非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【保護したワンコには最良の医療と最良のケアが出来る様にボランティアが一丸となってワンコ達と向き合っています】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

『こんな団体もあるんだ』という事を一人でも多くの方々に知って頂けたら幸いです。

非営利動物保護団体ととのん が
保護しているワンコ達には、
☆飼育放棄されたワンコ達
☆手に負えず他団体から頼まれて保護したワンコ達
☆環境指導や繁殖指導をしているブリーダーさんから受け入れたワンコ達
などなど色々な子達がいます。

非営利動物保護団体ととのん が
保護したワンコ達は
場所は公開出来ませんが、
・北海道・青森・新潟・千葉・茨城・埼玉・東京・愛知・神奈川・福岡・熊本などにある
『ととのんサポートハウス』に保護受け入れを行い、
その後、東京都北区赤羽2丁目32ー1にあります『ととのんハウス』へと移動しています。

保護してから、直ちにメディカルチェックを行い、
その後『ととのんハウス』に移動させてからも
里親様募集前のメディカルチェック&疾患がある子は専門医による精密検査などを行なっています。

今週『ととのんハウス』に移動させたトイプードル子犬のアリー(画像参照)には
先天性の心雑音がありました。

幸い臨床症状(目に見える症状)は出ていませんでしたが、
放置していると短命になる心臓奇形でした。

今月ポメラニアン・ポロン君の心臓手術を行いましたが、同じ奇形でした。

ですので、心臓分野のスーパードクターに
月曜日にオペをして頂く事になりました。

温かい皆さん、トイプードル・アリーが無事に心臓手術を乗り越えられるようパワーを下さいm(_ _)m。

アリーに温かいエールを宜しくお願い致します。

昨日、今日の『ととのんハウス』の様子です





※非営利動物保護団体ととのん は
寄付金や支援金などを募らず
一律の譲渡費用以外の金銭は一切ご辞退させて頂いておりますが、そのポリシーは不滅です。

保護しているワンコ達には
医療費用の他にも
トイレシートやオムツなどのサニタリー用品代や
疾患のないワンコ達が食べるシュプレモフード費用や、
殆どのワンコ達に使用している
・皮膚被毛サプリ
・マイクロバブル
・免疫力アップサプリ
・口臭予防、歯石予防サプリ
などの費用も掛かっていますが、
その分というか活動に掛かる費用は私が仕事を頑張って捻出していますのでご安心下さい。

「費用がだせないから」といって中途半端な医療は受けさせたくありません。

それは活動を始めてからずっと実践している事です。

非営利動物保護団体ととのん が現在の活動を継続させる事が出来るのは
当団体の活動を応援して下さる皆様のお陰です。

『ととのんハウス』に足を運んでお手伝い下さっているボランティアさん方々や
シェア・情報拡散をして下さり温かいエールを下さっている皆様の存在が私達の活動を継続させる源となっています。

『ととのんハウス』は毎日開放している施設です。

『ととのんハウス』を維持する為には
毎日の施設消毒清掃、毎日のワンコ達へのケア
などが必要不可欠ですが
ボランティアさん方々が一丸となって、それらを継続させています。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では
月に1回、2ヶ月に1回でも
参加可能なボランティアさんを募集させて頂いております。

私達と一緒に
ワンコ達を幸せに導いて下されば幸いです。
ボランティアについてもお気軽にお問い合わせくださいね。

非営利動物保護団体ととのん は
これからも
『保護ワンコという存在が少しでも減っていく』為の活動に主眼を置いて活動展開しますので宜しくお願い致します。


非営利動物保護団体ととのん

| ボランティアさん募集 | 22:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達だけでなく世の中のワンコ達が幸せになれるように活動しています】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございます。

非営利動物保護団体ととのん では
世の中に生きているワンコ達が1匹でも多く幸せに暮らせるように
『出来る事は出来る限り』のスタンスで活動させて頂いています。

保護出来ないワンコ達に対しても
その飼育者さんに色々なアドバイスや助言、指導を行う事で
ワンコ達が今よりベターな生活が送れるようにしています。

保護受け入れについても、
先方からの『言いなり』の保護受け入れは一切行っていません。

『言いなり』の保護をしていると
それが不幸な生活を余儀なくされるワンコ達の存在に繋がる事が分かっているからです。

非営利動物保護団体ととのん が保護したワンコ達は
ボランティアさん方々が連携して毎日の継続ケアを行なっています。

ワンコへの医療措置も
メディカルチェック費用や不妊手術費用が安くなるボランティア協力病院ではなく
高度医療が受けられ心からワンコの事を考えて下さっている複数の病院にお世話になりながら活動しています。

今日も『ととのんハウス』では10匹のワンコ達の受け入れがありました。

受け入れケアの様子をご覧下さい。



非営利動物保護団体ととのん では
保護が必要かつ保護可能なワンコについては
必ず保護を行なっています。

極一部の関西の団体代表から(名前は晒しません。可哀想だから)
「ととのんは状態のいい子しか受け入れない」など
心無い中傷をされている事が今日分かりましたが、
そんな事は100パーセントありません。

色々活動をしていると
根も葉もない噂をばら撒かれる事が多いのでしょうが
当団体は
『百聞は一見に如かず』と思いながら
活動展開していますので、
当団体の活動についてご不明な事がありましたら
『ととのんハウス』までご足労下さいね(^ ^)。

きっと目が醒めると思います。


非営利動物保護団体ととのん

| 保護受け入れ | 21:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達と里親ご希望の方のご縁をスムーズに繋がせて頂く為に】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございます。

今日の『ととのんハウス』の様子です。



非営利動物保護団体ととのんは
保護するだけの活動ではなく
存在するワンコ達が1匹でも多く幸せに暮らせる世の中になるように
活動して参りますので
応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

そして昨日も運命の出会いを果たし、笑顔で『ととのんハウス』を
卒業したワンコ達が…

0325-202.jpg

0325-201.jpg

0325-204.jpg

0325-203.jpg

ワンコ達と里親様の初めての記念撮影です。


里親様に抱かれて幸せそうですね。

幸せなワンコ達の姿を見るたびに
本当に幸せな気持ちになります。




非営利動物保護団体ととのん


| 『ととのんハウス』の様子です | 21:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ワンコと里親様と応援して下さる皆様が笑顔で暮らせる様に活動しています】

シェア・情報拡散が可能な方はワンコ達の為に
ご協力を宜しくお願い申し上げます。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

本日の『ととのんハウス』の様子と



あたたかい気持ちをお持ちの里親様の家族となり
『ととのんハウス』を卒業したワンコ達と里親様との記念撮影です。

0323-202.jpg

0323-201.jpg

幸せな表情に思わずほっこりしてしまう瞬間です。

こんな素敵な光景に安堵の気持ちと幸せな気持ちを味わいながら
日々の活動の力にしています。

非営利動物保護団体ととのん では
ボランティアさんを募集しています。

今現在『ととのんハウス』で保護しているワンコ達の数が、
かなり多くなっている状態です。

1匹で多くのワンコ達を幸せに導く活動のお手伝いをしてくださいませんか?

・『ととのんハウス』でワンコ達のお世話をして下さるケアボランティアさん
・保護しているワンコの預かりをして下さる預かりボランティアさん

ご都合に合わせたご協力を頂ければ幸いです。

『ととのんハウス』では
朝8時〜夜8時の時間であれば
1時間のお手伝いでもありがたくご協力頂いています。

シフト制ではありませんので
お時間がある時にご協力頂ければ幸いです。

ボランティア未経験の方でも、ワンコが好きな方であればご協力頂いています。

他団体のボランティアで嫌な思いをされたボランティアさん方々も沢山いらっしゃいますが
どなたからも「ととのんのボランティアは、
やり甲斐があるし協力しやすい」
とのお言葉を頂いています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

温かい皆様のご協力を宜しくお願い致します。

お気軽にボランティアへのご応募、お問い合わせをお待ちしておりますm(_ _)m

ボランティアさん募集と併せ、直接保護ワンコに使用する物資のご支援をお願いしております。
当団体では、寄付金・ご支援金等の金銭のご支援は固くご辞退させて頂いておりますが、
直接保護ワンコに使用する物資のご支援にのみ甘えさせて頂いております。

非営利動物保護団体ととのんの活動に賛同してくださった皆様からの温かいお気持ちのこもったご支援物資は保護ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。

御支援頂けるとありがたいリストを 『ととのんハウス』の
ホームページの方に掲載しております。

Image_2212dae.jpg



重ねて宜しくお願い致します。


非営利動物保護団体ととのん
『ととのんハウス』
東京都北区赤羽2丁目32ー1
03-6903-8080







非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| ボランティアさん募集 | 21:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【温かい皆様と一緒に保護したワンコ達を幸せに導く活動を心掛けています】

シェア・情報拡散が可能な方は
是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

『ととのんハウス』のワンコ達は、毎日、体のケア、メンタルのケア
を受けながら里親希望の方々と会えるのを心待ちしています。

今日の『ととのんハウス』の様子です



そして『ととのんハウス』で温かく理解のある里親様と巡り会った
ワンコ達からの近況報告です。







穏やかで愛くるしいワンコ達の画像をご覧ください。

幸せなワンコ達の姿を見ていると癒されますね。
1匹でも多くのワンコ達が幸せで穏やかな犬生を送れる
ように、今後も活動してまいります。

よろしくお願い致します。


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| 里親様からの近況画像のご紹介 | 07:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【心臓手術を受けたポメラニアン・ポロンくん無事に退院しました】 【保護したワンコ達を幸せに導く為に…『ととのんハウス』の様子】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

シェア・情報拡散のご協力をして下さっている皆様、いつもありがとうございますm(_ _)m。
これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m。

・心臓手術を土曜日に受けたポメラニアンのポロンくん…無事に退院する事が出来ました。

エールを下さった皆様のお陰です。
ありがとうございますm(_ _)m。

・非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では
今年に入ってから200匹以上のワンコ達を受け入れています。

受け入れたワンコ達は、毎日必ずボランティアさん方々が連携して
身体やメンタルのケアを継続して行っています。

今週は19匹のワンコ達を『ととのんハウス』で受け入れました。

来週の『ととのんハウス』受け入れ予定は
27日にトイプードル10匹
29日にウェスティなど4匹
30日にトイプードルやチワワなど6匹の予定となっています。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では
私達と一緒にワンコ達を幸せに繋いで下さるボランティアさんを募集しています。

『ととのんハウス』へワンコのお世話をしに来て下さるボランティアさんや
保護ワンコのお預かりをして下さる預かりボランティアさんを募集しています。

ご協力可能な方はお気軽に『ととのんハウス』までお問い合わせ下さい。

本日の『ととのんハウス』の様子と



無事に新しい家族である里親様とともに卒業したワンコ達の画像です。

0321-203.jpg

0321-202.jpg

0321-201.jpg

0321-205.jpg

0321-204.jpg

これから優しい里親さんと一緒に幸せになります。


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| 保護犬の様子 | 22:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【心臓悪かったポメラニアン・ポロン君、無事に心臓手術が終わりました】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

シェア・情報拡散へのご協力いつもありがとうございます(^ ^)。

非営利動物保護団体ととのん が
保護したポメラニアンのポロン君…

先天性の心臓奇形がありました。

当団体が環境指導をしているブリーダーさんから相談され、新たに環境指導を始めたブリーダーさんから受け入れた子でした。

ブリーダーさんはポロンの手術を諦めていましたが、
非営利動物保護団体ととのん は
最後まで諦めない精神で活動しています。

受け入れ後の感染症のメディカルチェック後に、『ととのんハウス』へと移動させ
心臓手術の経験が豊富なドクターにお願いして
手術をして頂きました。

優秀なドクターに執刀して頂きましたので、
ポロンくん、
手術を無事に乗り越えてくれました。

心臓の手術など特殊な手術には高額な費用が掛かりますが、
非営利動物保護団体ととのんは
寄付金や支援金を一切頂かず活動しています。

別にそれが良い事とか偉い事と思っているのではありませんので誤解しないでくださいね。

これからも他力本願にならず独自の活動をボランティア一丸となって頑張りますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

動画は今日の『ととのんハウス』の様子です。



非営利動物保護団体ととのん は
『ととのんハウス』ボランティアを募集しています。
私達と一緒にやり甲斐のあるボランティア活動をして下さる温かい方々からのご応募、お待ちしております。

本日も『ととのんハウス』を卒業して理解ある里親さんの元で
新しい犬生をスタートしたワンコがいます。

0318-202.jpg

0318-201.jpg

これから優しい里親さんと一緒に幸せになります。


非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg

| 保護犬の様子 | 06:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』ボランティアさん募集について】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』…
『ととのんハウス』には里親様を募集しているワンコ達がノンビリ暮らしています。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では、
里親様の募集をさせて頂いているワンコ達のお世話をして下さるボランティアさんを募集しています。

ボランティアさん募集の概要です。

☆『ととのんハウス』ボランティアさん
・朝8時〜夜8時の間であれば1時間でも構いません。
・ボランティアさんには…
※ハウス滞在ワンコのシャンプーケア
※ハウス滞在ワンコの耳ケアや口腔ケア
※ハウス滞在ワンコのお散歩
※ハウス滞在ワンコ達の抱っこなど
※ハウスの清掃
などのお手伝いをして頂いております。

未経験の方でもワンコが大好きな方であれば大歓迎です。

経験ある方も大歓迎です。

ワンコがいらっしゃるボランティアさんの場合、
基本的にはボランティア時にワンコ同伴OKです。

ととのんボランティアには
・獣医師
・トリマー
・動物看護師
・訓練士
など有資格者さんが沢山いますので、
ボランティアを通じて飼い主としてのスキルアップが出来ます。

今年も『ととのんハウス』での受け入れワンコ達が
早くも200匹を超えています。

私達と一緒に
ワンコ達を幸せへと繋いで下さいませんか??

「ボランティアした事ないから」
「私に出来るかしら」
などご不安な方は一度『ととのんハウス』に足をお運び下さい。

必ずやり甲斐を感じで頂けると思います。

非営利動物保護団体ととのん は
保護ワンコという存在を減らす為の活動も行なっています。

是非お力をお貸しください。

ボランティア募集のシェア・情報拡散へのご協力を、宜しくお願い致します。

連日たくさんのワンコ達が『ととのんハウス』に移動してきます。
移動後は、シャンプーケアや身体のケア、メンタルケアなど
ワンコ達が幸せになる為に必要な事を
ボランティアさん方々が連携して行います。

当団体のボランティアさんは
愛犬家さんというだけでなく、気配り気遣いの出来る素敵な方々ばかりですので、
ボランティアとして参加しやすいと思います。

非営利動物保護団体ととのんでは
保護数が増加しており、
3月後半〜4月に掛けて100匹以上のワンコ達の
里親募集を新たに開始する予定です。

ボランティア協力は月に1回でも構いません。
お気軽に『ととのんハウス』までお問い合わせ頂くか、
『ととのんハウス』までご足労下さい。

宜しくお願い致しますm(_ _)m。

今日と昨日の『ととのんハウス』の様子です。



0317-03.jpg

0317-02.jpg

0317-01.jpg



そして運命の出会いを果たし、笑顔で『ととのんハウス』を
卒業したワンコ達が…

0317-201.jpg

0317-202.jpg

0317-203.jpg

0317-204.jpg

0317-205.jpg

0317-206.jpg

ワンコ達と里親様の初めての記念撮影です。


里親様に抱かれて幸せそうですね。

幸せなワンコ達の姿を見るたびに
本当に幸せな気持ちになります。


非営利動物保護団体ととのん



| ボランティアさん募集 | 18:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達を幸せに繋げる為には、里親になられる方々への保護ワンコ達の正しい知識伝達も必要な事の1つだと考えています】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん では
保護したワンコ達のケアをボランティアが連携して行うだけではなく
ワンコ達が里親様の元に巣立ってからも
きちんとしたケアが受けられるように様々な面で配慮しながら活動しています。

継続ケアを里親様がして下さる事で、迎え入れて下さったワンコ達との距離が早く縮まるからでもあります。
そしてケアをきちんとする事で、
ワンコ達が色々な痛みや痒みなどの苦痛を取り除く事が出来るようになります。

身体を触ってのケアは
普段のワンコの異常点を早く知る事にも繋がります。

非営利動物保護団体ととのん は、
譲渡したら終わり…の活動ではなく
ワンコ達が里親様の元に巣立ってからも
里親様と幸せに暮らしていけるように最大限の配慮を行っています。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1に開設している
『ととのんハウス』…
毎日里親様の募集をしているワンコ達と、里親ご希望の方々が直接触れ合って頂く事が出来る施設です。

『ととのんハウス』はボランティアさん方々が連携して
施設消毒、ワンコケアを毎日行っている清潔な施設です。

日々勉強しながら
改善すべき点は改善して
より良い活動が出来る様に
ボランティアが一丸となって頑張っていますので、
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

昨日・今日の『ととのんハウス』の様子です。





そして本日も温かいお気持ちをおもちの里親さんとともに
『ととのんハウス』を無事卒業したワンコ達が・・・

0314-203.jpg

0314-202.jpg

0314-201.jpg

そして幸せになります。


非営利動物保護団体ととのん





| 保護受け入れ | 20:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【世の中の全てのワンコが幸せになる為に…】

シェア・情報拡散が可能な方はご協力を宜しくお願い致します。

ご覧下さりありがとうございます。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』…

保護犬と里親ご希望の方々が毎日直接触れ合って頂ける施設です。

非営利動物保護団体ととのん が保護しているワンコ達は
100名余りのボランティアさん方々によって毎日、身体やメンタルのケアを継続して行っています。

非営利動物保護団体ととのんボランティアには
・獣医師
・動物看護士
・トリマー
・訓練士
など
ワンコのプロが複数在籍しており、
保護したワンコ達に適切な医療措置やケア、躾が行われています。
非営利動物保護団体ととのん では
保護ワンコ達が里親様の元に巣立ってからも
里親様からのご要望に応じて
里親様宅環境に合った飼育方法や躾などの
アドバイスも24時間体制で行なっています。

今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。





平日にも関わらず里親希望の方々がハウスへと
足を運んでくれました。

0312-03.jpg

0312-04.jpg

ワンコ達もボランティアの日々のメンタルケアによって
次第に穏やかになり、

0312-02.jpg

抱っこが大好きな甘えん坊に…

0312-01.jpg

今後も1匹でも多くのワンコ達が幸せで穏やかな犬生を送れる
ように、活動してまいります。



非営利動物保護団体ととのん


| 『ととのんハウス』の様子です | 07:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT