非営利動物保護団体totonon活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年も宜しくお願い致します。

皆さん、あけましておめでとうございます<(_ _)>。
本年も宜しくお願い致します<(_ _)>。




ご挨拶を兼ねたブログのアップが遅くなり申し訳ありません。
今日も12匹のワンコ達を保護しました。

fc2blog_201601012328284af.jpg

今回の保護は複数の他団体さんからです。
ブログのアップ時間が遅くなってしまったのは
『ととのんハウス』の保護ワンコ達のケアの他、
今日、受け入れしたワンコ達の状態が悪く、ケアに時間が掛かってしまったからです。


色々な団体さんが保護活動をされていますが
何故、保護してからの日数がかなり経過しているのに
身体に糞尿がこびり付いているのでしょう?
こびり付いた糞尿・・・放置していると細菌感染や皮膚炎の原因となります。
保護・・・字のごとく<護る(まもる)>事です。

保護ワンコ達には
保護される人を選ぶことが出来ません。
保護ワンコ達に
「保護してくれてありがとう」って思って貰えるように
動物保護団体ととのんは、ワンコのケアに今年も力を入れて活動していきます。




トリミングサロンさんのご協力でシャンプーケアや被毛のケアが終わったワンコ達の画像です。

パピヨンの女の子・・・かなりシャイな性格ですが伏せの姿勢で一歩一歩近付いて来てくれます。

fc2blog_2016010123274750c.jpg



パピヨンの男の子・・・この子はかなり利発な子で甘えん坊です。
fc2blog_20160101232740e85.jpg



シーズーの女の子・・・シーズーらしい穏やかな性格です。
fc2blog_201601012327461e9.jpg



キャバリアの男の子・・・高齢なので歯がなく舌がペロンとしているのですが、それがチャームポイントです。
お尻周りや首周りに糞がこびり付いていて軽い皮膚炎を起こしていました。
高齢になると免疫力や抵抗力が落ちるので、きちんとした管理が必要ですね。

fc2blog_20160101232744612.jpg



トイプードルの男の子・・・ある程度カットされた状態での保護でしたが、フェルト状の毛玉に糞も絡まっていて皮膚炎を起こしていたのでトリマーさんが全身をバリカンで綺麗に刈って下さいました。
fc2blog_201601012327439fb.jpg

この子は陰部も腫れ排膿していますので包皮内洗浄と抗生剤の投与をする事になりました
fc2blog_20160101232820798.jpg





ケアンテリアの男の子・・・目脂が酷く目の周りの毛が変色していたので、綺麗にカットして頂きました。
fc2blog_201601012327421c7.jpg




スムースチワワの男の子・・・この子も高齢で両目とも白濁しています。スムースコートなので皮膚炎等はありませんでした
fc2blog_20160101232739d4b.jpg




柴犬の女の子・・・この子には心雑音がありますので正月休み明けに専門医を受診予定です。手術対応の所見でしたら手術を受けます。
fc2blog_20160101232745774.jpg




他の子の画像は明日アップしますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・



今日は元旦にも拘わらず『ととのんハウス』に
多くの里親ご希望の方に来訪して頂く事が出来ました。
多くの方々に来訪して頂けるのは、ブログやFBをご覧の皆様が情報を拡散して下さっているからです。
ありがとうございます<(_ _)>。

fc2blog_20160101232838808.jpg
fc2blog_20160101232832260.jpg




保護ワンコ達のケア・・・きちんと行い一日も早く痛みや痒み等の苦痛から解放して上げられるように頑張ります。



動物保護団体ととのん

バナー

| 活動について | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT