非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

巨大な鼠径ヘルニアがあったポメラニアン・チェルシー。。。無事に整復手術が終わりました

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

非営利動物保護団体ととのん 保護譲渡責任者です。
いつも温かいご声援ありがとうございます<(_ _)>。
ボランティアスタッフを代表してお礼申し上げます。ありがとうございます。



非営利動物保護団体ととのん  が今月中旬に保護したポメラニアン・チェルシー・・・
2017083116441637b.jpg
保護時は少しシャイな面もある子でしたが




保護後のメンタルケアの成果で日に日に心を開き人懐っこくなりました。
2017083116443008b.jpg

『ととのんハウス』で生活をしているワンコ達はご飯の時以外は、触れ合いルームで1日中フリーで生活しているのですが
チェルシーは、無駄吠えもなく人見知りも全くありません。

『ととのんハウス』に初めて御来訪下さる方々にも
尻尾フリフリしながら抱っこをせがんだり甘えて行く甘えん坊さんになっています。
チェルシーの愛くるしさから、「チェルシーを家族として迎えたい」
と仰って下さるご家族は7組いらっしゃる状態です。

当団体が里親様を募集させて頂いているワンコ達に多くの方々から里親へのご希望があるのも
多くの温かい方々が保護ワンコ達の事をシェア・情報拡散して下さっているからだ・・・と感謝しています。ありがとうございます。



チェルシーには大きな鼠径ヘルニアがありましたので、獣医さんに今日ヘルニアの整復手術をして頂きました。
201708311637096cb.jpg

手術は無事に成功し、チェルシーは先程全身麻酔からも覚醒しました。





8月も今日で終わりですね。
ブログをご覧の皆さん、これから寒暖差も出て来ますのでご自愛くださいね。




8月の『ととのんハウス』単独の維持費用は、¥1,377,887-でした。
維持費の内訳は
・『ととのんハウス』家賃
・『ととのんハウス』水道光熱費
・ワンコ達のケア用品費用(イヤークリーナー、シャンプー、薬用シャンプーetc)
・サニタリー用品費用(オムツ、マナーベルト、トイレシート、ウェットシート)
・ボランティアお弁当費用(ご飯時間にお手伝い下さるボラさんにはお弁当を準備させて頂いております)
等です。

上記維持費用には
メディカルチェック費用や手術費用、予防医療費用や保護受け入れ・病院搬送等のガソリン代・交通費は算入していません。



これからも今迄のスタンス通りに出来る事を出来る限り活動していきますので
ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。




非営利動物保護団体ととのん
ととのんバナー

| 保護犬の様子 | 17:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT