非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

トイプードル・ベルちゃん・・・里親さんの元に巣立ちました。

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


10月初旬に当団体が保護したトイプードル・ベル・・・

fc2blog_2015101902265595f.jpg




無事に里親様宅での幸せな生活が始まりましたのでブログをご覧の皆様にお伝え致します。

面談時の里親様とベルです(*^-^*)。

fc2blog_20151019022512cc9.jpg





里親様から頂いたメールのご紹介です。


先週は遅い時間にも関わらずありがとうございました。
ベルちゃんと過ごして4日が経ちました。
この期間、ほぼ一緒におりましたが、
どうやらこの子は、ツンデレ女子のようです(笑)
呼んでも、美味しいものをチラつかせても、自分からは絶対に来ませんが、
私が少しでも席を立とうとすると、寝ていても起きて必ず付いてきます。
そして、私の姿が見えるまで、その場でじっと待ってるんです。
私の姿を確認できると、またゲージに走って逃げていきます(笑)
変わった子だな~と思いながらも、1年後どう変化しているかが楽しみです。
1枚目の画像は、隣の部屋で仕事中、視線を感じると、こうやってソファから私を見てます。
そして、私を監視中に疲れて寝てしまいます。

IMG_0125.jpg


2枚目は、飼い主には嬉しいへそ天姿で寝ているところの画像です。
環境に慣れてくれたかな?と安心できた瞬間です。

IMG_0125.jpg


3枚目は、私がソファに座ると必ずやって来ては、私の腿に顔を乗せてくるベルちゃんです
IMG_0136.jpg



明日は、ベルちゃんの区役所への手続き、動物病院へ初診のご挨拶に行きます。
ツンデレ女子なベルちゃんですが、やっぱりママが一番って思えてくれたら幸せです。
いろいろとありがとうございました。
この子の 犬生は、私が責任を持って送らせてあげます。
他の保護ワンちゃん達にも、暖かい家族が出来ますよう心よりお祈りいたします。








トイプードル・ベル・・・
東京都墨田区にお住いの素敵なKさんの元で幸せになります(*^-^*)。


ととのんに素敵な里親様が加わりました(*^-^*)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当団体が10月上旬に保護したノーフォークテリアのレイン・・・

fc2blog_201510190232187ef.jpg

保護後は一時預かりボランティアさんに愛情を注がれながらケアを受け生活をしていました。


しかし、一時預かりボランティアさんが朝のケアを始めようとした時、レインの目の下の異常に気が付き、急遽保護責任者の所に連れて来て下さり、その足で病院に・・・

結果、【歯茎から黴菌が鼻涙管に感染し膿が溜まった】との診断でした。
レインには歯石が大量に付着していたので10月21日予定の不妊手術時に歯石除去もして頂く予定になっていましたが、歯石を除去する前に黴菌が繁殖してしまったのです。
中に溜まった膿を排膿させてあげる事が完治が早いので、急遽排膿させるために腫れている部分を切開して頂きました

fc2blog_20151019023109ff5.jpg
切開直後の画像ですので痛々しさが伝わるかと思いますが、
歯石が溜まるほどのケアを受けていないワンコ全てに起こりうる事です。
排膿をさせずに放置していると黴菌が身体中に回ってしまい敗血症で命にも関わってきます。
普段のケアの重要性を皆様に知って頂きたく画像をアップさせて頂きました。

排膿後は痛みも消失したようで食欲もあり元気になりました。


普段の保護ワンコの状態を当団体の預かりボランティアさん方々はきちんと把握していて下さり、何かあると私に直ぐに連絡を頂けますし、
直ぐに適切な治療を受ける事が出来る様な環境での活動をしていますので、皆さんご安心くださいね。









動物保護団体ととのん

バナー


| 里親様決定---トイプードル | 23:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下半身に軽い麻痺があったトイプードル・・・素敵な里親様の元へ

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


8月上旬に保護した下半身麻痺のあるトイプードル・カイト・・・

fc2blog_20150822034515d05.jpg


保護前は骨格異常と言われて保護した子でしたが検査の結果、脊髄が原因の神経麻痺という事が分かりました
fc2blog_20150822034521a44.jpg
fc2blog_201508220345305f4.jpg






この子を幸せに導く為に、ブログやFBで温かい皆様に情報拡散をして頂いたお陰で、この子を素敵な里親様に託す事が出来ました。
この子に関わって下さった多くの皆様、心からお礼申し上げます<(_ _)>。

カイトのリハビリを主に行って下さったのは当団体の預かりボランティアHさんです。
Hさんは、自らも当団体から先天性の下半身奇形があるビションフリーゼの里親様でもある慈悲深い素敵な方です。
保護団体ととのんには素敵な里親様ばかり・・・<(_ _)>。




里親様宅で・・・
里親様の可愛いお子さんに抱っこされているカイト・・・

fc2blog_20150905234717970.jpg
fc2blog_20150905234718537.jpg
カイトは沖縄県の里親様E様の元に巣立ちました。




里親様からメールを頂きましたので皆様にお伝えいたしますね(*^-^*)。



無事に那覇空港に着き、受け取りも滞りなく済ませて、帰宅しました。
クレートから出して始めはウロウロ家の中を探検して一通り探検したらサークルに戻ってきて水分補給。
その後から娘や息子達に "遊んで!!" とばかりに、膝の上に乗ったり、歩いてると、ついてまわってます。
名前は、家族みんなで話し合った結果、"チャッピー"に決まりました。

我が家に、家族が増えて、家の中も更に明るくなりました。

このご縁を結んでくれた、ととのんさんには、本当に感謝です(*^^*)
ありがとうございました。
今日は長旅で疲れもあるかもしれないので、ゆっくり休ませてあげたいと思います。


また後日改めて、カイ改めチャッピーの近況報告させていただきます。




E様、メールありがとうございました<(_ _)>。


トイプードル・カイト改めチャッピー・・・沖縄県で幸せになります(^^)/。



保護団体ととのんの里親様に素敵な方が加わりました(*^-^*)。




保護団体ととのん

バナー



| 里親様決定---トイプードル | 00:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |