非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

里親様からの近況画像です。ご覧下さい。

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。



里親様からの近況報告のご紹介です。
保護した時は、酷い状態だった子達も里親様の愛情を受け、元保護犬とは思えない愛くるしい子達に変身しています。
何度も思いますが、ワンコの幸不幸は私達人間次第ですね。



4月12日にチワワを頂いた真下です。
名前をクックにして元気に育っています。
ありがとうございました!

fc2blog_20150830234629644.jpg




こんにちは!
先日チワワ(ラブ)を譲渡して頂いた川辺です(^O^)名前はみんなで考えてヒナになりました。
我が家に来て10日近くたちましたが最初に来た時よりは大分慣れてきました!
今はお散歩練習中です
もっと仲良くなれるようにがんばります!

fc2blog_2015083023462766a.jpg




おはようございます。
ご連絡が遅くなりましたが、ポメラニアンのファンファンが我が家に来てもうすぐ3ヶ月が経ちます。名前は、ぽんちゃんになりました😊
先住犬とも仲良く遊んだりして、慣れてくれました!
1.7kgで小さかったのに、食べ物には敏感でキッチンに行くと何かくれーってキャンキャン回ってます😊
素敵な子と出会わせて頂き、ありがとうございました❗️
また、ご報告させて頂きますね。

fc2blog_2015083023463023c.jpg




こんにちは。
岩木てす。
ご無沙汰しています。
マロはとても元気にしています。お散歩は相変わらずあまり好きではありませんが、家の中では走り回っています(^^)

fc2blog_20150830234632292.jpg




暑中お見舞い申し上げます(^o^)
保護犬だったメメも、2カ月が過ぎ、すっかりウチの子になりました(≧∇≦)
弱々しさもなくなり、体も大きくなりました‼️

fc2blog_201508302347167a0.jpg



きょうは、ありがとうございました。名前はルナ💝に決まりました。先ほど、ご飯を食べて水も飲み、しっぽも少し上げて歩き回っています。
少しずつですが、ルナの方から近づいて来てくれるようになってきました。
猫ちゃん達とも、お互い恐る恐るですが、距離を縮めてる感じです。
かわいい家族が増えて、家族みんな大変喜んでいます。
本当にありがとうございました。
また近いうちに
ルナの成長を報告させて頂きます

fc2blog_20150830234636d95.jpg





最近のルシファーです!
窓から外を見るのが好きです
食い意地も張ってます

fc2blog_20150830234638f87.jpg



おはようございます。
ジャム君、毎日のお散歩で後ろ足の筋肉が、ついてきてます。
オシッコは、外派になりそうですが焦らず中でも出来るようにしていきたいと思っています。
シャンプー&ドライヤーも大人しくさせてくれました。
他犬に吠えられても、吠え返す事はありませんが怖い思いをさせないよう、あまり吠える子にはサラッと挨拶するだけにしています。

fc2blog_20150830234639f15.jpg





おはようございます。
昨日はありがとうございました😄
はなちゃん、とっても可愛くて我が家のアイドルになってます!
先住犬のコタ(男の子)は はなちゃんが大好きなようで、しつこく追いかけ回しイヤがられますが…
徐々に慣れるようにして、2匹でお散歩に行けるようにしたいです。
またわからないことや困ったことがあったらすぐに連絡させて頂きます😄
fc2blog_20150830234641690.jpg




おはようございます☔️
昨晩うかがった須貝です。
あの後、車にも長時間乗っていましたが、車酔いもせず爆睡してました(笑)
そして名前は《テンちゃん》に決まりました🐶✨
先住犬とも、今の所仲良く遊んでますヾ(*´∀`*)ノ
朝ごはんも凄いいきよいで食べてました(p˃̶д˂̶q)

fc2blog_20150830234718a56.jpg





保護団体ととのん
バナー

| 里親様からの近況画像のご紹介 | 20:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハンデあったラブラドールの里親様からの近況報告です

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


今回は、里親様からの近況報告画像を、ブログをご覧の皆様にご覧頂こうと思います。




最近もご紹介しましたが、
保護時には歩行が出来なかったラブラドール・くうちゃん・・・


保護時は自力で立ち上がる事も出来ず、常に平泳ぎをしているような状態で、胸やお腹が体重で扁平していました。
お腹に掛かる体重で内臓にも負担が掛かり、そのままでは命の危険がある状態で保護しました。
信頼しているワンコの整形にも明るい獣医さんの指導の元、リハビリ生活が始まりました。
くうちゃんの足の所に見えるのは、足が開かない様に両足の間隔を開かない様にする為に結んでいた紐です。
この状態で、滑らないヨガマットの上を歩かせるリハビリを1日3時間以上行いました。
結果、少しずつ足に筋力が付いてきてヨタヨタしながらですが何とか自力で歩行出来る様になりました。
しかし、生まれてからずっと腹這いでの生活をしていたので、胸やお腹は扁平したままの状態でした。

そんな時に、くうの里親になって下さる方から手が上がり、色々なお話をさせて頂きましたが
温かいご家族の皆さんに迎えられる事になりました。

IMG_2400.jpg



お引渡し時のくうちゃんと素敵な里親Kさん・・・
IMG_2485.jpg

お引渡し後も里親様が懸命にくうちゃんのリハビリを頑張って下さったお陰で、くうちゃんは普通のワンコと同じような生活が出来る様になりました。
リハビリを教えて下さった獣医さんの元にも里親Kさんと一緒に行きましたが獣医さんも喜んで下さいました。
さすが里親Kさん(^^)/。


色々な所に遊びにも連れて行ってもらい幸せなくうちゃん・・・




里親Kさんがきちんと躾もして下さったので、良い子になっています(*^-^*)。



ワンコの幸せは飼い主さん次第ですね。







この子はくうちゃんの兄弟犬のラッキー君
ラッキー君もくうちゃんと同じような症状でした。

IMG_2456.jpg
ラッキー君にもくうちゃんと同じリハビリを行いました。

ラッキー君の里親さんから頂いたメールです。


ご報告をと思い、メールさせて頂きました。
大型犬なので、それなりに大変ですが、子供以上の存在です。
訓練士さんにも指導を受けています。
吠えないので、誉めてもらえるのですが、我が家に来た時からそうなので、もうこれは、ととのん様のお陰です。
ラッキーは、社交的で、大人しくて、優しい性格だと思います。
ほとんど親バカ状態ですが・・
去勢手術も済ませました。
お尻を左右に振るように歩くので気になっていたのですが、ラブラドール特有の遺伝的なものなのか、腰が悪いようです。
これも含めて、色々な面で気を付けながら、成長を見守りたいと思います。
本当に、ラッキーと巡り会わせてくれたご縁に感謝致します。
寒暖差のある季節になりましたが、ご自愛くださいませ。




画像が小さくてすいません。
現在のラッキー君・・・




飼い主さんから一身に愛情を受け幸せに暮らしています





多くの里親様から近況報告を頂いていますので、数回に分けてブログをご覧の皆様にもお知らせいたしますね(*^-^*)。


保護団体ととのん
バナー

| 里親様からの近況画像のご紹介 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右眼球が腫脹しているチワワ・レア・・・里親さんの元に

ご覧下さりありがとうございます。

動物保護団体ととのんが7月の初旬に保護したチワワ・レア・・・
子犬の時に右眼の怪我をしたので、右眼球が左眼球に比べると少し大きく腫脹しています。
右眼が大きくなって1年間は大きさに変化が無いので、右眼のメディカルチェック結果は「経過観察でOK」点眼治療等必要ない状態です。
レアは、色々なケアを受けながら一時預かりママさん宅で幸せになる日を心待ちにしていました。

fc2blog_201508020842360b5.jpg
fc2blog_20150802084241309.jpg



里親様は今月上旬に決まっていましたが、受け入れの事情でお引渡しが今日になりました。
ご自宅確認は既に済んでいますし、面談の多い日曜日という事で里親様がお気遣い下さりレアをお迎えに来て下さいました。


里親様は茨城県にお住いのFご夫妻です。
レアは1ヶ月一時預かりママさん宅にいたので、預かりママさんもお引渡しに立ち会って、里親様にレアの普段の様子や注意点等を説明・・・
その間、レアは里親様に抱っこされて気持ち良さそうにスヤスヤ・・・

fc2blog_2015083014135009f.jpg



普段のケアの方法をお教えし、レアを里親様に託させて頂きました
fc2blog_201508301413463ed.jpg
仲良しのご夫妻です(*^-^*)



チワワ・レア・・・茨城県のFさん宅で幸せになります。

保護団体ととのんに、お一組の素敵な里親様が加わりました(*^-^*)。


レアの里親募集情報拡散にご協力下さった皆様、シェア下さった皆様、レアのお迎えをご検討くださった方々・・・心からお礼申し上げます<(_ _)>。




保護団体ととのん

バナー

| 里親様決定---チワワ | 14:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8・28に保護した子達のシャンプートリミングの様子です。【里親募集拡散・シェアお願い致します。】

ご覧下さりありがとうございます。

日付は変わってしまいましたが今日受け入れた保護ワンコ達のシャンプーケアの様子です。

この子達の痛みや痒みを一刻でも早く取り除けるようスタッフ一同最大限にケアをしていきます。



ワイヤーダックスの男の子・・・皮膚炎を起こしていてお腹周りの被毛が薄くなっていました

fc2blog_20150829004525799.jpg



パット廻りも乾いたウンチが肉球の間に入り込んでいました
fc2blog_20150829004437114.jpg



ブラッシングをされた事もないので被毛はパサパサに・・・
fc2blog_20150829004435867.jpg



皮膚の状態を考慮して短くカットして頂きました
fc2blog_20150829005057428.jpg









これは・・・チワワの足先、パット廻りです。爪も被毛も伸び放題
fc2blog_20150829004434ade.jpg



爪切りやパット処理をトリマーさんにして頂きました
fc2blog_20150829004433b0e.jpg



少し臆病さがある子なので、メンタルケアも身体のケアと並行して行います
fc2blog_20150829004432e68.jpg




肛門腺も絞って貰っていなかったので肛門嚢もパンパンになっていました。このままだと破裂していたと思います
fc2blog_2015082900442978a.jpg



シャンプー・トリミング後・・・
fc2blog_2015082900443219d.jpg











体重2.4㌔のチワワ・・・
fc2blog_20150829021108a4a.jpg




パットも処理されていなく肉球廻りに軽度の炎症がありました
fc2blog_20150829021110e82.jpg




爪も中で神経や血管が伸びていました。
fc2blog_20150829021111d8c.jpg




お尻周りには毛玉があったので、毛玉を解して頂きました
fc2blog_20150829021112bd1.jpg




トリミング後・・・大人しそうに見えますが人懐っこいです
fc2blog_201508290211137c9.jpg









ヨーキーの耳穴・・・画像では分かりにくいですが、耳垢が耳穴を塞いでいました
fc2blog_201508290044276de.jpg




爪もこんなに伸びきっていました。爪は伸びすぎると、引っ掛かりやすくなり爪を剥がす原因になりますし、爪の中で神経や血管が伸びてしまい日常生活に支障がでる事があるので気を付けなければなりません
fc2blog_20150829004348bbb.jpg




目の廻りも目脂が・・・前の飼い主に「この位拭いてやれよ!」って思ってしまう自分が嫌になります
fc2blog_20150829004350164.jpg




気持ち良さそうにシャンプー・・・体表には脂やフケが出ていたので薬用シャンプーを使って頂いています
fc2blog_2015082900434358c.jpg




この子は人懐っこいです。シャンプー前の姿
fc2blog_20150829004349bb0.jpg




網のケージの中だけの世界で生活していた為、肉球に負担が掛かり腫れていました。メディカルチェックで薬が処方されたので塗り薬で対応する事になりました。
fc2blog_20150829004347ba0.jpg




シャンプー・トリミング後・・・可愛いですよね
fc2blog_201508290043401e9.jpg









もう1匹のヨーキー・・・上の画像の子の姉妹です。この子も状態は姉妹と同じでした
fc2blog_20150829004338ff2.jpg




トリミング前・・・
fc2blog_20150829004313a43.jpg




お尻周りには乾燥したウンチが・・・寄生虫がいた場合、乾燥ウンチは寄生虫感染の元になりやすいので注意が必要です
fc2blog_20150829004312a76.jpg




パット状態も姉妹と同じ・・・
fc2blog_20150829004234008.jpg




耳も真っ黒・・・メディカルチェックの結果、耳ダニはいませんでしたがマラセチアが繁殖していました。(マラセチアは常在菌〈常に体表にいる菌ですが増殖すると痒みを伴う炎症を起こしてしまいます〉)
fc2blog_20150829004230ada.jpg
fc2blog_20150829004229326.jpg




シャンプー・トリミング後・・・可愛いですよね(*^-^*)
fc2blog_20150829004240e2d.jpg



この子にはお腹には帝王切開の跡がありましたが、抜糸もされていませんでした
fc2blog_201508290042352f8.jpg








キャバリア・・・この子は不幸中の幸いで状態は悪くなかったです。良かったね(*^-^*)。
fc2blog_2015082900442197f.jpg









保護団体ととのんでは、保護依頼頭数が増えている為、
保護ワンコの一時預かりボランティアさんを募集しております。詳しくはホームページにありますボランティア応募フォームからお問い合わせ下さい。未経験の方でも大歓迎です。ワンコがお好きな方でしたら、どなたにも出来るケアをお教えしておりますのでご安心ください。状態の悪いワンコの保護が多く医療費やケアに掛かる費用も増えておりますが、保護団体ととのんでは
里親様から頂く一律の譲渡費用以外のご支援金は一切ご辞退させて頂いておりますので、ご了承ください。

高額の医療費や治療費、手術費用、ケア費用が掛かっていてもワンコの譲渡費用は一律です。


保護団体ととのんが保護しているワンコ達は、
複数のボランティアさんと提携しておりますし、全国各地にお住いの里親サポーター様のご協力により全国の方に譲渡可能です。

詳細はブログにリンクしているホームページからお気軽にお問い合わせ下さい。



保護団体ととのん

バナー

| 保護受け入れ | 02:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6匹の子を保護しました。【情報拡散・シェアのご協力お願い致します】

ご覧下さりありがとうございます。

今日は早朝から保護受け入れに走っています。

私は衛生環境にも配慮して血統等を考えながらブリードをしている人は『ブリーダーさん』、ワンコの事は考えず劣悪環境で繁殖をしている人を『犬屋』と呼んでいます。
今回はそんな犬屋が飼育放棄した子達の保護です。



ヨークシャーテリア・・・被毛もボサボサで皮膚は脂っぽく、歯石も堆積しています

fc2blog_20150827151929a2e.jpg





ワイヤーダックス・・・この子も被毛が毛玉になっていて可哀想な状態。尻尾周りには糞尿がこびり付いていて不衛生な状態
fc2blog_20150827151928828.jpg






この子は「妊娠しないから」という理由で放棄されたチワワです。一生懸命に訴えかけるような悲しい視線ですよね。
皮膚状態はそんなに悪くありませんが、歯石が堆積しています。お尻周りにはウンチが付着していました

fc2blog_20150827151927825.jpg







この子も同じ理由で飼育放棄されたチワワです。身体のあちこちに毛玉があります。歯石が多いのは言うまでもありません
fc2blog_20150827151925252.jpg








キャバリア・・・この子も飼育放棄されました。人懐っこいです。毛玉も歯石もたくさんあります
fc2blog_201508271651097fa.jpg




今日はもう1匹ヨーキーを保護しましたので、全員で6匹の保護です。

これから、トリミングサロンで、全匹綺麗にシャンプー&トリミングをして頂く事になっています。
その子その子の状態に合わせたシャンプーをトリマーさんがセレクトして下さいます。


トリミングの様子は、トリミング終了後に後程アップしますね。

トリミング後は、全匹動物病院でメディカルチェックを受け、異常がある部分は精密検査をし、獣医さんの判断で混合ワクチンの接種を行います。



この子達も保護後は集中ケアを行い、一刻も早く痛みや痒み等の苦痛から解放出来る様に頑張ります。
メンタルケアも欠かしません。




保護団体ととのんでは、保護依頼頭数が増えている為、
保護ワンコの一時預かりボランティアさんを募集しております。詳しくはホームページにありますボランティア応募フォームからお問い合わせ下さい。
未経験の方でも大歓迎です。ワンコがお好きな方でしたら、どなたにも出来るケアをお教えしておりますのでご安心ください。状態の悪いワンコの保護が多く医療費やケアに掛かる費用も増えておりますが、保護団体ととのんでは
里親様から頂く一律の譲渡費用以外のご支援金は一切ご辞退させて頂いておりますので、ご了承ください。

高額の医療費や治療費、手術費用、ケア費用が掛かっていてもワンコの譲渡費用は一律です。


保護団体ととのんが保護しているワンコ達は、
複数のボランティアさんと提携しておりますし、全国各地にお住いの里親サポーター様のご協力により全国の方に譲渡可能です。

詳細はブログにリンクしているホームページからお気軽にお問い合わせ下さい。




保護団体ととのん
バナー

| 保護受け入れ | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

里親さんを募集しているワンコ達の画像と様子です【シェア・拡散希望】

いつもご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


保護団体ととのんが里親様を募集しているワンコ達・・・
私【譲渡責任者】の自宅の他、一時預かりボランティアさんの元で日々身体のケアやメンタルケアを受けながら幸せに巣立てる日を心待ちにしています。



不潔な環境で糞尿まみれの生活を余儀なくさせられていたトイプードル・クロエちゃん・・・
糞尿の堆積した上に座っている事が多かった為、お尻周りに脱毛が見られました

fc2blog_2015080801550562c.jpg

身体全体が軽度の皮膚炎・・・
fc2blog_2015080801545467c.jpg


懸命のケアを行っているので、現在はこんなに可愛くなっています(*^-^*)。
fc2blog_20150827155017c99.jpg
しかし、お尻周りの脱毛箇所はまだ発毛を始めたばかりですので、シャンプーケアを預かりママさんが継続して行って下さっています。メンタルのケアも成果が出ていてとても人懐っこくなっています(*^-^*)。







全身が毛玉に覆われていたポメラニアン・マリン・・・
fc2blog_20150822225439329.jpg

保護時は自分の殻に閉じこもっていました
fc2blog_201508222254383b6.jpg

首元には皮膚炎が原因の脱毛が。(スクラッチ検査の結果は寄生虫の検出はありません)
fc2blog_201508222255296c5.jpg


現在のマリン・・・こんなに表情も生き生きしています
fc2blog_20150827155023e06.jpg
預かりママさんが懸命にメンタルケアやシャンプーケアを継続して行って下さっているからです。





スピッツ・レオン・・・この子も1才と若いのですが保護時は換毛してなくトリマーさんが苦労した子です
fc2blog_201508222255364b5.jpg


現在は預かりママさんの元で躾の訓練を受けています。預かりママさんはJKCの訓練士さんです
fc2blog_20150827155018bce.jpg






保護時、内耳炎・外耳炎を併発していたアメコカ・レディ・・・
fc2blog_201508222254354b4.jpg
fc2blog_2015082222543638b.jpg



日に3回のケアで外耳炎はほぼ完治しました(*^-^*)。
しかし、内耳にはまだ炎症や耳垢があるので継続してケアを行っています

fc2blog_201508271550385e8.jpg
fc2blog_2015082715503404f.jpg

保護時は耳を触られただけで痛みから暴れまくっていましたが、お利口さんなレディ・・・今では「耳綺麗するよ」というと傍に寄ってきてチョコンと座って大人しく耳ケアをさせてくれるようになりました(*^-^*)。
fc2blog_201508271550299d7.jpg
正面からワンコと向き合えばワンコは私達の想い・・・必ず分かってくれますよね。







トイプードル・ユメ・・・保護時は例外なく毛玉が酷く人馴れしていませんでした
fc2blog_20150822225348452.jpg
fc2blog_20150822225347314.jpg


現在では預かりママさんの愛情をたくさん受けながらメンタルケア・身体のケアを受けています。
お散歩も上手に出来る様になりました(*^-^*)。

fc2blog_20150827155022902.jpg








ダックス・リカ・・・この子も保護時は皮膚炎で脱毛箇所がありました。人間に進んで甘えている姿を見せる子では無かったです。
人と関わらずに生きてきたからでしょうね

fc2blog_2015080801572192b.jpg
fc2blog_2015080801554985d.jpg


現在のリカ・・・
預かりママさんの元で週1回の薬用シャンプーケアを受けながら心を完全に開いてくれています(*^-^*)。

fc2blog_20150827155014992.jpg






今まで過酷な環境で生き抜いてきた保護団体ととのんが保護している保護ワンコ達・・・
皆良い子なんですよ。
ワンコは飼い主さん次第で幸にも不幸にもなります。
生き物と一緒に生きていく以上、私たち人間がしっかりと責任感を持って生き物に接していかなければなりませんよね。
保護団体ととのんは、これからも保護したワンコ達の身体のケアやメンタルのケアに重点を置いて活動を続けていきますので
宜しくお願い致します<(_ _)>。

譲渡責任者の私の考えは「一刻も早くワンコ達の苦痛を取り除いて幸せに導く事」です。
【通常通りのケアで1週間掛かるなら、集中ケアして3日で完治させられる】事を目指しています。




保護団体ととのんでは、保護依頼頭数が増えている為、
保護ワンコの一時預かりボランティアさんを募集しております。詳しくはホームページにありますボランティア応募フォームからお問い合わせ下さい。
未経験の方でも大歓迎です。ワンコがお好きな方でしたら、どなたにも出来るケアをお教えしておりますのでご安心ください。
状態の悪いワンコの保護が多く医療費やケアに掛かる費用も増えておりますが、保護団体ととのんでは
里親様から頂く一律の譲渡費用以外のご支援金は一切ご辞退させて頂いておりますので、ご了承ください。

高額の医療費や治療費、手術費用、ケア費用が掛かっていてもワンコの譲渡費用は一律です。


保護団体ととのんが保護しているワンコ達は、
複数のボランティアさんと提携しておりますし、全国各地にお住いの里親サポーター様のご協力により全国の方に譲渡可能です。

詳細はブログにリンクしているホームページからお気軽にお問い合わせ下さい。









保護団体ととのん

バナー

| 保護犬の様子 | 16:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チワワ母とシーズー父から生まれた子犬7匹の里親様募集致します。

ご覧下さりありがとうございますm(__)m。


一般家庭で飼われている未避妊のチワワ♀と未去勢のシーズー♂が飼い主さんの管理不足で交配してしまったそうです。
チワワのお腹が大きくなってきた事で飼い主さんが病院に連れて行き、妊娠している事が発覚。
宿った命を粗末にする訳にはいかないので出産させたそうです。
母犬が子育てをしなかったので、哺乳もままならず保護団体ととのんにご相談があったため、子犬飼育経験のあるスタッフが授乳や排泄の介助をしていました。
生後48日を超えましたので、里親様を募集致します。
7月10日生まれです。
里親様を募集するにあたり、トリミングサロンでシャンプーや細かい部分のケアをして頂きましたので、その時の様子をブログをご覧の皆様にご紹介致します。


チワワと短頭犬種でもあるシーズーの子供達ですが、2匹以外はお母さんに似ているようです

fc2blog_20150826160739f8e.jpg



爪も引っ掛かりが無い様に短くして頂きました
fc2blog_201508261607361d5.jpg
fc2blog_201508261607352b6.jpg
fc2blog_20150826160733992.jpg
fc2blog_201508261607415bd.jpg




生まれて2度目のシャンプー・・・プロのトリマーさんからシャンプーをして貰い、気持ち良さそうです
fc2blog_20150826160641018.jpg
fc2blog_201508261607345c2.jpg




パット廻りも短く整えて頂きました
fc2blog_20150826160638c28.jpg




お耳の中も綺麗になりました
fc2blog_2015082616064093d.jpg




ドライヤーの音や風も怖がらず、お利口さんだったようです(*^-^*)。
fc2blog_201508261606421bf.jpg




シャンプートリミングは時間を掛けてゆっくりとやって下さりました。
時間を見計らってご飯も食べさせ、低血糖状態になる事を防ぎます。

fc2blog_20150826160732e34.jpg




シャンプー・トリミングケア後・・・皆少しお疲れモードでしたが、帰宅すると元気いっぱいに復活しています。画像一番上の子のみ女の子です。
fc2blog_20150826160637706.jpg
fc2blog_201508261607303aa.jpg
fc2blog_20150826160633869.jpg
fc2blog_20150826160634a24.jpg
fc2blog_20150826160632d37.jpg
fc2blog_20150826160636ee0.jpg



可愛いこの子達を幸せに導いてくださる里親様を募集致します。

※触診・聴診・検耳・検眼・検便・・・異常無
※パルボウィルス検査(陰性)
※ドロンタール+複数回投与
※混合ワクチン接種
※マイクロチップにつきましては里親様とご相談させて頂きます。(マイクロチップの挿入針が太く可愛そうなので不妊手術時に挿入して頂く事も可能です。←後日番号をお教え頂きます)

現在、この子達はパピーフードをふやかした物とデビフ缶の混合食を与えています。
皆、食欲もあり健康なウンチをしています。


この子達の父犬には去勢費用を捻出し去勢手術を受けて頂きました。
母犬も来月末に避妊手術を受けて頂く事になっています。


保護団体ととのんは全国複数のボランティア団体さんと連携していますし全国に里親サポーター様がいらっしゃるのでので通常譲渡は全国対応させて頂いておりますが、今回の保護犬達は子犬の為、関東地方限定での里親様募集とさせて頂きます事、ご理解宜しくお願い致します<(_ _)>。




保護団体ととのん

バナー





| 里親募集中の保護犬です | 18:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先週保護した下半身に軽い麻痺があるトイプードル・カイ君の動画です

| 未分類 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【情報拡散・シェア希望です】21日に保護した11匹のワンコ達②

ご覧下さりありがとうございますm(__)m。

昨日アップさせて頂いた【21日に保護した11匹のワンコ達】のトリミングサロンでのシャンプー・トリミングケアの様子です。


外のケージに入れられていたトイプードル・サクラです

fc2blog_20150822225535ee5.jpg




スピッツのレオン君・・・1才の男の子です。この子も毛玉が酷く丸刈りするしか方法はなかったのですが・・・
fc2blog_201508222255364b5.jpg



トリミング学校の先生トリマーさんが、バリカンを使わずにトリミングをして下さいました
fc2blog_2015082222553716e.jpg
この子は若いので皮膚炎も殆どありませんでした。良かった・・・
スピッツとしては小柄で5.5㌔しかありません。



イタグレ3匹の女の子・・・この子達は放棄されて間もなかったので皮膚状態も悪く有りませんでしたが・・・
fc2blog_2015082222562172f.jpg




爪はかなり伸び放題で、爪の中の神経もかなり伸びて来ています
fc2blog_20150822225623211.jpg




耳には、穴あけで穴を開けた跡が・・・
fc2blog_20150822225624bd5.jpg



この子も穴開けられていたようで、耳朶の一部が欠損しています
fc2blog_20150822225625987.jpg



この子は、他のワンコに耳をカジられたらしく2センチ位、耳朶が欠損していました
fc2blog_20150822225626fed.jpg



保護団体ととのんのブログや、今回保護したワンコ達の情報をご覧下さった皆様が情報拡散へのご協力をして下さったお陰で、
イタグレや神経麻痺のあるトイプードルに多くのお問い合わせを頂戴しております。
皆様、ありがとうございます<(_ _)>。





保護団体ととのんでは、
保護したワンコの痛みや痒み等の苦痛を一刻も早く取り除けるよう毎日の保護ワンコへのケアに力を入れています

全ての保護ワンコ達は、メインの保護場所(譲渡責任者宅)や一時預かりボランティアさん宅での保護をしていますので、メンタル面のケア(人間不信や臆病さを無くさせる)も同時に日々欠かさず行っています。



保護団体ととのんでは、保護依頼頭数が増えている為、
保護ワンコの一時預かりボランティアさんを募集しております。
詳しくはホームページにありますボランティア応募フォームからお問い合わせ下さい。
未経験の方でも大歓迎です。ワンコがお好きな方でしたら、どなたにも出来るケアをお教えしておりますのでご安心ください。

状態の悪いワンコの保護が多く医療費やケアに掛かる費用も増えておりますが、保護団体ととのんでは
里親様から頂く一律の譲渡費用以外のご支援金は一切ご辞退させて頂いておりますので、ご了承ください。

高額の医療費や治療費、手術費用、ケア費用が掛かっているワンコでも譲渡費用は一律です。


保護団体ととのんが保護しているワンコ達は、
複数のボランティアさんと提携しておりますし、全国各地にお住いの里親サポーター様のご協力により全国の方に譲渡可能です。









引き続きワンコ達を幸せに導く為に、情報拡散・シェアへのご協力、宜しくお願い致しますm(__)m。





保護団体ととのん

バナー





| 保護受け入れ | 23:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【情報拡散・シェア希望です】21日に保護した11匹のワンコ達①

ご覧下さりありがとうございますm(__)m


保護団体ととのんが21日に保護受け入れをした11匹のワンコ達・・・
保護後直ちにご協力頂いてるトリミングサロンさんでシャンプー・トリミングをして頂きました。
その時の様子をお伝えいたします。
画像が多いので2回に分けて記事を書かせて頂きます。



どの子も環境が悪い場所での生活を余儀なくされていた為、状態が悪い子ばかりです。
センター収容こそされていませんが、ブリーダー等の繁殖放棄犬は殆どの子が疾患を抱えている場合が多く、痛みや痒み等の苦しみを味わっているのです。時には命に関わる疾患を患っている事も多々あります。


ダックス・マロン・・・4才女の子
ダックスですが体中が毛玉だらけでした。トリマーの先生が時間を掛けて毛玉を解して下さりました

fc2blog_201508222253390e0.jpg



フエルト状になっていました。
fc2blog_20150822225338b36.jpg



パット廻りや胸元、お尻周り・・・全身に毛玉が・・・
fc2blog_20150822225340a51.jpg
fc2blog_20150822225343a8f.jpg
fc2blog_201508222253449a6.jpg



マロンに負担が掛からいようにトリマーさんが時間を掛けてトリミングをして下さりました
fc2blog_20150822225346e36.jpg








トイプードル4才ユメちゃん・・・毛玉は少なかったのですが毛むくじゃらになっていて軽い皮膚炎を起こしていました
fc2blog_20150822225348452.jpg



うんちがこびり付いたままに・・・衛生上良くありませんね・・・
fc2blog_20150822225347314.jpg
fc2blog_20150822225434e63.jpg



トリミング後のユメです
fc2blog_201508222306256f1.jpg






アメリカンコッカー・レディちゃん・・・
3才の女の子とは思えない位に全身状態が悪かったです

fc2blog_20150822225437f21.jpg



耳・・・こびり付いているのは耳垢・・・画像では良く見えませんが耳穴からは排膿がありました。
外耳炎だけでなく中耳炎も併発していました。その後のメディカルチェックで抗生剤や抗炎症剤が処方されました

fc2blog_2015082222543638b.jpg
この状態になると痒みや痛みさえも感じなくなります。
放置すると命にも危険が・・・。



全身を短くカットして頂きました

fc2blog_201508222254354b4.jpg








ポメラニアン・マリン・・・4才女の子
fc2blog_201508222254383b6.jpg



この子も毛玉が全身にありました
fc2blog_20150822225439329.jpg
fc2blog_2015082222544047d.jpg




肛門周りに酷い炎症が・・・(抗炎症剤がメディカルチェックで処方されました)
fc2blog_201508222254428ee.jpg



マリンの首元・・・皮膚炎で少し脱毛していました。(スクラッチ検査の結果、寄生虫寄生はなく不衛生さによる皮膚炎と診断、薬が処方されました)
fc2blog_201508222255296c5.jpg





小振りで可愛いマリン・・・一刻も早く痒みや痛みから解放出来る様に継続ケアを毎日行います
fc2blog_20150822225441d5a.jpg







トイプードルとマルチーズのMIX・蓮ちゃん3才の女の子
保護時には被毛が短めにカットされていました

fc2blog_2015082222553235d.jpg


でも爪はカットして貰っておらず、お尻周りにはうんちがこびり付いていました
fc2blog_201508222255315c8.jpg
fc2blog_20150822225532de2.jpg



トリミング後の蓮です。
fc2blog_20150822225534235.jpg




保護団体ととのんでは、
保護したワンコの痛みや痒み等の苦痛を一刻も早く取り除けるよう毎日の保護ワンコへのケアに力を入れています。
全ての保護ワンコ達は、メインの保護場所(譲渡責任者宅)や一時預かりボランティアさん宅での保護をしていますので、メンタル面のケア(人間不信や臆病さを無くさせる)も同時に日々欠かさず行っています。



保護団体ととのんでは、保護依頼頭数が増えている為、
保護ワンコの一時預かりボランティアさんを募集しております。


詳しくはホームページにありますボランティア応募フォームからお問い合わせ下さい。
未経験の方でも大歓迎です。ワンコがお好きな方でしたら、どなたにも出来るケアをお教えしておりますのでご安心ください。

状態の悪いワンコの保護が多く医療費やケアに掛かる費用も増えておりますが、保護団体ととのんでは
里親様から頂く一律の譲渡費用以外のご支援金は一切ご辞退させて頂いておりますので、ご了承ください。

高額の医療費や治療費、手術費用、ケア費用が掛かっているワンコでも譲渡費用は一律です。


保護団体ととのんが保護しているワンコ達は、
複数のボランティアさんと提携しておりますし、全国各地にお住いの里親サポーター様のご協力により全国の方に譲渡可能です。


この子を幸せに導くお手伝い【シェア・情報の拡散へのご協力】を皆様、宜しくお願い致しますm(__)m。



詳しい事はホームページからお問い合わせ下さいm(__)m。






いつも皆様の情報拡散へのご協力に感謝致しておりますm(__)m。
皆様がシェアや情報拡散へのご協力をして下さっているお陰で、ワンコ達を幸せに導いていく事が出来ております。
心からお礼申し上げますm(__)m。


保護団体ととのん

バナー


| 保護受け入れ | 23:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT