非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【保護したワンコ達を幸せに導く為にワンコに負担がない高度医療と日々のケアは欠かしません】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が
保護しているワンコ達は
東京や埼玉にある『ととのんサポートハウス』にて寄生虫寄生や感染症罹患の有無を検査します。

その後、感染症罹患や寄生虫寄生がない事が判明したワンコ達は順次
『ととのんハウス』へと移動させています。
寄生虫寄生や感染症罹患があったワンコは
『ととのんサポートハウス』で駆虫や感染症治療を行っています。

今日は
寄生虫寄生や感染症罹患がない事が判明した7匹のワンコ達
・心雑音ある生後2ヶ月のフレブル
・食堂狭窄のある生後10ヶ月のフレブル
・チワワ2匹
・マルチーズ1匹
・ビジョンフリーゼ2匹
を『ととのんハウス』へと移動させました。

移動後は、いつものように
『ととのんハウス』受け入れケアを行なっています。

※※※※※
今日で今年度も終わりですが
今年度末時点で
非営利動物保護団体ととのん には
121名のボランティアスタッフがいます。
ボランティアスタッフが一丸となって
保護したワンコ達の身体やメンタルのケアに取り組んでいます。
多くのスタッフが保護ワンコ達の日々のケアをしている事で
ノンビリ生活しながら新しい家族との出会いを待つワンコ達が増えています。

当団体は〈現状満足はしない〉方針で、常により良い活動が行える様に日々勉強しています。

当団体のボランティアスタッフは
全て慈愛深いモラルある素敵なスタッフです。
ボランティアスタッフ全員が楽しく活動に参加下さっています。

保護ワンコ達を私達と一緒に幸せに導く活動だけでなく、
保護ワンコという存在を減らす為の活動や
保護ワンコという存在を作らせない活動も行なっています。

非営利動物保護団体ととのん では
常時、一緒に活動して下さるボランティアさんを募集させて頂いています。
月に1回1時間でも大歓迎です。お気軽にお問い合わせ下さいm(_ _)m。

動画は今日の『ととのんハウス』受け入れの様子です。




非営利動物保護団体ととのん
S_5661524465900.jpg








| 保護受け入れ | 14:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT