FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フィラリア陽性のフレンチブルドッグ・コニー里親様の元へ

保護団体ととのんが保護していたフレンチブルドッグ・コニー
可愛い顔の通り性格も穏やかで甘えん坊さんです。
お顔は可愛いコニー・・・この子の身体の中にはミクロフィラリアがいました。
フィラリア陽性です。

fc2blog_201507281438569de.jpg
フィラリア陰性を目指して投薬治療をしています。









不潔な環境での生活を余儀なくされていたコニーの背中は、皮膚炎を起こし脱毛していました。
fc2blog_201507242307061b1.jpg
脱毛に対してはシャンプーケアで対応です。








コニーの不妊手術も無事に終わり、フィラリア治療と皮膚治療を行っていましたが、
コニーの事を知った方から里親への名乗りが3組ありました。
どなたも「家族として迎えるのだから継続治療を自分でしたい」と申し出て下さっていました。
疾患を抱えたりハンデがあったり、疾患治療中の子であっても里親として名乗りを上げて下さる方々の存在にいつも心から感謝しています。

譲渡の時期については・・・
疾患が完治してからお引き渡しする事も1つの時期
継続治療を里親様に委ね、家族として治療して頂くのも1つの時期・・・

疾患を抱えているワンコについては、いつも譲渡の時期について悩みます。
いつまで悩んでも結果が出せない場合は
里親ご希望の方と沢山お話し譲渡の時期を決めさせて頂いています。
コニーについても里親ご希望のご家族とお引き渡し日程についてお話させて頂きました。
里親様のご希望は、「1日も早く迎えて傍で治療をして上げたい」・・・

動物保護団体ととのんは【1日も早く保護ワンコを里親さんの元に・・・】を活動指針にしています(問題行動のある子は別ですよ)ので、里親様のご希望に合わせて託させて頂きました。










面談にいらした時の里親様の奥様とお子様・・・
コニーは小さなお子さんにも優しく甘えていく子なんですよ(*^-^*)。

fc2blog_20150801144920216.jpg
親御さんもお子様にはワンコとの接し方を厳しく教えて下さる方ですので安心して託す事が出来ました(*^-^*)。










早朝のお散歩中のコニーと里親様のお子様・・・・可愛いですね(*^-^*)
fc2blog_201508011449180f5.jpg




フレンチブルドッグ・コニー・・・フレンチブルドッグ・「うた子」として幸せになります。




動物保護団体ととのん

IMG_6670-2.jpg

| 幸せ決定の子達 | 00:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT