非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

拡散お願い致します。里親様募集中や巣立ったワンコ達・・・

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。

最近は状態の悪いワンコの保護が続いていますので、ケアに時間を割いている事が多くてネットでの告知が殆ど出来ておらず、ブログを楽しみにして下さっている皆さんからご心配のご連絡を頂いていますが、活動はきちんと行っていますのでご安心くださいね。
ブログやFBの更新頻度が減ったのは、パソコンの調子が悪いという事もあります|д゚)。


しかし、そろそろ限界で・・・連休明けに修理に出すことになりました。
延長保証を使って修理するので少し時間が掛かるそうです。
タッチパネル式のPCで画面表示が乱れてしまうので、文字が殆ど見えない状態でのアップです。
誤字脱字がありましたら、ご容赦下さい<(_ _)>。
PCの修理中はアップが出来ませんが、活動はしっかりと行っていますのでご心配なさらないでくださいね。



ブログやFBをご覧の皆様が情報拡散にご協力下さっているお陰で、
当団体の保護ワンコ達に里親をご希望される沢山のお申し込みを頂いております。
皆さん、お一人お一人のご協力のお陰だと当団体スタッフ一同、感謝しています。
ありがとうございます<(_ _)>。


今回のブログは、里親様の募集を開始したワンコ画像と、
皆様のご協力のお陰で幸せになる為に里親様の元に巣立つ事が出来たワンコ達の画像のご紹介です。



週末から里親様の募集を開始した3匹のワンコ達です。
3匹とも人懐っこく、問題行動も今のところありません。
小さいお子様や、小型先住ワンコのいらっしゃるご家庭でも、仲良く出来るワンコ達です。

fc2blog_20151122151631937.jpg
fc2blog_201511221516281b1.jpg
fc2blog_20151122151627594.jpg


詳細はホームページに掲載しておりますので当団体のホームページをご覧下さい<(_ _)>。




・・・・・・・・・・・・・・・


里親様を募集していたトイプードル・あんず・・・

fc2blog_201511111933402b9.jpg

多くの方々からご希望を頂いていましたが、
画像のご家族に託させて頂く事になりました(*^-^*)。

fc2blog_20151122151624f23.jpg
あんずの里親になって下さったのは、数か月前から里子を探されていたKさんご一家です。

最初にご連絡を頂いてから、何度も連絡を取らせて頂き、今回の譲渡に繋がりました。
あんずは人見知りもせず甘えん坊な子なので
「先住ワンコのいないご家庭に・・・」と考えていました。
ぴったりのご家族です(*^-^*)。



里親様宅での「あんず」・・・
迎え入れて下さったその日からリラックスしていて何年も前からKさん宅で暮らしている様に見えました(*^-^*)。

fc2blog_201511221516130b3.jpg

初日からご飯もしっかり食べ、快食快便です(*^-^*)。
fc2blog_20151122151617e60.jpg




トイプードル・あんず・・・Kさんのご家族の一員として幸せになります(*^-^*)。

ととのんの里親様に素敵な方が加わりました<(_ _)>。


・・・・・・・・・・・・・・・



キャバリア・シャンディ・・・
僧房弁閉鎖不全による心雑音があるワンコです。

fc2blog_201511111933398f3.jpg
シャンディにも多くの里親希望を頂きました。
ご応募くださった皆様、ありがとうございます<(_ _)>。


シャンディはオンリーワンに甘えて行くタイプの子でしたので、心臓の事も含めて、シャンディの全てを受け入れて下さるWさんに託させて頂く事に致しました。
画像は面談時のWさんです。(お母様もご一緒でしたがお顔出しがNGでしたので画像は娘さんとシャンディです)

fc2blog_20151122151454367.jpg
Wさんの娘さんは医療関係のお仕事をされている方ですし、今までもシャンディと同じ犬種と生活をしてこられた方ですので安心してシャンディを託させて頂く事が出来ました。

もちろん、他の保護ワンコ達も当団体が里親様に託させて頂けるのは、安心して託させて頂く事が出来る責任感の強い素敵な方々だからです(*^-^*)。


里親様宅でのシャンディ・・・
到着するとお部屋の探検を一通りしていましたが、すぐにリラックスして画像のようなリラックスした表情で、「グーグー」言いながら眠ってしまいました。

fc2blog_20151122151446dc1.jpg
今まで、2000以上のワンコ達を送り出して来ましたが、
ワンコって場の空気を読むっていうか、
色々な事を察する能力が高いと思います。


キャバリア・シャンディ・・・
東京都にお住いのWさん宅で幸せになります(*^-^*)。

ととのんに素敵な里親様が加わりました<(_ _)>。




・・・・・・・・・・・・・・・


保護時の体重が6.5キロもあったチワワ・マハロ・・・

fc2blog_20151111193337775.jpg
適正体重が4キロですので、ダイエットを頑張りながら里親様を募集していました。
保護時は歩く事もままならなかったのですが、今では驚くほど素早く走り回れるまでになっていました。
体重も少しづつ落ちてきていました。(3週間で400gダウン)
一気に体重を落とすのはワンコの身体に良くないので、悪い影響を与えない範囲でのダイエットをしていました。

マハロは、穏やかな性格の可愛い子で人見知りも全くしない子です。
撫でてあげると「もっと・・・もっと・・・」と自ら、傍に寄ってくるまでになっていました(*^-^*)。


そんなマハロに面談に来て下さった埼玉県にお住いのFさんご家族・・

fc2blog_20151122151449d6c.jpg
旦那様も奥様も慈悲深い愛犬家のご夫婦で、お子様も3人いらっしゃいますが
お子様もワンコの事を非常に労わってくれるとても素敵なお子様です。
まはろは、子供に対しても友好的で決して上の立場に立とうとはしない子ですし、
Fさんご夫妻のお子様も
ワンコとの接し方をきちんと親御さんから教えて貰っているのでマハロに、全くストレス等を感じさせる事もありません。
マハロはFさんの新しい家族として迎えて頂く事に致しました。


チワワ・マハロ・・・
埼玉県にお住いのFさんの新しい家族として幸せになる事になりました(*^-^*)。

ととのんに素敵な里親様が加わりました<(_ _)>。



・・・・・・・・・・・・・・・





トイプードル・クレアは、神奈川県にお住いのM様ご家族の元に巣立ちました(*^-^*)。

fc2blog_20151122151621446.jpg



当団体から巣立ったワンコ達・・・
里親様の元で幸せに暮らしています(*^-^*)。


動物保護団体ととのんでは・・・
里親様にワンコをお引渡ししてからは、保護ワンコ達が里親様宅での新しい生活を円滑にして行けるために
里親様方々と連絡を取らせて頂き、飼養に関するお問い合わせやアドバイスを行わせて頂いております。

例えば・・・
里親様宅に巣立って新しい環境でトイレの失敗をしてしまうワンコもいますが、アドバイスをさせて頂く事で
どの子も1週間程で、トイレシートにきちんと排泄が出来る様になっています。

当団体はアドバイスをさせて頂くだけなので、実際にワンコに躾をして頂くのは里親様ご自身になるのですが、
里親様自らが躾をし、ワンコにその躾した事が出来る様になるので、里親様からは喜びのお言葉を頂戴しています。
「迎えたからには我が子」というお考えの方に託させて頂いておりますので、当団体と致しましては出来る限りのサポートをさせて頂いております。



・・・・・・・・・・・・・・・


里親様からの近況画像です。

1年前に巣立ったダックス・・・
保護時は、両目とも白濁が酷く色々な検査をしましたが獣医さん方々からは「このままでしょう」と
言われていました。

fc2blog_201511221514527b6.jpg



そして、現在・・・
片目は殆ど白濁が無くなっています。

fc2blog_2015112215145754e.jpg
里親様が愛情を持って継続治療をして下さったからこそ、この子の目の白濁が無くなったり、薄くなったりしたのです。


ワンコの幸・不幸は飼い主さん次第ですね。

動物保護団体ととのんは
これからも
責任感の強い素敵な方々に保護ワンコ達を託させて頂きながら
保護ワンコという存在がなくなる活動を精一杯頑張っていきますので宜しくお願い致します<(_ _)>。



動物保護団体ととのん

バナー

| 活動について | 22:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸せに巣立っているワンコ達&里親様募集中のワンコ達(拡散お願い致します)

保護ワンコ達のケアに追われ、なかなかブログやFBのアップが出来なくて申し訳ありません。

多くの皆様が当団体のブログやFBを拡散して下さっているお陰で、たくさんの温かい方々から里親立候補を頂く事が出来ています。
ホームページにも記載させて頂きましたが、譲渡にはきちんとした基準を設けさせて頂き、里親選考を致しておりますのでご安心ください。


今回のブログは保護ワンコと里親様との面談時の画像のご紹介と、保護ワンコの画像をご覧頂こうと思います。




ダックス・ハート・・・
当団体の預かりボランティアさんの元でケアを受けながら生活しています。

IMG_0615.jpg


この子には、こんなに大きな乳腺腫瘍がありました
fc2blog_2015111918062809f.jpg
(細胞診の結果、幸い良性でした。)



術創です。
IMG_0799.jpg
いくら良性とはいえ転移する可能性があるので、切除範囲が広くなってしまいましたが、脂肪腫は全て切除しました。

ハートには、この子の事を全て受け止めて下さる素敵な愛犬家の方が里親様になって下さっています。


・・・・・・・・・・・・・・・・



ブログでもご紹介した後ろ足に奇形のあったトイプードル・ミラクル・・・
ミラクルにも、全てを受け入れて下さる素敵な方が里親になって下さりました

fc2blog_201511191806240f0.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・




帝王切開を何回も繰り返され、お腹の癒着が酷く、尿道も癒着したため、尿道から排泄が出来なくなり、お腹に尿道を再建したトイプードル・あんず・・・
ご理解ある素敵なご夫妻が里親として名乗りを上げて下さりました

fc2blog_20151119180619e71.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・


キャバリア・キャンディ・・・

fc2blog_201511191805319e7.jpg
素敵なご夫妻の元に・・・



・・・・・・・・・・・・・・・


尻尾の欠損があったチワワ・マリリンもご理解ある素敵な愛犬家のご夫妻の元に・・・

fc2blog_20151119180526df0.jpg


・・・・・・・・・・・・・・



皮膚状態が悪く3か月間ケアをしていたシーズー・マルスも素敵な里親さんの元に・・・

fc2blog_20151119180518a97.jpg



里親さん宅ですっかりくつろいでいます(*^-^*)。
fc2blog_20151119180522c5c.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・


チワワ・ダイアナ・・・
ダイアナの里親さんご夫妻は約1年前から里親ご希望をされていた方なんですよ(*^-^*)。

fc2blog_2015111922530038d.jpg
今まで待って下さり本当にありがたく思います。



・・・・・・・・・・・・・・・



千葉県の糞尿堆積現場から保護したトイプードル・・・
幸せ一杯に里親様に愛情を注がれています(*^-^*)。

fc2blog_20151119180521074.jpg



・・・・・・・・・・・・・・
里親様募集中のワンコです。

フィラリア弱陽性でガリガリに痩せていたアメリカンコッカー・パイル・・・
預かりボランティアさんの元に先日移動し、預かりボランティアさんからの愛情を受け少しずつ体重が増えています。

fc2blog_20151119180513a5b.jpg



若年性の白内障の為、視力はありませんが生活には支障なく、視力がないとは思えない動きでお利口さんに散歩も出来ます。

fc2blog_2015111918051265a.jpg
(画像より、実物の方が全然可愛いですよ~)
超が付くほど甘えん坊な子です。





トイプードルと言われて保護したホイットニー・・・
画像では分かりにくいですが、この子は7キロあります。
ミディアムプードルサイズです。

fc2blog_2015111918051054c.jpg
fc2blog_201511200827135a8.jpg

12月になったら乳腺腫瘍の摘出手術と不妊手術を行います。
ホイットニーも超が付くほどの甘えん坊さんです。
喜ぶと2本足で器用に歩きます。

・・・・・・・・・・・・・・・



保護ワンコの数が増えているので搬送車両3号車が出来ました。(当団体は皆様ご存知の通り寄付金等は頂いておりませんので自家購入です)

fc2blog_20151119180507dce.jpg
fc2blog_20151119180501fba.jpg

ととのん号を見かけられましたら、手を振って見て下さいね。
きっと搭乗している団体スタッフは笑顔で応えますから(*^-^*)。




動物保護団体ととのんの活動は多くの皆様のご協力によって成り立っています。
情報拡散して下さる皆様、いつも本当にありがとうございます<(_ _)>。



動物保護団体ととのん

バナー

| 保護犬の様子 | 08:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

里親様募集中&里親様募集に向けて治療中の保護ワンコ達です。【情報拡散協力お願い致します】

保護しているワンコ達の治療搬送やケアに追われ、なかなかブログを更新できずに申し訳ありません。


現在、里親様を募集しているワンコ達の画像と、里親様の元に巣立てるように治療やケアをしている保護ワンコ達の画像のご紹介です。


1人でも多くの方がこの子達の存在を知って頂く事が、この子達が1日も早く幸せへと巣立てる事に繋がりますので
ご覧の皆様、この子達の情報拡散にご協力お願い致します<(_ _)>。

fc2blog_201511111933402b9.jpg
fc2blog_201511111933398f3.jpg
fc2blog_20151111193338193.jpg
fc2blog_20151111193337775.jpg
fc2blog_201511111933362cd.jpg
fc2blog_2015111119333518b.jpg
fc2blog_2015111119333492e.jpg
fc2blog_2015111119333331a.jpg
fc2blog_20151111193331f3b.jpg
fc2blog_20151111193330869.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
里親様募集が出来る様に、治療中の保護ワンコ達の画像です。


fc2blog_201511112350051ff.jpg
fc2blog_20151111235004d34.jpg
fc2blog_201511112350037f7.jpg
fc2blog_20151111235001132.jpg
fc2blog_20151111234934ca9.jpg
fc2blog_20151111234932aa7.jpg
fc2blog_20151111234931fd6.jpg
fc2blog_20151111234930363.jpg
fc2blog_201511112349276c7.jpg
fc2blog_201511112349242dd.jpg
fc2blog_201511112349213ac.jpg
fc2blog_20151111234917edd.jpg
fc2blog_2015111123491411a.jpg
fc2blog_2015111123491164f.jpg

状態が悪いワンコを保護する機会が多いのですが当団体は、ワンコを保護しましたら、一刻も早く痛みや痒み等の苦痛から解放出来るような治療やケアを行っています。
リハビリが必要なワンコには理学療法に詳しい獣医さんからのご指導の下にリハビリを行っています。

色々な不遇な場所からの保護ワンコ達が大半ですので、寄生虫等の寄生があるワンコには複数回の検査を行い完全に寄生虫を駆虫していますのでご安心ください。(耳ダニや腸内寄生虫・アカラスや疥癬・真菌etc)



最近、当団体のケアを見学に来て下さるボランティアさんが増えています。
定期的に獣医さんを招聘してケア等の講習会を行っている当団体は一時預かりボランティアさん方々も高度なケアが出来るのでワンコのケアには自信を持っています(^^)v。
(驕っている訳ではありませんのでご気分を害されませんよう・・・(*^_^*))

見学に来られる他ボランティア団体の皆さんや個人ボランティアさん方々からは、温かいお言葉を頂戴しています(*^-^*)。

当団体は、ワンコ達を苦痛から解放してあげるためにも、出来る限りのケア方法を
『個人や団体等に関係なく、保護ワンコに関わる全ての人たちが共有出来れば良いなぁ』
と思って活動しています。

私達も、ベターなケアが出来る様、日々勉強しています。


見学希望は随時お受けしております。




里親ご希望の方々からの
保護ワンコのお問い合わせお待ちしております(*^-^*)。

動物保護団体ととのん

バナー

| 活動について | 18:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保護しているワンコ画像と里親様から頂いた画像

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


動物保護団体ととのんは、関東近県だけではなく全国各地からの保護依頼をお受けする様にしています。

保護したワンコはメディカルチェックを受け、罹患している子は出来る限りの手術や治療をし、
幸せにして下さる里親様へと繋ぐ活動を心掛けています。

里親様は募集しておりませんが、現在当団体が保護し治療やケアをしているワンコの1部の画像をお見せ致します。



一般家庭から保護したチワワ・クレア・・・
8歳の女の子です。
白内障が進行していて視力がありません。
視力を失ってから余り時間が経過していない様で、保護時は物音にかなり敏感になっており
何も言わずに急にクレアに触れると「ガブッ」と来ていました。

fc2blog_20151107210917ba9.jpg
現在は、今の生活環境に慣れ、声を掛けると尻尾をフリフリしています。
私達人間だって急に眼が見えなくなったら・・・不安ですよね。
ワンコ達も私達人間と同じです。

心臓も僧房弁閉鎖不全で雑音があります。
臨床症状(咳やチアノーゼ)はありませんので投薬はしていませんが1日2時間酸素室で過ごしてもらっています。




大きい乳腺腫瘍がかなり広範囲にあるMダックス・レモン・・・
6歳の女の子です。
保護時はガリガリに痩せていたので、高カロリー食を与えています。少しずつ体重も増えて来ました。
体重がある程度まで増えましたら腫瘍の摘出手術を行います。

fc2blog_20151107210923e36.jpg




当団体は、受け入れスペースがあれば、罹患していたり疾患を抱えている状態の子を積極的に保護受け入れしています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

里親様から頂いた画像です。

fc2blog_20151107210927909.jpg
fc2blog_20151107210925eb2.jpg



保護時に罹患していた沢山のワンコ達・・・殆どの子達は検査や手術、治療を受け、素敵な里親様の元で幸せに暮らしています(*^-^*)。

しかし、中には手術治療等が出来ず看取らなければならない子達もいます。
看取らなければならない子達には私達スタッフが愛情を注ぎながらのんびり暮らして貰っています。


どこまでの事が出来るのか・・・未知数ですが、目の前のワンコ達が幸せになるように頑張るのみです<(_ _)>。


動物保護団体ととのん

バナー

| 活動について | 21:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チワワ・ライト君・・・里親様の元へ&不妊手術・乳腺腫瘍摘出・ヘルニア整復

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


動物保護団体ととのんが先月保護したチワワ・ライト君・・・

IMG_0131.jpg
人間とはほとんど接する事もなく生活していたので画像を撮る時も緊張気味・・・





保護後は、身体のケアとメンタルケアを毎日していますので、表情もみるみる柔らかくなっていきました(*^-^*)。
fc2blog_20151025225924189.jpg
預かりボランティアさんの愛情の賜物です(^^)/。






面談時の里親F様と寝起きのライト君・・・
fc2blog_201511031822434d7.jpg
画像を撮る直前までライトはFさんが抱っこしていてFさんの腕の中で熟睡していました。



ライトは東京都八王子市にお住いのFさんの元に巣立ちました。




里親様宅でのライト・・・

fc2blog_20151103214514ef7.jpg



到着後、数時間でご飯をモリモリ食べていました(*^-^*)。
fc2blog_20151103214516178.jpg



カメラを近づけると・・・・
「ん?!」という表情(*^-^*)

fc2blog_2015110321451154f.jpg



食後は里親Fさんに「抱っこしてっ」と甘えています(*^-^*)。
fc2blog_20151103214502f14.jpg




チワワ・ライト・・・
八王子市にお住いのFさんご家族の一員として幸せになります(*^-^*)。



ととのんに素敵な里親様が加わりました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、10匹の不妊手術・乳腺腫瘍摘出手術・ヘルニア整復手術・脂肪腫摘出手術がありました。



ミニピン・・・生まれて間もなく骨折をしてそれを放置されていた子です。
とても甘えん坊で可愛い子です。
fc2blog_20151105195945ae1.jpg



トイプードル・ツクシ・・・
この子は穏やかで大人しい子です。
fc2blog_20151105195942d09.jpg



トイプードル・はな・・・
千葉県の糞尿堆積現場から保護した子です。
運動能力が高く60センチのゲートを軽々と飛び越えます。危ないので行動をセーブできるように躾をしています。
fc2blog_20151105195939c3a.jpg



チワワ・くろ・・・
この子も千葉県の糞尿堆積現場から保護した子です。
超甘えん坊さん。腹腔内に睾丸があったので開腹して取り除いて頂きました。
fc2blog_2015110519593590d.jpg




トイプードル・ひなた・・・
先天的な足の悪い子ですがお利口さんでトイレシートの認識も早く預かりママさんから凄く褒められながら愛情を受け、里親さんの元に巣立つ日を心待ちにしています。
fc2blog_20151105195932458.jpg





ダックス・マロン・・・
乳腺腫瘍もありましたので摘出しました。
無駄吠えもなく甘えん坊な子です。
fc2blog_201511051959297ea.jpg




小ぶりなダックス・シャロン・・・
小ぶりですが気持ちは大物・・・
いつものんびりして奥ゆかしく甘えて来ます。
fc2blog_201511051959267ff.jpg




チワワ・ルイ・・・
千葉県の糞尿堆積現場から保護した子です。
日に日に甘えん坊になっています。
頭部の脱毛ヵ所に発毛が始まりました(*^-^*)。
fc2blog_20151105195923cd7.jpg




マルチーズ・ムック・・・
先週面談で里親様が決まった子です。
とてもお利口さんで無駄吠えも直ぐに無くなりました。
常に傍にいてお座りをして名前を呼ばれるのを待っている子です。
名前を呼ぶと抱っこをせがんできます。
fc2blog_20151105195919649.jpg




ヨーキーなな・・・
保護依頼が来た時・・「この子はノーフォークテリアです」と言われた子です。
でもこの子はノーフォークテリアではありません。ヨーキーです。
ヨーキーとしては少し大きめの5キロです。
他のワンコにやきもちを焼く程、甘えん坊さんになっています。
fc2blog_201511051959169a1.jpg



先程10匹の手術が終わり、麻酔からも覚め、みんな元気です(*^-^*)。






動物保護団体ととのん

バナー

| 幸せになった子達 | 20:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノーフォークテリア・レイン・・・里親様の元へ

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


他ボランティアさんから委託保護したノーフォークテリア・レイン・・・

fc2blog_201510101919480cd.jpg
無邪気で明るいお利口さんです。
歯石が多く堆積していましたので避妊手術時に歯石除去を獣医さんにお願いしていました。


1時預かりボランティアさんの元で身体やメンタルのケアを受けながら生活していましたが
避妊手術を1週間後に控えた日・・・
レインのホッペが腫れてしまいました。
急遽レインを病院へ・・・

結果・・・【奥歯から黴菌が入って腫れている】との事で腫物の中には膿が認められてので
切開手術を受けました。

fc2blog_20151019023109ff5.jpg
腫れの影響は目にまで及んでいます。


切開後は抗生剤の投与で数日を過ごし、
避妊手術時に、奥歯を全抜歯して頂きました。
歯茎と奥歯の間には、大量の被毛が埋まっていたそうです。
ワンコは咀嚼して物を食べる事を殆どしませんので、歯が無くてもドッグフードを食べる事が出来ます。
ですので、保護ワンコの歯がグラついている場合は、元に戻る事はありませんので獣医さんの判断で抜歯をして頂いています。
歯がグラついていると、物を食べる時にグラついている歯に当たり、歯茎に痛みが出てワンコにはストレスになるので
グラつきのある歯の場合、抜歯をしたほうがいいと思います。
抜歯をする事で、歯肉炎や歯槽膿漏が治りますし。
そうすると口臭も気にならないレベルになりますよ。






避妊手術も終え、切開した跡もふさがりました・・・

fc2blog_20151102125627377.jpg



レインには、保護して直ぐに里親さんが決まっていましたので、上記については全て里親様にご報告をしていました。


面談時の里親様ご夫妻・・・とても温かい素敵なご夫婦です(*^-^*)。

fc2blog_201511021256215b8.jpg


里親N様宅でのレイン・・・
直ぐに寛いでいました。

fc2blog_201511021256099be.jpg



ノーフォークテリア・レイン・・・
千葉県にお住いのNさんご家族の一員として幸せになります(^^)/。




ととのんに素敵な里親様が加わりました(*^-^*)。




動物保護団体ととのん

バナー



| 幸せになった子達 | 21:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皮膚状態の悪かったシーズーななちゃん・・・幸せに。

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


当団体のブログやホームページの拡散に温かい方々がご協力下さっているので
保護しているワンコ達に多くの方が里親希望して下さっています。

もちろんご希望頂いたからと言っても譲渡条件を満たされていない方には譲渡をすることは絶対に御座いませんので
ご安心ください。

当団体は独自の方法で里親ご希望の方々と連絡を取り合わせて頂き、面談等を経て譲渡を行っています。

里親になって下さる方の中には半年以上、里子をお待ちだった方もいらっしゃるんですよ。
ありがたいことです<(_ _)>。





当団体が先月保護したシーズー

fc2blog_20151017001009527.jpg
全身の皮膚状態が悪かった子です。

投薬が必要なレベルで投薬を1週間行いながらシャンプーケアを行っていました。
この子の皮膚状態を完璧に治すのには2か月~の期間が掛かるので、保護場所の環境に慣れてしまう前に
ご理解ある里親様に託させて頂く事に致しました。

里親様は以前からシーズーをご希望下さっていた方で、面談にお越しいただき色々なお話をさせて頂いた上で
託させて頂く事に致しました。




お届け時のシーズーななと里親様・・・
fc2blog_20151102211435cb3.jpg




里親様からメールと画像を頂きましたのでご紹介致しますね。



ととのん 様こんにちは。
先日は、自宅までお届け下さいまして、ありがとうございました。

『ナナ』ちゃんと名付けさせていただきました。今までのワンコはずーっと男の子だったので、初めての女の子で、どんな感じかワクワクドキドキしてましたが・・・元気すぎてビックリです (´∀`;)

先輩ワンコもタジタジでなかなか距離は縮まりませんが、気長に見守っていこうと思っています。
ナナちゃんのシャンプーは2日おきにしていますが、とてもお利口さんで助かっています。

ご飯の食べっぷりの豪快さ、快食快💩に驚きながら、毎日楽しく過ごさせてもらっています。

ナナちゃんの皮膚の状態が回復して、 先輩ワンコと仲良くなる日がくるのが待ち遠しいです。
改めてナナちゃんのご報告をさせていただきますが、
これからも、ひとりでも多くのワンコ達に幸せが訪れることを願っております。
お忙しい毎日だと思いますが、お身体に気を付けて下さい



fc2blog_20151102125603095.jpg
fc2blog_20151102125559248.jpg




シーズー・なな・・・東京都板橋区にお住いの里親様の元で幸せになります(*^-^*)。


ととのんに素敵な里親様が加わりました(*^-^*)。





動物保護団体ととのん
バナー



| 幸せになった子達 | 21:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |