非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』は一年中毎日が譲渡会の施設です】

お一人でも多くの方々に知って頂く為に
シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致します。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』…
昨日も多くの方々がご来訪下さりました。

先天性の後脚奇形があるワンコや
後天性の心雑音があるワンコ達にも
毎日の様に素敵な里親様が決まっています。 

里親様との初めての記念撮影です。

0121-203.jpg

0121-202.jpg

0121-201.jpg

0121-209.jpg

0121-208.jpg

0121-206.jpg

0121-205.jpg

0121-204.jpg

日曜平日関わらず多くの方々にご来訪頂けるのも
温かい皆様がシェア・情報拡散へのご協力をして下さっているからです。

ボランティア一同が感謝しています。

ありがとうございますm(_ _)m。

今日も『ととのんハウス』では
10匹のワンコ達を受け入れます。

これからも日々勉強しながら
よりよい活動をボランティア一同で展開して参りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

昨日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。



非営利動物保護団体ととのん







| 未分類 | 17:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【里親様の元に巣立ったワンコ達が一生を幸せに暮らしていく事が大切です】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん は
保護したワンコ達を里親様に託させて頂いた後も、
ワンコ達が里親様とノンビリ幸せに暮らせる様に
様々なアフターフォロー〔飼い主教育〕を行わせて頂いております。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』…
里親募集させて頂いているワンコ達と
里親ご希望の方々が毎日触れ合って頂く事が出来る施設です。

今日も多くの愛犬家の方々が
『ととのんハウス』に足を運んで下さりました。

そして本日も理解ある里親様の元へ巣立ったたくさんのワンコたち・・・
里親様との初めての記念撮影です。

0120-203.jpg

0120-202.jpg

0120-201.jpg

0120-207.jpg

0120-206.jpg

0120-205.jpg

0120-204.jpg

そして今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。



『ととのんサポートハウス』では
5匹のトイプードルとチワワ達を保護しました。

『ととのんサポートハウス』にてメディカルチェックを受け、
寄生虫寄生や感染症罹患がない事が判明しましたら
『ととのんハウス』へと移動させます。

『ととのんハウス』が連日多くの方々にご来訪頂けるのも温かい皆様が
シェア・情報拡散をしてくださっているからです。

ありがとうございますm(_ _)m。


非営利動物保護団体ととのん










| 『ととのんハウス』の様子です | 22:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【8匹のワンコ達を『ととのんサポートハウス』から『ととのんハウス』に移動させました】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

今日は
『ととのんサポートハウス』から
『ととのんハウス』に8匹のワンコ達を移動させました。

今日の『ととのんハウス』で生活しているワンコ達の姿と
受け入れの様子をご覧下さい。



この子達が幸せになれるように
温かい皆様のシェア・情報拡散へのご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

この子たちより一足先に『ととのんハウス』を卒業したワンコ達と
理解ある里親様との初めての記念撮影です。

0119-202.jpg

0119-201.jpg

きっと幸せになります。



非営利動物保護団体ととのん





| 保護受け入れ | 22:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【『ととのんハウス』での17匹のワンコ受け入れの様子です】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では
感染症罹患や寄生虫寄生がない事がファーストメディカルチェックで判明したワンコ達17匹を
昨日、中部地方の『ととのんサポートハウス』から受け入れました。

『ととのんハウス』受け入れ後は、
何時ものようにボランティアさん方々が連携して
『ととのんハウス』受け入れケアを行なっています。

かわいいワンコ達の画像をご覧ください。

0117-103.jpg

0117-102.jpg

0117-101.jpg

『ととのんハウス』受け入れケアの様子をご覧下さい。



非営利動物保護団体ととのん





| 保護受け入れ | 07:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【『ととのんサポートハウス』で15匹のワンコ保護、『ととのんハウス』では2匹のワンコ受け入れました】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では、今日は2匹のワンコ達を『ととのんサポートハウス』から移動受け入れしました。

皮膚状態の悪いフレンチブルドッグと足奇形のあるトイプードル5ヶ月の男の子です。

『ととのんハウス』受け入れ後は、いつものように
ボランティアさんが、連携してシャンプーケアなどを行い、
里親様募集前のメディカルチェック入院搬送を行いました。

『ととのんサポートハウス』では15匹のワンコ達を保護しました。
『ととのんサポートハウス』で
ファーストメディカルチェックを行い、
感染症罹患や寄生虫寄生がない事が判明しましたら、
『ととのんハウス』へと移動させます。

明日火曜日は愛知県の『ととのんサポートハウス』から
十数匹のワンコ達を『ととのんハウス』へと移動させます。

金曜日は埼玉県の『ととのんサポートハウス』から
10匹のワンコ達を『ととのんハウス』へと移動させます。

非営利動物保護団体ととのん は
ワンコ達を保護した瞬間から、ボランティアが一丸となって
医療措置やケアに力を尽くしています。

非営利動物保護団体ととのんは、
保護するワンコ達だけでなく
保護出来ないワンコ達も快適な生活が出来る様に
様々な場所で活動しています。

保護犬=悲惨なワンコ
保護犬=可哀想なワンコ
とは限りません。

今の日本でワンコが1番多く生活している場所は
ブリーダーさんや犬屋の所です。

その場所で生活しているワンコ達も
一般家庭で愛情を注がれ愛されているワンコ達同様に幸せに暮らせるように…様々な指導やアドバイスを行なっています。

そしてブリーダーさんや犬屋の意識を変える事で
シニアまで繁殖酷使されるワンコ達を少しでも減らす事も大切な事だと思っています。

悲しい事ですが・・・
犬屋からは、
「7、8回出産させても金払えば愛護団体が持って行ってくれるからお宅からの指導やアドバイスは必要ない」
と言われる事もあります。

愛護団体やNPOを名乗っていても
お金絡みでのワンコ達の保護がある事が現実です。

寄付金集めに利用されているワンコ達がいます。

そのような事は表面には出ないので
現実を知ってショックを受けられる方も少なくありません。

現場を直接見ているボランティアさんが一番知っていますよ。

私は多くの現実を知っています。色々な団体のボランティアさんからのお話を聞き暴露する事を考えた事もあります…。

こんな事を書くと嫌がらせを受けるんですよ。
それも現実です。

非営利動物保護団体ととのん は
イタチごっこにならない活動を
ボランティアが一丸となって行なっています。

添付動画の中の言葉をお読み頂ければ幸いです。 



※※※※※※※

神取様よりいただきました。ありがとうございます。

0115-02.jpg

舘内様よりいただきました。ありがとうございます。

0115-01.jpg


ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。

※※※※※※※




非営利動物保護団体ととのん


| 保護犬の様子 | 08:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護犬の里親ご希望の方々が普段から感じていらっしゃる事を正面から受け止め、安心して里親になって頂き、里親となって下さってからもワンコ達と幸せに暮らしていける為に】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

シェア・情報拡散が可能な温かい方々のご協力を賜れます様宜しくお願い致しますm(_ _)m。

今日の『ととのんハウス』の様子です。



保護ワンコ達の家族として名乗りを上げて下さる方々が増えています。

「ペットショップで買うより、保護ワンコを迎えたい」
「1匹でも幸せに出来れば」
など保護ワンコに対する温かいお気持ちをお持ちの方々です。

本日も温かいお気持ちをおもちの里親さんとともに
新しい生活をはじめたワンコ達。

0114-203.jpg

0114-202.jpg

0114-201.jpg

そして幸せになります。

非営利動物保護団体ととのん では
その様な温かいお気持ちをお持ちの方々が
気持ち良く安心して保護ワンコを家族として迎え、
迎えてからも正しい知識を持ち、ワンコとの生活を楽しんで頂ける様に、
保護しているワンコ達への色々な配慮〔ケアや躾など〕を毎日きちんと行なっています。

非営利動物保護団体ととのん では
私達と一緒にワンコ達を幸せに導いて下さる
ボランティアさんを募集させて頂いています。

ボランティアさんの内容は…
☆『ととのんハウス』ボランティアさん
・『ととのんハウス』でワンコ達のお世話をして下さるボランティアさん
〔朝8時〜夜8時の間であれば数ヶ月に一度、1時間でも構いません。経験未経験も一切問いません〕
☆1時預かりボランティアさん
・保護ワンコ達をお家で預かり飼育して下さるボランティアさん〔罹患しているワンコはお預けしませんのでご安心下さい〕
出来る時に出来る事を〜のお気持ちで
ご協力下さればありがたいです。

ボランティアへのお問い合わせは
当団体ホームページ
http://totonon.jimdo.com/
のボランティア応募フォームか
『ととのんハウス』03-6903-8080にお電話下さい。
当団体のボランティアさんはワンコに優しいばかりでなく他のボランティアさん方々にも温かい方々ばかりですよ(^^)。

※※※※※※※

神取様よりいただきました。ありがとうございます。

0114-01.jpg

河野様よりいただきました。ありがとうございます。

0114-02.jpg

ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。

※※※※※※※




非営利動物保護団体ととのん


| ボランティアさん募集 | 20:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達と里親ご希望の方のご縁をスムーズに繋がせて頂く為に】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

シェア・情報拡散をして下さっている皆様
ありがとうございますm(_ _)m。

今日も『ととのんハウス』には多くの里親希望の方々が
ご来訪して下さりました。

今日の『ととのんハウス』の様子です。



そして理解ある里親様と新しい犬生を始めたワンコ達

初めての里親様との記念撮影です。

0113-205.jpg

0113-204.jpg

0113-203.jpg

0113-202.jpg

0113-201.jpg

0113-207.jpg

0113-206.jpg

幸せなワンコ達の姿を見ていると癒されますね。
1匹でも多くのワンコ達が幸せで穏やかな犬生を送れる
ように、今後も活動してまいります。

開場時間までにワンコ達はボランティアさんたちにより
体のケアとメンタルケアを受けてのんびり過ごしています。

ワンコ達とは
東京都北区赤羽2丁目32ー1にあります
非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』にて
平日は13時〜15時
土日祝日は13時〜16時の時間帯に
毎日触れ合う事が出来ますので
是非足を運んでいただきますようよろしくお願い致します。

『ととのんハウス』ではワンコ達の医療やケアに
力を入れて活動しています。

ワンコ達を快適な空間で生活をさせる為に
保護受け入れ数を増やしています。

それに伴い、イヤークリーナーやシャンプーなどの消耗品の使用頻度がかなり高くなっております。
非営利動物保護団体ととのん の活動に賛同して下さる皆様、
保護ワンコ達の為に使う消耗品のご支援を厚かましくも宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。

尚、非営利動物保護団体ととのん では
寄付金やご支援金などの金銭のご支援は一切ご辞退させて頂いておりますのでご理解頂ければ幸いです。

厚かましいお願いですが、よろしくお願い致します。

ノルバサンオチック473ml

保​護ワ​ンコ​達の​耳の​中は​真っ​黒な​こと​が多​いで​す。​
ケア​をし​っか​り行​って​いま​すの​で耳​ケア​の必​需品​です。
『ととのんハウス』では、受け入れたワンコ達の耳ケアを毎日していますので
1日で1本以上消費しています。

デオシート 消臭フレグランス フローラルシャボンの香り レギュラー 128枚

『ととのんハウス』では
保護ワンコ達にトイレの躾もきちんと行っていますので
トイレシートの消費も1日40枚以上です

ニュートロ シュプレモ ドッグフード 超小型犬4kg以下用 成犬用 4kg (2)

保​護ワ​ンコ​達に​は栄養バランスが取れた脂​の少​ない​シュ​プレ​モを​食べ​させ​てい​ます。
月​に1​5袋​〜消​費し​てい​ます。

シャンメシャン (Chien Mechant) 自然のシャンプー 2L

Chien Mechant 自然のシャンプー ハードウォッシュ 2L

シャンメシャン (Chien Mechant) 自然のリンス 2L

『ととのんハウス』で過ごしているワンコ達の中には
皮膚トラブルがあるワンコもいます。
ワンコ達の肌の状況に合わせて使用しています。
シャンプーケアには欠かせない3点です。

マナーおむつ ジャンボパック SSSサイズ 56枚

マナーウェア 男の子用 Sサイズ 小型犬用 46枚

ワンコ達を衛生的に保つために1​日最​低4​回のオムツ​交換​をしております。

ニュートロ シュプレモ ドッグフード 超小型犬4kg以下用 成犬用 4kg

驚異の防臭袋 BOS うんちが臭わない袋 Lサイズ大容量90枚入 ペット用うんち処理袋

里親様とワンコ達の出会いの場所『ふれあいルーム』を
清潔に保つため使い終えたオムツ、シートは臭いを封じ込める袋を使用しております。

上記のもの以外にも、ワンコウェアや首輪・リード等のワンコに使う用品は非常にありがたいです。

ご協力よろしくお願い致します。

image.jpg



非営利動物保護団体ととのん


| 支援物資のお願い | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達を幸せに導く為には、里親希望者さんとの信頼関係や里親希望者さんへのワンコの状態の詳しい説明が大切な事の1つだと思っています】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』…
毎日が譲渡会なので
連日多くの里親ご希望の方々や
ご見学の方々がご来訪下さっています。

そして『ととのんハウス』には
ボランティア登録して下さっているボランティアさん方々も毎日駆け付けて下さり
午前中はワンコの身体のケア
午後からはワンコのメンタルケア
などをして下さっています。

今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。



非営利動物保護団体ととのん が保護したワンコ達は
『ととのんサポートハウス』で
ファーストメディカルチェックを受け、
寄生虫寄生や感染症罹患の有無などを確定させ、
寄生虫寄生や感染症罹患がある子は治療や駆虫を行い、
その後『ととのんハウス』へと移動させています。

『ととのんハウス』では
里親様募集前のメディカルチェックを行ない
罹患しているワンコの精密検査なども実施し、
手術対応出来る子には手術を…
出来ない子には治療を行っています。

それらワンコ達の情報は里親ご希望の方々に
細かく説明をさせて頂いていますので、里親になって下さる方々は
ワンコの全てを受け入れて下さります。
非営利動物保護団体ととのん の里親様は素敵な方々ばかりです。

今日もその仲間入りをした里親様が…

卒業ワンコとの初めての記念撮影です。

0112-201.jpg

今日は『ととのんハウス』の受け入れもありましたが、
『ととのんサポートハウス』でもワンコ達の保護を行いました。

『ととのんサポートハウス』で保護したワンコ達の画像もご覧下さい。

0112-104.jpg

0112-103.jpg

0112-102.jpg

0112-101.jpg

0112-105.jpg

非営利動物保護団体ととのん は
これからもワンコ達が1匹でも多く幸せな生活が送れるように活動していきますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。



非営利動物保護団体ととのん




| 活動について | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【6匹のワンコ達を『ととのんハウス』で受け入れました】

ご覧下さりありがとうございます。

非営利動物保護団体ととのん が開設している
『ととのんサポートハウス』・・・
今日もその『ととのんサポートハウス』から
6匹のワンコ達を東京の『ととのんハウス』へ
移動させました。

6匹のワンコ達は『ととのんハウス』での受け入れケアを経て、
里親さま募集前の最終メディカルチェックを受ける為に一泊入院します。

メディカルチェックでは
血液検査や超音波検査などを受け、
『ととのんハウス』でケアを受け、のんびり生活をしながら
新しい家族との出会いを待つ事になります。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1に開設している
『ととのんハウス』は
里親様を募集しているワンコ達が新しい家族と出会う為にノンビリと暮らしている施設です。

『ととのんハウス』は
一年中毎日開放時間がありますので、
一年中里子を探していらっしゃる温かい方々と
ワンコ達が直接触れ合って頂く事が出来ます。

今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。



受入れたワンコ達もいれば、無事に温かい里親様と巡り会い
『ととのんハウス』を卒業したワンコ達も・・・

里親様との初の記念撮影です。

0111-204.jpg

0111-203.jpg

0111-202.jpg

0111-201.jpg

今年も幸せへと繋ぐ活動に全力を注ぎたいと思います。

保護活動に興味のある方は是非一度
『ととのんハウス』に遊びに来てください(^^♪

※※※※※※※

里親様の久瀬様よりいただきました。ありがとうございます。

0111-01.jpg


ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。

※※※※※※※




非営利動物保護団体ととのん



| 保護受け入れ | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達を確実に幸せに導く為に】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が保護したワンコ達は
『ととのんサポートハウス』でまず
ファーストメディカルチェック〔触診、聴診、検耳、検眼、検便、フィラリア検査、皮膚検査など〕
を受け感染症の有無や寄生虫寄生の有無を確認します。

感染症罹患・寄生虫寄生がない事が判明したワンコ達は、予防薬などを投与し
その後、『ととのんハウス』へと移動しています。

『ととのんハウス』で受け入れた後は
里親様募集前のメディカルチェック〔触診、聴診、検耳、検眼、検便、3D超音波検査、ワクチン接種、必要あればレントゲン検査など〕を病院搬送して行います。

里親様募集前のメディカルチェック異常が認められるワンコは更に専門医にて精密検査〔眼圧測定、染色検査、Cアームでの検査、CT検査、MRI検査など〕を受けています。

保護したワンコ達の状態を把握する為に検査を行っています。

ワンコ達の状態を詳しく把握していなければ
適切な医療措置や治療、ケアなどが出来ませんから。

受けた検査については里親ご希望の方々にきちんとお伝えし
血液検査の結果表や画像診断されたワンコの場合は画像などをお見せしたりお渡しさせて頂いています。

里親ご希望の方々がお迎えをご検討下さっているワンコの状態をより詳しく里親希望者さんに伝え、
ワンコの状況を把握して頂く事も
大切だと考えているからです。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』には
連日多くの方々が新しい家族との出会いを求めて
ご来訪下さっています。

ありがたいです。

ボランティアを代表して皆様にお礼申し上げます。

ありがとうございますm(_ _)m。

今日も
・心臓が悪いパピヨン男の子
・皮膚状態が悪かったヨークシャーテリア女の子
・ミニチュアダックスの男の子、女の子
に素敵なお家が見つかりました。

そして理解ある里親様の元へ巣立ったワンコが…

0110-201.jpg

幸せになります・・・

そして今日の『ととのんハウス』の様子です






非営利動物保護団体ととのん




| 保護受け入れ | 20:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT