FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

里親様募集中!アメリカンコッカー・パイル、保護について

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


先週保護したアメリカンコッカー・パイル・・・

fc2blog_20151021201018c8d.jpg
甘えん坊な女の子です。



保護時の外耳炎は驚くほどの速さで良くなりました(*^-^*)。

fc2blog_20151021201015615.jpg


フィラリア弱陽性・チェリーアイ・若年性白内障を抱えています
fc2blog_2015102120101343e.jpg
フィラリアは治療を開始しています。
チェリーアイは不妊手術時に整復手術を行います。
水晶体部分の白濁があるのですが、その状態に慣れているようで狭い部屋でも物にぶつかる事もなく歩き回っています。

ガリガリに痩せていますので、1キロほど体重を増やしてから手術を受ける予定です。

無駄吠えや要求吠えもなく、他のワンコとも問題なく暮らしています。
パイルを幸せにして下さる里親様募集中です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
某県でワンコの糞尿を処分しなかった為に問題になった事件がありました。
糞尿を処分していなかったのは元繁殖業者でした。
新聞やネットでの報道では「30数匹の子がまだそこで生活している」・・・
実際はそれよりも少ない数だそうですが、電気も水道もない場所で生活をしている老ワンコ達がいます。
水は元々井戸水を使っていたそうですが、地震時から水が枯渇してしまっているそうです。
電気は、料金滞納で停止中・・・

その元繁殖業者の身内の方から保護依頼の相談を受け、全頭を保護するために千葉県に行き身内の方とお会いし
所管している保健所や動管とやり取りしました。

電気や水もない場所での飼養を放任するのは如何なものか?
と行政側に問いましたが
「コンビニでペットボトルの水を買ってきて与えているそうだから・・・」
との回答でした。その回答に・・・怒りを抑えるのがやっと。

行政は「何頭かは本人を説得して里親を探した」とも言っていました。
命にも関わる問題なのに、随分悠長なものです。




当団体は、他の保護団体さんや愛護団体さんにお声がけをして、全頭保護をする段取りを組んでいたのですが
ワンコの所有権の問題から保護をすることが今のところ出来ない状況です。

これから夜の気温も下がっていく季節・・・
そこにはチワワ等の小型ワンコ達もいます。
チワワ等の小型ワンコの場合、いくら室内にいるとはいえ寒い時期ですと凍死してしまう可能性もあります。
凍死しなくても寒さで震える日々を送らねばなりません。
そんな状況を手をこまねいて見ているだけ??
無理ですよ。


元繁殖業者の身内の方の言葉を聞いて唖然としました。
いつから電気が止められているのか?と聞いたのですが
「夏あたりです。電気も止められていて冷房もないのに、熱中症になりますよね・・・」と
呆れてなのか
半分笑いながら言っていました。




元繁殖業者に私の連絡先を教えてよいか  と警察官に聞かれたので、もちろんOKしました。
元繁殖業者からの連絡を待つばかりです。






動物保護団体ととのん

バナー









| 活動について | 20:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT