fc2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せへと歩き始めた保護ワンコ達&保護予定のワンコ&物資お礼

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。

シルバーウィークいかがお過ごしですか?

保護ワンコ達や幸せへの道を歩き始めたワンコ達・・・充実した日々を過ごしています。







9月上旬に保護したチワワ・・・
保護時はご覧のように皮膚炎が酷かったです

fc2blog_20150911211240237.jpg
fc2blog_2015091121123882e.jpg
fc2blog_201509112112516b8.jpg



皮膚のケアをしながら里親様を募集していましたが、里親様が決まり現在は里親様宅でケアを受けながら幸せに暮らしています。
ととのん保護ワンコの里親に名乗りを上げてくださる方々は皆さん、慈悲深い素敵な方々なんですよ(*^-^*)。

IMG_9387.jpg


保護時とは表情も変わり、更に可愛くなりました(*^-^*)。
IMG_9386.jpg
明日、避妊手術の準備のため、里親様の元から一旦戻り、避妊手術後、再び里親様宅へ帰ります。





生まれつき心臓が悪かったマルチーズとトイプードルのMIX・・・
里親様宅へ巣立ちました。
画像は里親様の娘さん・・・

IMG_1766.jpg



面談にいらしたときの里親様ご夫妻です。
とても温かいご夫妻です

IMG_9393.jpg


素敵な里親様、素敵な里親さん候補の方々、素敵な方々の存在で活動が成り立っています。<(_ _)>。









今週も昨日から
★ジャックラッセルテリア
★若年性白内障のトイプードル
★乳腺腫瘍のあるシュナウザー
★フィラリア陽性のヨーキー(脂肪腫ある子)
★8月頭に保護したトイプードル
の里親様が決まっています。

不妊手術が追い付かず、
里親様が決まっている巣立ち待ちのワンコは、上記ワンコ達の他に
★ポメラニアン女の子
★トイプードル女の子2匹
★チワワ女の子2匹(鼠径ヘルニアある子)
★シュナウザー男の子(皮下腫瘤ある子)
★アメリカンコッカー女の子(臍ヘルニアある子)
★シーズー男の子
★ビションフリーゼ女の子
★パグ女の子(脂肪腫ある子)
★ヨーキー女の子
★トイプードル男の子
達がいます。

この子達は24日~25日にかけて、複数の病院で複数の獣医さんのご協力で不妊手術や腫瘍摘出手術・整復手術を受ける事になっています。


26日(土)・27日(日)は自由が丘で譲渡会がありますが、
25日にも保護依頼が来ている
☆トイプードル
☆チワワ
☆ヨーキー
☆パピヨン
☆ペキニーズ
等の保護受け入れがあります。

1匹でも多くの罹患しているワンコを保護し、幸せへと繋げられる様に精一杯頑張りますので宜しくお願い致します<(_ _)>。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



物資を御支援頂きましたのでご紹介致します。

ビーグル・ハッピーの里親様からトイレシートを頂きました

IMG_9369.jpg
ありがとうございます<(_ _)>。保護ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。




ジャックラッセルテリアの里親様からウェアやオヤツを頂きました

IMG_9380.jpg
ありがとうございます<(_ _)>。保護ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。



ヨーキーの里親様からトイレシートを頂きました

IMG_9379.jpg
ありがとうございます<(_ _)>。保護ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。





当団体が保護するワンコ殆どのワンコが何らかの疾患を患っており、手術が必要な子が多いので、当ブログや当団体のホームページをご覧下さっている温かい方々から、ご支援金のお申し出が御座いますが
当団体では、ご支援金は一切ご辞退させて頂いておりますのでご理解お願い致します<(_ _)>。

当団体が物資の御支援のみ受けさせて頂いておりますのは、
物資を御支援して下さる方々の温かいお気持ちが籠められた物資を保護ワンコ達に使う事で、
「ご支援くださった方々と一緒に活動をさせて頂いているんだ。」という連帯感を持つ事で活動へのモチベーションが上がるからです。

動物保護団体ととのんの考えは・・・
御支援にも色々な形があると思っています。
・物資を保護ワンコの為に頂ける事も御支援ですし
・保護ワンコの情報を拡散して下さる事も御支援だと思っておりますし
・当ブログやホームページ、FBをご覧頂いて「頑張って」と思って頂ける事も御支援だと思っています。

【出来る事を、出来る時に、出来る限り・・・】というのも当団体のポリシーの一つです。

ご支援下さっている皆様のお気持ちは必ずワンコに届いていると思います。

これからも、宜しくお願い致します<(_ _)>。


動物保護団体ととのん

バナー


| 活動について | 23:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乳腺腫瘍摘出手術をしたアメリカンコッカー・レディ・・・噛み付きヨーキーを

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。



8月に動物保護団体ととのんが保護したアメリカンコッカーのレディ・・・

fc2blog_20150822225437f21.jpg
保護時は毛玉だらけで皮膚状態も悪く、トリマーさんもカットに苦労されていました。


トリミング後・・・

fc2blog_201508222254354b4.jpg





レディは耳の穴から排膿するほど耳穴が化膿していましたので、メディカルチェック後は抗生剤を使った治療をし耳穴継続ケアをしながら乳腺腫瘍の摘出手術が受けられる体調になるまで体力も回復させました
fc2blog_2015082222543638b.jpg







顔にも腫瘤が出来ていたので摘出・・・
fc2blog_20150905234735199.jpg



乳腺にあった腫瘍も関係のある部位は全て摘出して頂きました
fc2blog_20150905234731c6f.jpg





術後の回復期は、里親さんの元に巣立ってからも、可愛がって頂ける様にコミュニケーションの取り方を教えていたので、すっかり甘え方を覚えてくれました
fc2blog_20150906235803201.jpg





世の中には「子犬のうちじゃないと、ワンコは人懐っこくなったり、躾は出来ないのではないか?」と
思っていらっしゃる方が意外にも多く存在します。

犬屋に酷使され、人間との愛情を持った係わりをしていない繁殖引退したワンコ達も、私達保護主や飼い主さんが
きちんとした躾やケアを行えば、必ず心を開いてくれますし、トイレの躾やその他の躾も必ず出来ます。
当団体の里親様の中にも、「躾は何歳からでも出来る」と実感されている方々は多いですよ(*^-^*)。
人とワンコが共存共栄して行く為には、最低限の躾が必要だと私は思っています。

このブログをご覧の皆さん・・・次にワンコをお迎えする時は、ぜひ味わい深い保護ワンコをお迎えください<(_ _)>。




このブログやFBで保護ワンコの事をお知りになり、保護ワンコの里親募集情報拡散やシェアをして下さる温かい方々のお陰で
レディを幸せへと繋ぐ事が出来ました。ありがとうございます<(_ _)>。



面談時の里親様とレディ・・・

fc2blog_201509121616590dd.jpg


過酷な環境で頑張って生きてきたレディ・・・
神奈川県にお住いのTさんご家族の一員として幸せになります。


ととのんの里親様に素敵な方が加わりました(*^-^*)。

情報拡散・シェアをして下さった皆様に改めてお礼申し上げます<(_ _)>。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜、当団体の知り合いから公園にずっと繋がれていたヨーキーの事で相談を受けました。
知り合いのご友人が何時まで経っても飼い主さんが現れないからと、里親募集をしたそうです。
そのヨーキーちゃん
この画像の子ですが・・・

fc2blog_20150921004139dca.jpg
fc2blog_201509210041414ef.jpg
可愛いです。


3組の里親候補の方のお家に、トライアルに行ったそうですが
3件のお宅から、すぐに戻されたそうです。

原因は、威嚇と噛み付き・・・
3組の里親さんともに、この子に噛み付かれたそうです。

1人は撫でようとして噛み付かれ・・・
1人は、この子の傍を歩いて通っただけで足に飛び掛かってきて噛み付かれ・・・
1人は、状況は聞き逃してしまいましたが傷が大きく縫合しなければならなかったそうです。
普通はワンコに噛まれて傷が出来ても細菌感染の恐れが高くなるので傷口は縫合せずに解放させておく事が一般的です。
余程酷く噛まれたか、噛まれた時に噛まれた部分を離そうとして、引っ張ってしまい傷口が大きくなってしまったのか・・・

今、保護している場所の方は「何とかしないと行政に持ち込む」と言っているそうで、困ってお電話を頂き、相談を受けましたので
当団体で保護することにしました。

保護予定日に付いては連絡待ちですが、保護しましたらブログで皆様に状況をお伝えしますので宜しくお願い致します。
早急に噛み付きの原因を探し出し、1日も早く人に対する噛み付きを無くさせる様にします。



動物保護団体ととのん

バナー








| 幸せになった子達 | 01:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皆様の情報拡散ご協力で心雑音あるチワワ・チコ・・・里親様の元へ

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


ブログやFB等で保護ワンコ達の情報拡散にご協力下さっている皆様のお力で
当団体が8月に保護した心臓疾患があるチワワ・チコに素敵な里親様が決まり、チコが里親様の元に巣立ちましたので
ご報告致します。



保護時のチコ・・・

fc2blog_20150829021108a4a.jpg
劣悪な環境で生活していたので軽い皮膚炎を起こしていました。



爪も長かったのですが、足先にも皮膚炎があり痒くて舐めていました

fc2blog_20150829021111d8c.jpg
fc2blog_20150829021110e82.jpg




毛玉もあったので、トリマーさんに毛玉を綺麗にして頂きました
fc2blog_20150829021112bd1.jpg


トリミングも終わり、メディカルチェックの結果、心臓に雑音があることがわかりました。
僧房弁の閉鎖不全です。
臨床症状(咳やチアノーゼ等)が出ていないので、経過観察ということに・・・。
避妊手術は、獣医さんが厳重な管理下の元に行って下さいました。





チコは、当団体の一時預かりボランティアさんの元で身体やメンタルのケアを受け、幸せに巣立つ日が来ることを心待ちにしていました。
ワンコは、心からの愛情を持って接してくれる人を裏切りません。
チコもケアを受けながら、人が大好きになってくれました(*^-^*)。
預かりボランティアさんの愛情と正しくワンコと向き合った成果です<(_ _)>。
チコは、下の画像のように日に日に穏やかな表情になっていきました

IMG_8836.jpg







そして、ついに
チコが幸せに暮らせる本当のお家が決まりました(*^-^*)。






里親様の奥様に抱っこされて満足そうなチコ・・・
fc2blog_201509192338016b0.jpg
fc2blog_201509192338125b7.jpg



チコは里親様ご夫妻が大好きです(*^-^*)。
fc2blog_20150919233808256.jpg
里親様ご夫妻もチコが大好きです(*^-^*)。
アイコンタクトもしっかりと出来ていますよ。




チコの事を幸せにして下さるIさんご夫妻です。
とても慈悲深い素敵なご夫婦です

fc2blog_20150919233832946.jpg
(画像は面談・契約時のものです)





チワワ・チコ・・・
東京都にお住いのIさん宅で幸せになります(*^-^*)。




保護団体ととのんに素敵な里親様が加わりました<(_ _)>。




チワワ・チコがIさんご夫妻の所に巣立つことが出来たのは、このブログや当団体のホームページやFBを拡散して下さった皆様のお陰です。
これからも、保護ワンコ達の情報拡散・シェアへ、温かいご協力を宜しくお願い致します<(_ _)>。




保護団体ととのん

バナー

| 幸せ決定の子達 | 01:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生まれつき心臓に雑音があるマルプー保護します。

ご覧下さりありがとうございます。



他団体さんが保護している生まれつき心臓に雑音があるマルチーズとトイプードルのMIX・ミルクを明日、当団体が保護することになりました。
生後4ヵ月の女の子です。

fc2blog_20150917171149495.jpg
fc2blog_20150917171152634.jpg


明日の受け入れ後は、トリミングサロンさんで綺麗にシャンプーとトリミングをして頂き、メディカルチェックを受けます。
この子を幸せにして下さる里親様募集致します。


明日は、ミルクの他に・・・
ジャックラッセルテリア・シュナウザー・トイプードル・ビーグル等の保護があります。

保護しましたら、ブログにて詳細をお伝えいたしますね。


保護団体ととのん

バナー

| 保護受け入れ | 21:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皆様のお陰で里親様続々と決まっています。ありがとうございます

ご覧頂きありがとうございます<(_ _)>。


保護団体ととのんが保護しているワンコ達・・・
情報拡散やシェアをして下さる方々が多くいて下さるので里親ご希望の方々も増えています。
改めて、情報拡散・シェアをして下さる皆様にお礼申し上げます<(_ _)>。
今後とも、保護ワンコ達の為に宜しくお願い致します<(_ _)>。


里親様募集中のワンコに里親様が続々と決まっていますので、皆様へのお礼も兼ねさせて頂いて、里親様が決まったワンコをご紹介致します。
(当団体の譲渡条件を満たされていらっしゃる里親ご希望の方々とは随時面談をさせて頂いております。)


まず・・・



ポメラニアン・ひなちゃん・・・大阪にお住いの里親さんの元に巣立ちます

fc2blog_20150903232710f43.jpg
fc2blog_20150905000926f89.jpg
fc2blog_20150913172050263.jpg








トイプードル・ユメちゃん・・・千葉県にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_2015073122115250e.jpg
fc2blog_20150903221126f48.jpg








ビションフリーゼ・パールちゃん・・・東京都にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_20150905001243716.jpg








アメリカンコッカー・ランちゃん・・・東京都にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_20150911211601363.jpg









トイプードル・ツクシちゃん・・・群馬県にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_2015091121143575f.jpg








トイプードル・イチゴちゃん・・・東京都にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_20150906004524375.jpg







チワワ・ミリーちゃん・・・埼玉県にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_20150911211240237.jpg
皮膚状態が悪いのですが面談に来て下さり、受け入れを決めて下さりました。






チワワ・チコちゃん・・・東京都にお住いの里親さんの元に巣立ちます

fc2blog_201508290211137c9.jpg
僧房弁閉鎖不全による心雑音がありますが、里親様が全てを受け入れて下さいます。






パピヨン・ジュリちゃん・・・東京都にお住いの里親さんの元に巣立ちます

fc2blog_20150905001154761.jpg








チワワ・クララちゃん・・・千葉県にお住いの里親さんの元に巣立ちます
fc2blog_20150903221338b95.jpg






どの子も、メディカルチェックは終わっていますが、不妊手術待ちやケア中の為、
それらが終わった時点で里親様のご希望日に合わせて巣立つことになります。



お引き渡しの時は、画像と共にブログやFBをご覧の皆さんにご紹介致しますので、お楽しみに(^^)/




里親様が決まっていないワンコも沢山いますので、1日も早く幸せに導ける様に引き続き里親様を募集・面談を頑張ります。




保護団体ととのん

バナー

| 里親様決定のお話 | 00:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月7日に保護したトイプードル・クロエちゃんの様子

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>


8月7日に当団体が保護したトイプードル・クロエちゃん・・・

過酷な環境で、餌もろくに貰えず生活をしてきたので、身体はガリガリに痩せ、栄養失調からくる脱毛が身体のあちらこちらに見られていました。

fc2blog_2015080801545467c.jpg




糞尿の上で生活をしていたらしくお尻周りには皮膚炎を発症していました
fc2blog_2015080801550562c.jpg




眼球自体は問題ありませんでしたが、目の廻りには目脂がこびり付いていました
fc2blog_2015080801545169f.jpg





受け入れのメディカルチェックを受けてからは獣医さんから処方された抗生剤投与を数日間行い、高カロリー食を食べさせ、こまめなシャンプーケアを行い続けました。





現在は当団体一時預かりママさん(画像NGなので残念です)が愛情を注ぎながら継続ケアを行って下さっています。

現在のクロエちゃん・・・

fc2blog_201509122149107a4.jpg
被毛が黒いので分かりにくいですが・・・体重も適正体重に近づき、毛艶も出てきました。


保護時の不安そうな表情もなくなり人間大好きな子になっています

fc2blog_2015091221490972e.jpg


この子にも当然幸せに生活をし続ける権利があるので、幸せにして下さる里親様にバトンタッチ出来る様に頑張ります
fc2blog_201509122149088e4.jpg





保護団体ととのんでは、
過酷な環境・劣悪な環境等で生活を強いられていた疾患を抱えるワンコを主に保護しています。
そして、保護したワンコ達が抱えている痛みや痒みを一刻も早く取り除いてあげられる様に、
獣医さんに処方された薬だけに頼らず、常日頃のワンコ達へのケアに力を入れています。



保護団体ととのん

バナー

| 保護犬の様子 | 21:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柴犬クロちゃん・里親さんの元へ&噛み付き酷かった柴犬十兵衛の近況画像です

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>


一般家庭の飼育放棄ワンコの柴犬クロちゃん・・・

fc2blog_20150909200434336.jpg


一般家庭で愛情を注がれていた子でしたのでメディカルチェックも異常無
fc2blog_20150909210141bc1.jpg
去勢手術も無事に終わり、里親ご希望の方々と面談を行っていました。


保護する期間が長くなるとワンコは保護場所が自分の家だと認識してしまうので
一定のケアや躾が完了しているワンコの場合、当団体ではご理解頂ける里親様の元に出来るだけ早く巣立つように配慮しています。
1つの環境に慣れてしまうとワンコは環境変化で体調を崩しやすくなったり、分離不安等の問題行動を起こす事があるので、それらのリスクを少しでも減らす為でもあります(*^-^*)。


ブログやFBをご覧下さって情報拡散等にご協力頂いてる皆様のお力で、クロちゃんを幸せに導く事が出来ましたので、ご報告いたします。


里親様宅へお連れしました。
里親様宅でのクロちゃん・・・

fc2blog_2015091112182307e.jpg



環境適応能力の高い子なので、すでに里親様宅で寛いでいます(*^-^*)。
fc2blog_20150911121832318.jpg



東京都にお住いの里親様ご夫妻です
fc2blog_20150911121828b98.jpg
奥様が専業主婦さんなので、甘えん坊のクロちゃんとはずっと一緒にいる事が出来ます(*^-^*)。


柴犬クロちゃん・・・東京都の里親様宅で幸せになります。


保護団体ととのんに素敵な里親様が加わりました(*^-^*)。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このブログを始める前に、里親様元に巣立った柴犬・十兵衛・・・

里親様から近況画像が届きましたのでブログをご覧の皆様にご紹介致します。



甘えん坊の十兵衛(*^-^*)

IMG_9081.jpg



十兵衛をご存知ない方の為に、十兵衛の保護譲渡経緯をお話致します。

十兵衛は元々秋田県の一般家庭で子犬から育てられました。
生後半年を過ぎる頃から、威嚇・噛み付きが酷くなり・・・お散歩中も他のワンコにも飛び掛かるように・・・
そのうち飼い主さんにまで、威嚇や噛み付きをするようになっていったそうです。
飼い主さんは、何とか噛み癖を治させようと、地元の訓練士やドッグトレーナーに依頼し半年以上預けていたそうですが、
訓練士やトレーナーも「この子の噛み癖は治せない」と・・・。
行政に持ち込む事を考えていた矢先、「それは可哀想だ」と東京に住む飼い主さんの息子さんご夫妻が引き取ることに。
そこのお宅でも、威嚇や噛み付きが酷く旦那さんや奥さんも威嚇や噛み付きを受けていたそうです。
威嚇や噛み付きが酷く、近付く事もままならなくなったご夫妻は、「何とか落ち着かせる方法はないものか」と近くの獣医に連絡、訪問して貰ったそうです。
しかし、その獣医からはなんと【薬物投与】を勧められ・・・
人間の精神安定剤を20錠処方され、「餌に混ぜて食べさせると、ぐったりするから病院に連れてきて病院で処置しましょう」と
言われたそうです。(その時のお会計表を見ましたがビックリしました)
飼い主さんは「やむを得ないのかな」と思っていたそうですが、たまたまその事を相談した友人が当団体スタッフの知り合いだったので、当団体に相談がありました。
結果、当団体が引き受ける事に。
お迎えに行った時は、飛び掛かって噛み付いて来ましたが、この子の場合の噛み付きの原因は直ぐに分かったので、噛んだり威嚇の必要がないんだよという事を、この子に教えると2日間程で完全に威嚇や噛み付きが消失しました。
消失後は、散歩や普段の室内生活でも全く問題がなかったので里親様を募集。
理解ある里親様が名乗りを上げて下さり、里親様宅へお届けし細かいご説明をしたうえで託させて頂きました。


今の十兵衛・・・

IMG_9080.jpg


幸せに暮らしています。





保護団体ととのん

バナー

| 里親様決定のお話 | 16:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月11日に保護したワンコ達のトリミングの様子です【シェア・拡散お願い致します】

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。

今日は9匹の子を保護しました。
殆どの子が皮膚炎を発症しています。腫瘍やヘルニアの子もいます。
皮膚炎を発症しているのはこの子達が生活していた環境が劣悪だったり、元の飼育者がきちんとお世話をしていなかったからです。
ワンコには私達と同じ命があります。
ワンコは私達と同じ痛みや痒みを感じます。
私達人間がきちんとワンコ達のお世話をしなければ、ワンコ達は罹患したり痛みや痒みを感じる生活をしなければなりません。
ワンコにきちんとした事をしていない人間にはワンコには関わって欲しくないですね。
保護団体ととのんは、ワンコの保護だけでなく、悪質な繁殖業者に対する飼育環境改善要求・繁殖廃業進言も活動として行っています。



それでは、今日保護した子達の画像をご覧下さい。


シュナウザー・4才の男の子です。(声帯を中途半端にカットされているようです)

fc2blog_20150911211646d5e.jpg



保護時には被毛が短く刈られていたので薬用シャンプーケアをして頂きました
fc2blog_20150911211649450.jpg






シーズー・2才男の子・・・
糞尿に塗れ、被毛が複雑に絡まり固まっていました。まだ若いので歯は綺麗です

fc2blog_201509112116402c8.jpg
fc2blog_20150911211643406.jpg


糞尿の上で生活していたのでお腹回りも皮膚炎を起こしていました
fc2blog_201509112116399ca.jpg


皮膚の状態が悪いので、トリマーさんと相談しバリカンで被毛を短くカットして頂きました
fc2blog_2015091121163609e.jpg
皮膚炎が酷いのでシャンプーケアと、1週間分の抗炎症剤が獣医さんから処方されました。






アメリカンコッカー・3才女の子です。
fc2blog_20150911211557369.jpg
この子も保護時には被毛が短めに刈られていました


しかし、足回りの被毛がカットされていなかったので、トリマーさんに整えて頂きました
fc2blog_201509112116339a0.jpg


耳穴は前回保護したアメコカ・レディと比べると酷くはありませんでしたが、毎日のケアが必要です。
fc2blog_20150911211558d3d.jpg


この子には、2センチ程の臍ヘルニア(デベソ)がありましたので、不妊手術時にヘルニアを整復します
fc2blog_20150911211601363.jpg






チワワ・3才女の子です。
保護時には身体の毛がバリカンの様なもので刈られていました。
犬屋がバリカンで刈っているという事は、刈られる前のこの子は毛玉が多く糞尿に塗れていた事が容易に想像できます。
低刺激のシャンプーを使って頂きました。
この画像はシャンプー直後ですが、皮膚が赤くなっていて可哀想です

fc2blog_20150911211240237.jpg


背中には刈られ過ぎたのか一部短くなり過ぎている箇所がありました
fc2blog_20150911211243a36.jpg



元飼い主から酷い仕打ちを受けていたので、内向的な性格になっています。この子にも身体のケアと並行してメンタルケアをきちんと行います
fc2blog_201509112112516b8.jpg






トイプードル・3才男の子です。
目が見えない程、被毛が伸びていて身体中に毛玉がありました。

fc2blog_201509112115543fe.jpg


肉球廻りも・・・
fc2blog_20150911211551cda.jpg


目の廻りも目脂が大量に付着・・・
fc2blog_20150911211458da4.jpg


お尻周りも・・・
fc2blog_20150911211455063.jpg


4足とも爪も被毛も伸びきっていました
fc2blog_20150911211453fdb.jpg


他のトイプ達も耳やお尻周りも何のケアもされていません
fc2blog_2015091121144715d.jpg
fc2blog_20150911211545ffe.jpg






トイプードル・4才男の子です
fc2blog_20150911211441e66.jpg
fc2blog_201509112113530c9.jpg
fc2blog_201509112113492f3.jpg




トイプードル・4才女の子
fc2blog_2015091121143575f.jpg




トイプードル・4才男の子
fc2blog_20150911211538a43.jpg






ヨーキー・5才女の子(この子は委託保護した子ですので元保護主さんが被毛を短くカットして下さっていました)
fc2blog_20150911211335ea9.jpg


この子にもお腹に脂肪腫がありましたので不妊手術時に摘出致します
fc2blog_201509112113376e6.jpg







パグ・3才女の子
fc2blog_20150911211328f06.jpg


乳腺の脇に脂肪腫がありますので不妊手術時に摘出します
fc2blog_201509112113318b5.jpg






私達と同じ人間の所為で、不幸な生活をしていた子達を1日も早く幸せに導く為に・・・
この子達の情報を拡散して下さい<(_ _)>。

保護団体ととのんスタッフ一同

バナー

| 保護受け入れ | 22:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月11日に保護受け入れするワンコ達です【シェア・拡散お願い致します】

いつもご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。



9月11日に保護団体ととのんが保護受け入れをするワンコ達の画像がありますので、ブログをご覧下さっている皆様にご紹介致します。

受け入れ後は全匹、トリミングサロンさんで個々に合ったシャンプーケアをして頂き、トリミングをして頂いてから動物病院でメディカルチェックを受けます。



シュナウザー

fc2blog_20150910182144bd0.jpg


トイプードル
fc2blog_201509101821438ad.jpg



トイプードル
fc2blog_20150910182142856.jpg


シーズー
fc2blog_201509101821408fb.jpg
早くシャンプーして綺麗にして上げたい・・・



この子達の他に
・アメリカンコッカー
・ヨークシャーテリア
・パグ
・チワワ
・トイプードル

合計9匹の保護となります。





受け入れ後は、この子達の痛みや痒み等を一刻も早く取り除いてあげられるよう、ととのんスタッフが細かいケアや治療を継続して行います。
身体のケアやメンタルケアを行いながら、この子達を幸せにして下さる里親様に繋げられるように頑張りますので宜しくお願い致します<(_ _)>。


ブログをご覧の皆様・・・この子達を幸せに導く為の情報拡散・シェアへのご協力宜しくお願い致します<(_ _)>。



保護団体ととのんでは、保護ワンコを幸せにして下さる方で当方の譲渡条件を満たされている方であれば、提携ボランティアさんや全国のととのん里親サポーターさんのご協力で全国にお住いの方に譲渡可能です。

情報拡散等の皆様のご協力宜しくお願い致します<(_ _)>。



保護団体ととのん

バナー

| 保護受け入れ | 19:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒柴保護&保護依頼の来たワンコ達の画像、物資ご支援のお礼

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。



今日は一般家庭から黒柴君を保護しました。


fc2blog_20150909210816d83.jpg
東京都内の都営住宅で飼われていた子です。




10ヵ月の男の子です。

fc2blog_201509092101463f1.jpg
保護後はトリミングサロンでシャンプーをして頂き、その後は病院でメディカルチェックを受けました。




クロ君・・・大人しく検診を受けていました。お利口さんです(*^-^*)

fc2blog_20150909210141bc1.jpg


耳や足なども嫌がらず触られてくれます。
fc2blog_201509092101376eb.jpg



柴犬に多くみられる頑固さもなく甘えん坊のクロ君
fc2blog_20150909200444ba9.jpg
今晩は去勢手術を受ける為に入院しました。

可愛いクロ君の里親様募集中です。




保護依頼が新たに来たワンコ達の画像をご紹介します。
犬舎縮小の為の保護ワンコ達です。
ペキニーズ女の子3才

fc2blog_2015090921015270e.jpg



右眼小眼球のシーズー
fc2blog_201509092101502cc.jpg



2才チワワ
fc2blog_20150909210148162.jpg

保護後は何時もの様にシャンプートリミングケア後、病院にてメディカルチェックを受けます。
その際に詳細をブログにアップしますね。


今週金曜日に・・・パグ・シーズー・シュナウザー・ヨーキー等の保護受け入れがあります。




保護団体ととのんでは保護ワンコの一時預かりボランティアさんを急募しております。
預かりボラ未経験の方でも大歓迎ですし、他ボランティア団体さんでご経験ある方でも大歓迎です。
保護ワンコのケアをしながら愛犬家としての色々なスキルをアップさせる事が出来ますので是非、ご協力お願い致します<(_ _)>。






今まではホームページにのみ掲載させて頂いておりましたが今回から
保護団体ととのんが保護しているワンコの為に物資をご支援下さった方へのお礼を、このブログでもさせて頂こうと思います。



静岡県にお住いの山田様からマナーベルトやウェア、おもちゃのご支援がありました。
山田様、ありがとうございます<(_ _)>。
保護ワンコ達に大切に使わせて頂きます<(_ _)>。

fc2blog_201509092004535b5.jpg


東京都板橋区にお住いの釜崎様から、ウェアや首輪、おやつのご支援がありました。
釜崎様、ありがとうございます<(_ _)>。
保護ワンコ達に大切に使わせて頂きます<(_ _)>。

fc2blog_20150909200448785.jpg





保護団体ととのんの活動は多くの皆様のご協力によって成り立っています。



保護団体ととのん

バナー

| 保護受け入れ | 22:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT