非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シェア拡散協力お願い致します。【里親募集開始のワンコ】

ご覧下さりありがとうございます。

今日で2月も終わりましたが、
動物保護団体ととのんが今月保護したワンコは75匹・・・

倒壊するブリーダーや、飼育放棄する飼い主が増えています。
無責任な事はしないで欲しいですね。

乳腺腫瘍や子宮蓄膿症、眼球の怪我等を放置して飼育放棄するような事がまかり通る世の中ではダメですよね。
最後まできちんと責任を持って頂きたいものです。


ブリーダー放棄・繁殖業者放棄のワンコ達を保護していると
稀に
「ブリーダーの手助けをしているだけなのでは?」等と言われてしまう事があるようです。



果たして、そうでしょうか?
いい加減なブリーダーやいい加減な繁殖業者の言いなりのままに、ワンコを引き受けているのであれば上記の言葉に同意できる面もありますが、
当団体だけでなく他の団体さんや個人ボラさんも、それぞれの思いを持って保護をされているのだと思います。
ちなみに、当団体は、いい加減なブリーダーやいい加減な繁殖業者を手助けする気持ちなど微塵もありません。


繁殖業者やいい加減なブリーダーの元にいるワンコ達・・・
繁殖に酷使されているだけではありません。
疾患があっても放置され、命の危険にさらされている子達が沢山います。
満足にご飯さえ食べさせて貰えず、餓死してしまう子も沢山います。
その現実を幾度となく目の当たりにしてきているからこそ、放置できません。
目の前に、疾患を抱えて苦しんでいる子がいて見て見ぬふりは出来ません。


動物保護団体ととのんは・・・
保護したワンコ達のメディカルチェックの結果等を、
必ず、その子達が生活していた保護元に対し連絡を入れ、
疾患を放置していた保護元に対しては厳しい指導や、行政と連携し
2度といい加減な事をさせない為の改善指導を併せて行っています。

不潔な環境であれば、環境改善の指導を行い
ワンコの飼育状態が悪ければ、ワンコのケアを定期的にきちんと行うように進言し、
後日、きちんと行われているか否かも確認しています。

当団体は、行政に持ち込まれるワンコを無くす活動を心掛けています。
行政に持ち込まれてしまうと有無もなく処分対象になってしまう問題行動のあるワンコ達を積極的に受け入れています。


私達、人間それぞれが、それぞれの責任を果たしながら行動していれば・・・
「保護ワンコ」という存在は無くなってくれると思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



動物保護団体ととのんが、新たに里親募集を開始するワンコ達のご紹介です。
温かい皆様・・・
この子達の情報拡散・シェアへのご協力、宜しくお願い致します<(_ _)>。



トイプードルの男の子・・・
まだ2才・・・
若い子です。
保護した時の画像・・・

fc2blog_20160229204856095.jpg
数か月、カットをされていない状態でした。

毛玉も多く、皮膚状態を改善させるために
トリミングサロンさんで、短くして頂きました。

fc2blog_20160229204902258.jpg



トリミング後の画像です。
fc2blog_20160229204835493.jpg
甘えん坊な子で、無駄吠えもなくお利口さんにしています。






チワワとポメラニアンのMIXの女の子・・・
まだ2才です。

fc2blog_20160229212551360.jpg
被毛が元々短いのでシャンプーのみで大丈夫でした。


トリミング後のランちゃん・・・

fc2blog_20160229204845a43.jpg
穏やかな子です。







この子達・・・親子です。

fc2blog_2016022921204546f.jpg
座っているのが母犬・・・シーズーとチワワのMIXの4才の女の子
伏せをしてペロッと舌を出しているのが子供・・・
父犬はチワワだそうです。



この子も毛玉が酷かったので、被毛が短くなってしまいました。
寒い時期に被毛が短いと体温を保持する事に体力を使ってしまうので
保護場所の室温を少し高めにしています。

fc2blog_201602292048428f8.jpg


幼犬はシャンプーケアだけで済みました。
皮膚炎も起こしていなかったのが不幸中の幸いです。

fc2blog_20160229204844468.jpg






マルチーズの女の子・・・
引き取り時の画像が消えてしまったのでトリミング後のこの画像しかありませんが・・・
この子にも毛玉が沢山ありましたがプロのトリマーさんが頑張って全て取り除いて下さいました。

fc2blog_2016022920485024e.jpg




この子達は、3月1日から
当団体が運営している『ととのんハウス』にて
里親ご希望の方々と直接触れ合って頂けます。
実際に、この子達と触れ合って下さり
この子達の様子をご覧下されば幸いです。




『ととのんハウス』内の【ケアルーム】では・・・先週保護したワンコ達のケアに追われていますが、1日も早く里親様の元へ巣立たせることが出来る様、動物保護団体ととのんボランティアスタッフ一同、精一杯頑張っていますので、これからも宜しくお願い致します<(_ _)>。
【ケアルーム】から【触れ合いルーム】に1日も早く移動させる事が出来るようボランティアスタッフさん方々は日夜頑張って下さっています。

fc2blog_20160229204906cf2.jpg
fc2blog_20160229204904218.jpg


明後日も5匹のワンコ達の保護がありますので頑張ります。




動物保護団体ととのん
バナー

| 未分類 | 21:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チワワ・蘭丸・・・皆様のお陰で幸せになります。

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


今日は平日にも関わらず、『ととのんハウス』には多くの方々が御来訪されました。



動物保護団体ととのんが里親様を募集していた眼球白濁と前足に変形のあるチワワ・蘭丸に
素敵な里親様が決定致しましたので
お知らせ致します。



201602242025172d0.jpeg
20160224202803a27.jpeg



蘭丸の全てを受け入れて下さるのは千葉県にお住いの愛犬家のご家族です。

蘭丸・・・千葉県で幸せになります。



お引渡しが終わりましたら、その時の様子をアップさせて頂こうと思っています。



動物保護団体ととのんが保護しているワンコに里親ご希望の方々が沢山手を上げて下さるのは
ブログやFBを拡散して下さっている温かい皆様の御力です。
いつもありがとうございます<(_ _)>。




動物保護団体ととのん

バナー

| 里親様決定のお話 | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【拡散シェアお願い致します】里親様募集中のワンコ達と『ととのんハウス』

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


保護依頼が急激に増えており、1つでも多くの命を幸せへと繋げる為に保護頭数が増えているため
なかなかブログの更新が出来ずにすいません<(_ _)>。


2月も保護頭数が多く、本日(24日)時点で70匹のワンコ達を保護させて頂いています。

当団体の保護譲渡の為の施設や、一時預かりボランティアさん宅で
保護受け入れしたワンコ達にはきちんとケアを行っておりますのでご安心ください。

保護をしてもケアが行き届かなれば保護したワンコ達に申し訳ないので
きちんとケアが行き届く数を保護させて頂いています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在、動物保護団体ととのんが里親様を募集させて頂いているワンコ達の画像のご紹介です。
この子達を一日も早く、幸せにして下さる里親様の元に巣立たせることが出来る為に・・・温かい皆様の情報拡散・シェアへのご協力、いつものことで申し訳ありませんが宜しくお願い致します<(_ _)>。




20160224203445c7f.jpeg



20160224203416a5f.jpeg




fc2blog_201602232348142c1.jpg


fc2blog_201602232348136cd.jpg


fc2blog_20160223234811322.jpg


fc2blog_201602232348100af.jpg



fc2blog_201602232348084e4.jpg



20160224202704240.jpeg



20160224202554291.jpeg



201602242025172d0.jpeg



201602242026384c0.jpeg




20160224202435c19.jpeg
20160224202456f23.jpeg


上記画像の保護ワンコ達とは『ととのんハウス』で触れ合って頂けます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
温かい皆様が情報拡散にご協力下さっているので、『ととのんハウス』には多くの里親ご希望の方々が来訪して下さっています。
改めて、お礼申し上げます<(_ _)>。

『ととのんハウス』では、御来訪下さった方々に無作為でアンケートをご記入いただいています。
もちろん、よりよい施設を目指してのアンケートです。

『ととのんハウス』に御来訪下さった方々の『ととのんハウス』への感想を一部ですが掲載させて頂きますので
御来訪をご検討の皆様の参考になれば・・・と思います。


fc2blog_20160223234516685.jpg
fc2blog_20160223234514746.jpg
fc2blog_20160223234512a02.jpg
fc2blog_20160223234510732.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


里親様を募集している『ととのんハウス』で触れ合って頂けるワンコ達・・・
のびのびと生活しています。

2016022420352753a.jpeg
20160224203506d7f.jpeg
20160224202902439.jpeg
20160224202844247.jpeg
20160224202827c8f.jpeg
20160224202803a27.jpeg
20160224202741765.jpeg


どの子も可愛くお利口さんですので是非一度足をお運び頂ければと思います。

『ととのんハウス』は
動物保護団体ととのんが保護し、里親様を募集している保護ワンコ達と里親ご希望の方々が、毎日でも触れ合って頂ける施設です。


動物保護団体ととのん

バナー




| 活動について | 20:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保護犬を幸せに導く為に・・・【情報拡散お願い致します】

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


今日も、『ととのんハウス』には多くの里親ご希望の皆様が来訪されました。
そして、多くの方々からお問い合わせのお電話やメールが届いています。
動物保護団体ととのんの存在を多くの里親ご希望の皆様に知って頂けるのも
ブログやFBをご覧下さっている温かい皆様が情報拡散にご協力下さっているからだと
関係者一同、感謝しています。
ありがとうございます<(_ _)>。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当団体が里親様を募集させて頂いている保護ワンコ達・・・

fc2blog_20160205202615be9.jpg
IMG_2741.jpg
IMG_2737.jpg
fc2blog_20160131183709cb3.jpg

このほかにも多くのワンコ達の里親様を募集させて頂いておりますが、
多くの皆様にこの子達の存在を知って頂く事が
この子達を幸せに導く為には重要だと思っています。


そして・・・
可哀想な画像を掲載するだけでなく
その子の生まれ変わっていく姿を、きちんと情報発信していく事が
保護ワンコ達にとって
幸せへの近道になると当団体では考えています。


ある個人ボランティア団体さんが、「老犬が沢山いる」と自らのFBに掲載して下さっていたマルチーズ・・・

その団体さんから保護したわけではなく他の団体さんからの依頼で保護しました。
FBに掲載していたその団体さんと同じ画像ではありませんが・・・

fc2blog_20160205202608be5.jpg
涙焼けも酷く、可哀想な画像ですね。




でも、この子にもきちんとしたケアを施してあげると・・・

歯が無いので舌は出てしまっていますが
こんなに見違えるほど可愛くなるんです。

fc2blog_20160205202611b4d.jpg



動物保護団体ととのんは
色々な個人ボランティアさんや
個人ボランティア団体さん
NPO法人さん
etcからも、保護依頼が来ると受け入れ可能な限りの受け入れを行っていますが
受け入れてから、すぐに取り掛かるのが
病院でのメディカルチェックだけでなく
『保護ワンコ達へのケア』です。


受け入れ後のケアをきちんとして
保護ワンコ達を本来の可愛い姿に戻してあげれば
里親をご希望される方々が増えると思っています。



可哀想なワンコ達の保護前の現状を発信していく事も大切な事だと思います。
現実を知って頂く事で、
多くの方に悪徳な犬屋の存在を知って頂く事が出来るからです。
現状を発信して下さっている保護団体さんは、多いですので
当団体は、
保護ワンコのケア後の姿をメインにご紹介させて頂こうと思っています。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


心臓の手術を受けたポメラニアン・マリアン・・・
術後の傷も日に日に良くなっています。

fc2blog_20160206202629bf6.jpg


傷口も完全に塞がっています。
fc2blog_201602062026341ef.jpg




マリアンの件でも多くの皆様に情報拡散をして頂きましたので
多くの方々の目に留まり
多くの方々から里親希望がありました。
皆様、ありがとうございます<(_ _)>。

マリアンは、
東京都中野区にお住いのご家族の一員として幸せになる事になりましたので
皆様にお伝え致します。

fc2blog_2016020619274032c.jpg



ポメラニアン・マリアン・・・
中野区のご家族の元で幸せになります(*^-^*)。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

右眼球の摘出手術を受けたトイプードル・レモン・・・

fc2blog_20160205202618c32.jpg



レモンにも温かい家族が出来ます。



先住ワンコには可愛いダックスちゃんがいるご家族ですが、多頭飼育に全く問題がない子達でしたので
レモンを託させて頂く事になりました。

fc2blog_20160206192734e90.jpg


レモン・・・
埼玉県で幸せになります。




当団体には、里親様を募集している多くのワンコ達が
里親様との出会いを今か今かと待っています。

温かい皆様、
是非、情報拡散協力をお願い致します<(_ _)>。



動物保護団体ととのん

バナー

| 活動について | 20:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【拡散希望】皆様のお陰で心臓手術をしたポメラニアン無事に退院しました。

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。

先週、心臓の手術を受けたポメラニアンの子犬・・・

皆様の応援が届き
今日無事に退院しましたのでお伝え致します<(_ _)>。

fc2blog_20160203195812a3e.jpg
fc2blog_201602031958096fa.jpg
fc2blog_20160203195806434.jpg
画像に文字を入れさせて頂きましたが
元気いっぱいで走り回っています。
先週心臓の手術を受けたワンコとは思えません。

ご心配下さった皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>。


この子を幸せに導いて下さる里親様を募集致しますので、情報拡散協力、宜しくお願い致します<(_ _)>。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近は、当団体が保護している状況をお伝えする機会がなかなか取れませんが
劣悪な環境での生活を余儀なくされていて生命の危険にもさらされているワンコ達の保護受け入れを
継続して行っています。
保護したワンコ達は、簡易検診の後、受け入れたその日のうちに皮膚被毛の状態を改善する為にトリミングサロンさんで
シャンプートリミングを行い、その足で病院搬送し
基本項目のメディカルチェック【触診・聴診・検耳・検眼・検便・皮膚検査・血液検査】を獣医さんにして頂き、
異常があった場合には精密検査【2D超音波検査・3D超音波検査・X線検査・眼圧測定・眼球染色検査】等を行っています。
場合によっては専門医に受診しています。

ワンコの疾患の中には、無症状のものがあったり、全身の精密な検査をしなければ分からないような潜在している疾患もあります。
目に見える異常がない保護ワンコにどこまでの医療検査を受けさせるべきなのか・・・いつも考えさせられている問題です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週も保護したワンコ達が数匹います。
今週保護したワンコ達にも乳腺腫瘍や、ヘルニアがある子が複数いました。

fc2blog_201602031958219d1.jpg
fc2blog_20160203195818b86.jpg
fc2blog_20160203195815a97.jpg

もちろん、これらのヘルニアや乳腺腫瘍は不妊手術時にきちんと摘出や整復をして頂きますのでご安心ください。



怪我で片側の眼球がないワンコの里親募集も今週末から開始致します。

IMG_2743.jpg





色々な方々からの色々なご意見を糧としながら、よりベターな活動が出来る様に心掛けて行こうと思いますので
皆様、ご指導宜しくお願い致します<(_ _)>。
動物保護団体ととのん

バナー


| 活動について | 22:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |