非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

子宮蓄膿症で子宮破裂していたフレブル・キョウちゃん退院しました。

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。

動物保護団体ととのんが、他のボランティアさんから保護した子宮蓄膿症により子宮が破裂していたフレンチブルドッグ・キョウちゃん・・・
当団体が保護した日に蓄膿症の破裂が分かりましたので緊急オペになりました。
FBではお伝えしていましたがブログを書く時間も取れず、ご心配をおかけしてすいません<(_ _)>。

手術後2日間の入院をしましたが、無事に退院しました。
ご心配下さっていた皆さん、ご安心くださいね<(_ _)>。



子宮蓄膿症破裂の為に大きくなってしまった傷口・・・

fc2blog_2015121316324263b.jpg


大きかった乳腺腫瘍・・・
IMG_1409.jpg


摘出の傷口・・・
fc2blog_201512131632397ed.jpg


肛門周囲膿瘍を摘出した傷口・・・
fc2blog_20151213163234811.jpg



3つの大きな傷口がありますが、食欲も戻り短い尻尾を振ってくれているのが分かります。

3種類の薬が処方されましたので服薬をさせながら回復をさせて行きます。



先程、この子を保護していたボランティアさんとお話ししましたが、排膿していた事を御存じありませんでした。
肛門周囲膿瘍も把握されていませんでした。
保護したワンコの状態をきちんと把握する事って大切な事なのに・・・。

不幸な境遇のワンコを幸せにする為の保護活動です。
保護したワンコの状態を把握していないのは保護されたワンコにとって不幸な事だと思います。

世の中、色々な保護団体さんや個人ボランティアさんが活動されていますが、ネット情報や噂話情報を鵜呑みにするのではなく
実際に、ご自身の目で直接見て色々な事を判断するべきだと当団体スタッフ一同は考えています。

保護活動者様や保護ワンコをお迎えする事をご検討の皆様・・・当団体の活動や、保護ワンコへの対応を実際にご覧になって下さい。
今月下旬に開設する『ととのんハウス』にお越しくださいね(*^-^*)。



動物保護団体ととのん

バナー

| 保護犬の様子 | 18:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乳腺腫瘍のあったトイプードル・ホイットニー里親さんの元へ

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


当団体が先月保護したトイプードル・ホイットニー・・・
トイプードルとの事で保護しましたが、サイズはミディアムサイズの可愛い子です。

fc2blog_20151111193330869.jpg


ホイットニーには大きな乳腺腫瘍がありました。
IMG_1280.jpg



良性悪性に関わらず、当団体では乳腺腫瘍等は獣医さんに必ず摘出して頂いています。
IMG_1296.jpg
病理検査の結果、悪性ではありませんでした。
良かったね(*^-^*)。


術後の経過も良好で手術の翌日から元気に歩き回っていました(*^-^*)。

IMG_1297.jpg



そんなホイットニーに神奈川県にお住いのSさんご家族が里親として名乗りを上げて下さり・・・


術後の経過が問題無くなったので、ホイットニーをSさん宅へ連れて行きました。

IMG_1526.jpg
一通りSさん宅を探検したホイットニー・・・


人見知りしない甘えん坊な子ですので、すぐにSさんご家族にも甘えていました。

IMG_1527.jpg


里親のSさん親子と一緒に・・・
IMG_1528.jpg


ホイットニーの全てを受け入れて下さるSさんご家族に託させて頂きました。


ホイットニー・・・神奈川県にお住いのSさん宅で幸せになります(*^-^*)。



ととのんに素敵な里親様が加わりました<(_ _)>。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月下旬に開設される動物保護団体ととのんのケアシェアハウスの正式な名称を決めました(*^-^*)。

【ととのんハウス】です(*^-^*)。

分かり易くていいかな~って思って名付けました(*^-^*)。


【ととのんハウス】は、
☆動物保護団体ととのんが保護しているワンコ達と里親ご希望の方々との面談場所として・・・
☆ワンコのケアのスキルアップを勉強して頂く場として・・・
☆どちらの団体さんにも開放される譲渡会場として・・・
☆保護ワンコの里親さん方々の交流の場として・・・

保護ワンコ達を1匹でも多く幸せに繋げる事が出来るスペースを目指します。


もちろん1年を通して保護ワンコ達と触れ合って頂けますので、ご都合の良い時にお越しください。




【ととのんハウス】開設に伴い
保護ワンコ達のお世話のお手伝いをして下さるボランティアさんを急募しています。
もちろんご都合の良い日、ご都合の良い時間のみのご協力で構いません。
(週1回や月1回のお手伝いでもOKです。出来る時に出来る事を・・・のスタンスです。)
保護ワンコ達のお世話をしながら保護ワンコ達を幸せに導くお手伝いをお願い致します<(_ _)>。
場所は東京都北区赤羽になります。



物資ご支援のお願い・・・
誠に厚かましいお願いですが
保護ワンコ収容頭数が一気に増加する為に物資のご支援をお願い致します<(_ _)>。
・トイレシート
・オムツ
・マナーベルト
・ウェア
・ペットベッド
・ワンコのおもちゃ
のご支援を賜れれば幸いです。

保護活動には色々な形での参加方法があると思っています。
★実際に保護現場でレスキュー活動に参加くださったり・・・
★保護ワンコの1時預かりボランティアをして下さったり・・・
★保護ワンコの為に物資支援をして下さったり・・・
★保護ワンコの為に情報拡散をして下さったり・・・

温かい皆様のご協力をお願い致します<(_ _)>。



動物保護団体ととのん

バナー

| 幸せになった子達 | 20:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

里親募集中のワンコ画像&その他【シェア・拡散お願いします】

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>



他ボランティアさんから委託保護したキャバリア・メルモ・・・
里親さんも無事に決まり、巣立つ前に一緒にお風呂に入りました。
保護した子を里親様に託す前には、必ず一緒にお風呂に入ります。

fc2blog_20151209161115a03.jpg


保護した時にはシャンプー時、暴れて大変でしたが、今ではこの表情・・・
fc2blog_201512091612513e2.jpg
お風呂の気持ちよさが分かって良かったね(*^-^*)。



FBに動画をアップしたペキニーズ・・・
当団体の預かりボランティア兼里親様でもある神奈川県にお住いのKさん宅でノンビリしながらマラセチアの治療を受けています。

fc2blog_2015120921062738e.jpg




基本的な躾も完了したので、里親様募集を開始したワンコ達です。
fc2blog_20151209210626458.jpg
fc2blog_20151209210625546.jpg
fc2blog_201512092106244ca.jpg
fc2blog_20151209210623b21.jpg
fc2blog_20151209210622fb1.jpg
どの子もお利口さんで甘えん坊です(*^-^*)。








当団体のカレンダー・・・
ご希望の方に差し上げています。
ブログやFBをご覧の皆様でご希望の方は、ホームページからご希望下さい。
壁掛けカレンダーと卓上カレンダーがあります。

fc2blog_20151209210619190.jpg
fc2blog_20151209210615216.jpg



動物保護団体ととのん
バナー

| 活動について | 12:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お待たせしました。情報拡散協力お願い致します

ようやくパソコンが退院して来ました。

里親さん方々とは携帯でご連絡を取っているので不便はありませんでしたが、

里親さん以外のブログやホームページ更新を楽しみにされている方々にはご不便お掛けして申し訳けありませんでしたm(_ _)m。

皆さん、お久しぶりです。
パソコンが入院中も活動は継続して行っていました。
保護したワンコ達にも続々と素敵な里親様が決まり、

保護ワンコ達は幸せなるべく里親様の元へ巣立っています。

アカラスの為に全身に脱毛があったヨーキー・ミランちゃん

ケアの成果で徐々に皮膚状態も改善・・・

ミランの現在の状態を全て理解下さる里親様の元へ巣立ちました。
画像は里親様宅でのミラン・・・



里親様の愛情を受け、幸せ暮らしています(^-^)。





フレンチ・カリンも里親様の元へ・・






ポメラニアン・シャロンも里親様の元へ・・・





トイプードル・トムも里親様の元へ・・・


ワンコ達は温かい素敵な里親様の元へ巣立っています。




大きな乳腺腫瘍があったトイプードル・ホイットニー・・・

IMG_1280.jpg


無事に摘出手術が終わりました。
IMG_1296.jpg




体力を付けさせてから手術に臨みましたので回復も早く手術の次の日から歩きまわています。
大きな腫瘍が無くなった事に少し戸惑っていますが相変わらずの甘えん坊さんです(*^-^*)。

IMG_1297.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ年末に
動物保護団体ととのんが、かねてから進めてきた
【動物保護団体ととのん保護犬ケアセンター・毎日が譲渡会】を開設する事になりました。


【動物保護団体ととのん保護犬ケアセンター】は、
当団体の保護する保護ワンコ達だけではなく、団体の垣根を超えて色々なボランティアさんが保護している保護犬達のケアや譲渡に繋げて頂く為の拠点となります。 当団体が保護しているワンコと里親ご希望の方との面談等もこの場所で行います。

なお【動物保護団体ととのん保護犬ケアセンター】では
動物保護団体ととのんのスタッフが当団体の保護ワンコ達だけではなく、
他のボランティアさんが保護しているワンコのケアのお手伝い・アドバイス等もさせて頂きながら、保護ワンコを1匹でも多く幸せに繋げていく為の触れ合いの場を提供するお手伝いをさせて頂きます。

保護活動をしている皆様、是非とも【動物保護団体ととのん保護犬ケアセンター・毎日が譲渡会場】をご利用下さい。
(もちろん御利用費用は頂きません。)


【動物保護団体ととのん保護犬ケアセンター】には
当団体が保護しているワンコ達は常時おり(1時預かりボランティアさん宅にいる子は除く)
いつでも保護ワンコ達と触れ合い、そして保護ワンコとの面談が出来る場所ですので
お気軽にお越しください<(_ _)>。

詳細は後日、ブログやホームページにてご案内致します。

ケアセンター開設に伴い、動物保護団体ととのんではセンター設備として
空気清浄機4台・ペットマンション6台・加湿器4台・ペットゲート3台・酸素濃縮器1台等を独自に購入いたしました。

保護ワンコの事を思って下さる皆様に御支援物資のお願いです。
保護ワンコの為に使う消耗品が大量に必要となって参ります。
動物保護団体ととのんでは
☆トイレシート(すべてのサイズ)
☆マナーベルト・オムツ等のサニタリー用品
☆ドッグウェア・首輪・ハーネス・リード
等の物資のご支援をお願い致しておりますので宜しくお願い致します<(_ _)>。

厚かましくもスポット的にご支援を賜れればありがたい物資は
・譲渡会場で使用するファンヒーター
・ペット用バス
・タオル類
・ケージやクレート
です。


動物保護団体ととのんでは(支援金・義援金・賛助金の類の金銭のご支援は)一切ご辞退させて頂いておりますのでご了承ください。



動物保護団体ととのん
バナー

| 活動について | 19:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |