FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ペットショップから罹患しているワンコ2匹を保護しました】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では
今週月曜日に、関東地方のペットショップから
2匹のワンコ達を保護しました。

私、普段は「保護」という言い方はしないのですが
今回のワンコ達は
「保護」という言葉に完全に当てはまるので
敢えて「保護」という表現をさせて頂きました。

今月に入って関東地方のペットショップから
2匹のワンコの引き取り依頼がありました。

内容は
「門脈シャントのトイプードルと腎臓が悪いチワワを引き取って欲しい。2匹とも元気はあります」
との事でした。

当団体は受け入れているワンコの数が多いので、
段取り組んで月曜日に受け入れを行いました。

画像をご覧下さるとお分かりかと思いますが
門脈シャントのトイプードルは
足元もフラフラでした。

ショップ店員曰く
「最近、ご飯の食べも悪くなっていて…」
でした。

腎臓が悪いと聞いていたチワワちゃんには
「抗生剤」のみが処方され投薬されていました。

保護して
その足で病院搬送をし
血液検査を含む精密検査をして頂きました。

結果、トイプードルは門脈シャントで
かなりの脱水をしていて急遽点滴などの医療措置をして頂き、
腎臓が悪いチワワは
膀胱に3センチ大の結石が3個ある状況で
尿道を圧迫していました。

膀胱結石のチワワは明日摘出手術を行います。

門脈シャントは
手術が成功すれば普通に生きる事が出来る疾患ですが、この子の場合
肝臓の中深くのシャントの可能性が高く
その場合、手術不対応の可能性があります。

しかも今の状態が悪い為、全身麻酔をかける事も出来ない状況です。

ブログをご覧の皆さん、トイプードルのかすみちゃんが手術が出来るように…エール下さいm(_ _)m。

今までも数多くのワンコ達が
ブログやSNSをご覧の方々からのエールのパワーで
難易度の高い手術を乗り越えています。
宜しくお願い致しますm(_ _)m。

保護したワンコの動画と昨日の『ととのんハウス』の様子をご覧ください。





非営利動物保護団体ととのん



| 活動について | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT