非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【温かい皆様のお陰で・・・】

シェア・情報拡散が可能なお方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのんが東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『毎日、保護ワンコ達と直接触れ合って頂ける施設』の『ととのんハウス』・・・
温かい皆様がシェア・情報拡散へのご協力をして下さるお陰で
連日多くの方々がご来訪して下さっています。
ありがとうございますm(_ _)m。

ご来訪頂いている方々の殆どの方々は
色々な保護団体さんや愛護団体さんの譲渡会やシェルターに行かれたご経験がある方々ですが、

色々な方々から

「『ととのんハウス』に来て良かった」

「『ととのんハウス』は他の施設とは違ってワンコ達が人懐こく甘えて来てくれる」

「ボランティアさん方々の応対も丁寧だし、ワンコの知識が豊富だと思った」

「清潔な施設ですね」

「新しい人が入って来ても吠える子がいない」

etcのお言葉やアンケート結果を頂いています。

ありがたいです。

当団体の施設にいらして、当団体のボランティアさん方々とお話をされて
保護ワンコに対する認識が良い意味で変わったと仰る方々も少なくありません。

非営利動物保護団体ととのんはこれからも

☆保護ワンコという存在を減らしていく活動
☆保護出来ないワンコ達の生活レベルの向上
☆保護ワンコ達の医療措置
☆保護ワンコ達のケア
☆里親さんや飼い主さんへの飼育アドバイス
☆いい加減な保護譲渡をしている団体撲滅

などを行なって参りますので、温かい皆様からの情報のご提供や
ご教授を賜れます様、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。

日々ワンコについて勉強しながらよりよい活動をし、ワンコ達と私達人間が
ノンビリ暮らせるように活動していきます。

☆今日の『ととのんハウス』・・・
他の団体さんが里親譲渡したワンコを1匹保護受け入れしました。

0430-2.jpg

0430-1.jpg

眼球疾患があるワンコでしたが

譲渡をした団体さんは「そのままでも治る」と言って譲渡をしたそうです。
〈簡単な形式の譲渡契約書も拝見しましたが、確かにそのように記載していました。〉

しかし、その子の里親になった人は連れて行った病院から治療費がかなり掛かると言われ、
譲渡をした団体に連絡をしたそうですが、

「譲渡は完了したのだから自分で何とかして下さい」と回答されたそうで、
経済的にワンコの治療費が出せないからという理由により当団体に相談して来ました。

当団体としては継続飼育が無理だと判断しましたので保護をする事にした次第です。

その団体も里親になった人も……思う事は沢山ありますが
当団体としては保護したワンコを幸せに導きます。

いつもの受け入れケアを終え



受け入れケア後病院搬送して
メディカルチェックを行い、
眼の精密検査を行いました。

結果、
眼圧は正常でした

0430-4.jpg

0430-5.jpg

涙量も計測・・・

0430-6.jpg

不幸中の幸いで
ドライアイではありませんでした

0430-7.jpg

ととのんハウスでは角膜潰瘍の治療を始めました。

*********************

本日も下記のワンコ達が、愛情深く理解ある里親様のところに巣立ちました。

0430-10.jpg

0430-9.jpg

0430-8.jpg

0430-11.jpg

これからワンコたちの幸せな生活が始まります。

ありがとうございます。

*********************


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg









| 『ととのんハウス』の様子です | 22:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の『ととのんハウス』の様子です

ご覧くださりありがとうございます

今日も沢山の里親希望の方々が『ととのんハウス』にご来訪くださりました。

本日の『ととのんハウス』の様子です。

0429-04.jpg

開場前のワンコ達です。

0429-03.jpg

0429-02.jpg

0429-01.jpg

毎日のケアを受け、かわいい園児服を着て、里親さんが会いに来てくれるのを待っています。

本日も下記のワンコ達が、愛情深く理解ある里親様のところに巣立ちました。

0429-05.jpg

0429-08.jpg

0429-06.jpg

0429-07.jpg

これからワンコたちの幸せな生活が始まります。

これからも元保護ワンコと里親様とが
ノンビリ暮らせるように活動しますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg










| 『ととのんハウス』の様子です | 21:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』で6匹のワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございます

非営利動物保護団体ととのん『ととのんサポートハウス』で寄生虫寄生や感染症罹患がない事が分かった
6匹のワンコ達を本日『ととのんハウス』で受け入れました。

受入時のワンコ達の画像です。

0427-01.jpg

0428-02.jpg

0428-03.jpg

0428-04.jpg

0428-05.jpg

0428-06.jpg

『ととのんハウス』移動後は いつもの様に『ととのんハウス』受け入れケアを行っています。

『ととのんハウス』受け入れケアの様子をご覧下さい。




受入ケア終了後のかわいいワンコ達の姿です。

0428-15.jpg

0428-16.jpg

0428-17.jpg

0428-18_.jpg

0428-19.jpg

0428-20.jpg

0428-21.jpg

0428-22.jpg

0428-23.jpg

0428-24.jpg

0428-25.jpg

0428-26.jpg

トリマーボランティアさん・ケアボランティアさんの手厚いケアで本来のかわいい姿を取り戻しました。

********************

町田様からいただきました。ありがとうございます

0428-12.jpg

里親の石原様よりいただきました。ありがとうございます

0428-11.jpg

ワンコ達のために大切に使わせていただきます。



非営利動物保護団体ととのん





























『ととのんハウス』移動後は いつもの様に『ととのんハウス』受け入れケアを行っています。

| 保護受け入れ | 23:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』でワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございます

非営利動物保護団体ととのん『ととのんサポートハウス』で寄生虫寄生や感染症罹患がない事が分かった
ワンコ達を本日『ととのんハウス』で受け入れました。

『ととのんハウス』移動後は いつもの様に『ととのんハウス』受け入れケアを行っています。

『ととのんハウス』受け入れケアの様子をご覧下さい。




そして本日も2匹のワンコが、愛情深く理解ある里親様のところに巣立ちました。

0427-07.jpg

0427-08.jpg

これからワンコたちの幸せな生活が始まります。



非営利動物保護団体ととのん

| 保護受け入れ | 21:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』でワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございます

非営利動物保護団体ととのん『ととのんサポートハウス』で寄生虫寄生や感染症罹患がない事が分かった
ワンコ達を本日『ととのんハウス』で受け入れました。

『ととのんハウス』移動後は いつもの様に『ととのんハウス』受け入れケアを行っています。

『ととのんハウス』受け入れケアの様子をご覧下さい。





非営利動物保護団体ととのん

| 保護受け入れ | 23:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【食道狭窄の手術をしたフレンチブルドックの花音も里親様宅に巣立ちました】

【シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

昨日受け入れた2匹のワンコ達の
里親様募集前のメディカルチェックを行いました。

昨日の受け入れの様子とともに
募集開始のワンコ達のかわいい姿をご覧ください。



0423-12.jpg

0423-13.jpg

0423-14.jpg

0423-17.jpg

そしてブログやホームページやFBをご覧の皆様がシェア・情報拡散へのご協力をして下さるお力で
『ととのんハウス』には新しい家族を探していらっしゃる温かい方々が毎日ご来訪下さっています。

シェア・情報拡散下さる皆様、
ご来訪下さった皆様
ありがとうございますm(_ _)m。


里親へのご希望を多く頂く事が出来ていて非営利動物保護団体ととのんボランティアスタッフ一同感謝しています。

下記のワンコ達は、愛情深く理解ある里親様のところに巣立ちました。

0423-01.jpg

0423-02.jpg

0423-07.jpg

0423-08.jpg

0423-09.jpg

これからワンコたちの幸せな生活が始まります。

そしてあの食道狭窄の手術をしたフレンチブルドックの花音も里親様宅に巣立ちました。

0423-11.jpg

フレンチブルドック・花音の里親様宅での様子です。

0423-16.jpg




これからも
元保護ワンコと里親様とが
ノンビリ暮らせるように
活動しますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg








| 幸せになった子達 | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達を幸せ導く為の第一歩は、ワンコ達に負担の少ない医療措置と毎日の継続ケアが大切だと考えています】

ご覧下さりありがとうございます。

昨日『ととのんハウス』で受け入れたワンコ達のケアが終わり昨晩一泊入院をして里親様募集前のメディカルチェックを受けました。

ケア後のワンコ達の画像をご覧下さい。

0422-02.jpg

0422-03.jpg

0422-04.jpg

0422-05.jpg

0422-06.jpg

0422-07.jpg

みんな可愛くて甘えん坊で穏やかな子たちです。


そして里親の宇内様よりワンコたちの為の支援物資をいただきました。

0422-01.jpg

いつもありがとうございます




非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| 保護犬の様子 | 07:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』で3匹のワンコ達を受け入れました

ご覧下さりありがとうございます

非営利動物保護団体ととのん『ととのんサポートハウス』で寄生虫寄生や感染症罹患がない事が分かった
3匹のワンコ達を先日『ととのんハウス』で受け入れました。

『ととのんハウス』移動後は
いつもの様に『ととのんハウス』受け入れケアを行っています。

『ととのんハウス』受け入れケアの様子をご覧下さい。



本日受け入れのワンコ達はメディカルチェックを受けた後、募集になります。

そして今日のととのんハウスの様子です。



日々のケアを受けたワンコ達がのんびりとした時間を過ごしています。


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg





| 保護受け入れ | 21:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ととのんハウス』の様子です。

ご覧下さりありがとうございます。

長くなりましたが最後までお読み下されば幸いです。

昨日『ととのんハウス』で受け入れたワンコ達のケアが終わり昨晩一泊入院をして里親様募集前のメディカルチェックを受けました。

ワンコたちのかわいい画像は募集中のワンコのアルバムにアップしております。

今日のととのんハウスの様子です。

0420-03.jpg

0420-5.jpg

0420-4.jpg

毎日のケアを終えて、のんびりとした時間を過ごしております。

******************************

0420-01.jpg

山根様より頂きました。ありがとうございました

0420-02.jpg

本日、Amazonより上記の物資が届きました。

送ってくださった方からのご連絡をお待ちしております。

******************************

非営利動物保護団体ととのんでは、1匹でも多くの保護すべきワンコ達を保護する為に・・・
『ととのんハウス』のお手伝いをして下さるボランティアさんを募集しています。

☆『いままで厳しい生活環境や寂しい生活環境にいたワンコを救いたい・・・』

☆『保護犬という存在を減らすお手伝いがしたい・・・』

☆『ワンコは住宅事情などで飼っていないけど、いろんなワンコと触れ合いワンコを癒したい』

☆『ワンコ飼育の専門的知識がないので、ワンコについて学びたい。』

☆『トリマーや動物看護士の経験などがあるので役立てたい。』etc・・・

ご興味のある方は、是非保護ワンコ達の為にご協力をお願い致します。

協力ボランティアさんは

★保護ワンコのお世話(愛情を与えられず生活していたワンコや、劣悪な環境にいたワンコに深い愛情で接してください)

★保護ワンコのケアのお手伝い(シャンプーやカット、爪や耳のお手入れのお手伝い)

★ととのんハウスを訪れてくださる方への保護犬の紹介のお手伝い

★ハウス内清掃

★HP・ブログ・SNSの運営のお手伝い etc・・・

の活動をして頂きます。

専門的な知識がなくても問題ありません。
〈現在のボランティアさんの約半数はボランティア未経験の方々です〉
保護ワンコ達に愛情を注いで下さるだけで大歓迎です。

自らが精一杯ケアをしていた保護犬達の
・懸命に生きる姿を直接感じたり、
・幸せに生きる姿を直接見たり、
・里親様に迎えられ里親様宅で幸せになった姿を見る喜びを分かち合いませんか?!

非営利動物保護団体ととのん は
《ワンコに対する医療措置やケアについて、『出来る事を出来る限り』のスタンスで活動させて頂いています。
出来る事を拡大する事に積極的です。

ボランティア活動時間
8:00~19:00
上記の時間内であれば、
月に1時間でも構いません。
皆さんのお力をお貸しください<(_ _)>。
場所は東京都北区赤羽になります。(駅から徒歩8分)
・お昼に活動参加して下さるボランティアさんには心ながらのお弁当をご用意させて頂いています。
・ボランティア休憩スペースには
常時、コーヒーやアイスコーヒー、紅茶、オヤツなどのケータリングも御座います。

保護されたワンコ達に
私達人間が温かい家族である事を
理解して貰う為に、1人でも多くの方に
ご協力を賜れます様、宜しくお願い致します。

ボランティアへのご応募は

非営利動物保護団体ととのん

からお願い申し上げます。



非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg





| 『ととのんハウス』の様子です | 21:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

里親様より送られてきたワンコ達の画像です。

ご覧下さりありがとうございます

今日は先週里親様から頂いた
非営利動物保護団体ととのん卒業ワンコ達の現在の姿をご覧下さい。




当団体の卒業ワンコ達は
素敵な里親様の元で幸せになっています。

****************

里親の宇内様と多田様よりワンコ達のためにたくさんの支援物資を頂きました。

0419-41.jpg

0419-40.jpg



ありがとうございました





非営利動物保護団体ととのん


| 幸せになった子達 | 20:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT