンコ達は、全員が幸せになっています。

温かい方々が応援して下さっているお陰で
当団体が里親様の募集をしているワンコ達には
必ず素敵な里親様が決まっています。

ありがたい事です。

当団体独自の活動でもある
〔譲渡後にも里親様からの躾やワンコとの生活についてのご相談をお受けして、適切なアドバイスをさせて頂く〕事も、
里親さま方々からご好評を頂いております。

そのような事もあり
今年に入ってからの保護ワンコ達への里親ご希望の方々の6割強が
里親様からのご紹介であったり、
里親様から当団体の事をお聞きになられた方々です。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設し、
一年中里親様を募集しているワンコ達と里親ご希望の方々が直接触れ合える施設『ととのんハウス』…
日曜平日関係なく多くの方々がご来訪下さっています。
これからも
『ととのんハウス』の環境や
保護ワンコ達の医療措置、メンタルケア、身体のケアに重点を置いた活動を心掛けて参りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

下世話なお話ですが、
『ととのんハウス』を維持するためには
どの位の費用が必要だと思いますか?
『ととのんハウス』は賃貸物件ですので、
・家賃
・公共料金
・電話代
・トイレシートやオムツなどのサニタリー用品代
・ワンコケアに使用するシャンプー、トリートメント、サプリメント代
・ワンコ達の搬送費用
・ボランティアさんへのお弁当代
・ワンコの食事代
etc…
ととのんボランティアさん方々はご存知の事ですが、
『ととのんハウス』維持費は
月に平均150万程が必要です。

もちろん、この金額にはワンコ達の医療費用は含まれていません。

何をするにも色々な費用が掛かりますが、
非営利動物保護団体ととのん は
これからも
寄付金や支援金などの金銭の類のご支援は固くご辞退させて頂きますし、
初心忘れるべからずの精神で
日々精進して活動して参りますので
これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m。


※※※※※※※※※※

本日も支援物資を頂きました。

1011-01.jpg

1011-02.jpg

ワンコ達のために大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。






非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg


| 保護受け入れ | 23:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達を幸せへと導く為に、出来る事を出来る限り行います】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

心雑音があるという事で保護依頼があり
非営利動物保護団体ととのん が保護し
心臓の精密検査をしていたトイプードルの
・ココロちゃん
・アスカちゃん
・カケルくん
3匹とも、心臓手術が適応の先天性心疾患である事が診断されました。

心臓の状態が1番悪いココロが本日心臓手術を受けます。

アスカとカケルも今週中には
心臓手術を受けます。

ブログをご覧の温かい愛犬家の皆様、
小さな身体の大きな命を持っている、この子達が
無事に心臓手術を乗り越えられるように
エールを送って下されば幸いです。

8月も5匹のワンコ達が皆様のエールで心臓手術を乗り越えましたが、
今回も皆様の応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

動画は昨日の『ととのんハウス』の様子



静止画は心臓手術を受けるトイプードル達です。

1009-02.jpg

1009-04.jpg

1009-03.jpg

非営利動物保護団体ととのん は
これからも保護したワンコ達に必要な医療措置を行い、幸せにして下さる里親様へと繋げられるように
活動して参りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん は
ワンコ達に使用する
オムツやトイレシートなどの消耗品のご支援を厚かましくも皆様にお願いしております。

応援宜しくお願い致しますm(_ _)m。

しかし、寄付金や支援金などの類の金銭のご支援は固くご辞退させて頂いておりますのでご理解の程、宜しくお願い致しますm(_ _)m。


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg




| 保護受け入れ | 19:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』で11匹のワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん
『ととのんハウス』では
本日11匹のワンコ達を受け入れました。

受入ケアの様子をご覧ください。



非営利動物保護団体ととのん では
保護ワンコという存在を無くす為の活動や、
保護したワンコ達の医療やケアに力を入れています。

受け入れたワンコ達を
痛みや痒みなどの苦痛から解放する為に
毎日の継続ケアを行っております。

今現在『ととのんハウス』で保護しているワンコ達の数が、
かなり多くなっている状態です。

当団体では、寄付金・ご支援金等の金銭のご支援は固くご辞退させて頂いておりますが、
直接保護ワンコに使用する物資のご支援にのみ甘えさせて頂いております。

非営利動物保護団体ととのんの活動に賛同してくださった皆様からの温かいお気持ちのこもったご支援物資は
保護ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。

御支援頂けるとありがたいリストを 『ととのんハウス』のホームページの方に掲載しております。

https://totonon.jimdo.com/

その他、ワンコウェアや首輪・リード等のワンコに使う用品は非常にありがたいです。

重ねて宜しくお願い致します。


非営利動物保護団体ととのん
『ととのんハウス』
東京都北区赤羽2丁目32ー1
03-6903-8080


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| 保護受け入れ | 19:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT