FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。




FBでは心臓手術後のパピヨン・ラッキーの動画や
心房中隔欠損の柴犬桔梗の動画をアップさせて頂きましたが
多くの方々にご覧頂きました。
ラッキーや桔梗の存在を知って温かいお言葉を下さった皆さん
ありがとうございます<(_ _)>。
ラッキーや桔梗の事をシェアして下さった多くの皆様のお力で、複数の愛犬家の方々から
この子達のお迎えご希望の打診を賜る事が出来ました。
シェアして下さった皆さん、本当にありがとうございます<(_ _)>。


動物保護団体ととのんは、これからも出来る事を出来る限り行って活動していきますので
お力添えの程、宜しくお願い致します<(_ _)>。






現在、里親様を募集している可愛いワンコ達です。
この子達とは『ととのんハウス』で触れ合って頂く事が出来ますので、是非『ととのんハウス』にお越しください<(_ _)>。


パピヨン3才の女の子・・・
保護時は緊張感に包まれていましたが、『ととのんハウス』で温かい来訪者の皆様と触れ合い、愛情を掛けて頂いているお陰で日に日に緊張感が無くなり甘えん坊になっています。体重3キロです。

fc2blog_201601062032067f8.jpg
fc2blog_20160106203204668.jpg




トイプードルの男の子・・・
体重は1.4キロしかありません。保護前は御飯を余り食べさせて貰っていなかったようで少し痩せています。
食欲も旺盛でアルブミンの値も低くありませんので、順調に体重は増えて来ています。
目標体重は1.7キロです。

fc2blog_20160106203203105.jpg
fc2blog_2016010620320201a.jpg




パピヨン4歳の男の子・・・
一時預かりボランティアさんの元で家庭での生活を満喫しています。
お散歩も上手に出来る様になっています。

fc2blog_201601031930391f5.jpg


当団体には『ととのんハウス』がありますが、保護したワンコ達は、『ととのんハウス』だけでの生活を送りながら巣立つ日を待つ訳ではありません。
それは何故か・・・



保護ワンコの殆どは、人間と一緒の生活をしたことが無い子です。
人間との生活の経験がないまま、里親様の元に巣立たせてしまいますと、保護ワンコ達は環境の変化に戸惑い、問題行動を起こす可能性が高まり里親様が躾や対応に苦慮されるからです。
ですので当団体の保護したワンコ達は、全頭が一般家庭での生活を送り、ケアや色々な躾をきちんと受けています。

保護ワンコ達が里親様の元に巣立ってからも、里親様からの色々なご相談を受けながらワンコ達里親様ご家族
のんびりした生活を送って頂けるよう配慮しています。








ブログやFBをご覧の皆様の情報拡散協力のお力でラッキーや桔梗以外の保護ワンコ達にも
幸せが訪れています。
保護ワンコ達の里親様になって下さった温かい方々の面談時の画像をご紹介致しますね。


fc2blog_20160106203211b8f.jpg
fc2blog_2016010620321240e.jpg
fc2blog_20160106203210bf7.jpg
fc2blog_20160106203209ca3.jpg





アカラスで全身の被毛が脱毛していたシーズー・シーちゃん・・・
預かりボランティアさんの愛情を受けながらきちんとケアを受けているので、日に日に回復しています。

fc2blog_20160106203207639.jpg



動物保護団体ととのんでは
☆『ととのんハウス』で保護ワンコのお世話をして下さるボランティアさんを急募致しております。
※『ととのんハウス』在籍保護ワンコと触れ合って下さるボランティアさん
※『ととのんハウス』在籍保護ワンコのお世話をして下さるボランティアさん
※動物保護団体ととのんが保護しているワンコをお預かり下さるボランティアさん
を募集致しておりますのでご協力をお願い致します。
ホームページのボランティア応募フォームからお気軽にお問い合わせ下さい。
ご協力頂く時間や曜日はご希望に沿えます。





動物保護団体ととのん
バナー








| 未分類 | 21:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT