FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

皆様の情報拡散ご協力で心雑音あるチワワ・チコ・・・里親様の元へ

ご覧下さりありがとうございます<(_ _)>。


ブログやFB等で保護ワンコ達の情報拡散にご協力下さっている皆様のお力で
当団体が8月に保護した心臓疾患があるチワワ・チコに素敵な里親様が決まり、チコが里親様の元に巣立ちましたので
ご報告致します。



保護時のチコ・・・

fc2blog_20150829021108a4a.jpg
劣悪な環境で生活していたので軽い皮膚炎を起こしていました。



爪も長かったのですが、足先にも皮膚炎があり痒くて舐めていました

fc2blog_20150829021111d8c.jpg
fc2blog_20150829021110e82.jpg




毛玉もあったので、トリマーさんに毛玉を綺麗にして頂きました
fc2blog_20150829021112bd1.jpg


トリミングも終わり、メディカルチェックの結果、心臓に雑音があることがわかりました。
僧房弁の閉鎖不全です。
臨床症状(咳やチアノーゼ等)が出ていないので、経過観察ということに・・・。
避妊手術は、獣医さんが厳重な管理下の元に行って下さいました。





チコは、当団体の一時預かりボランティアさんの元で身体やメンタルのケアを受け、幸せに巣立つ日が来ることを心待ちにしていました。
ワンコは、心からの愛情を持って接してくれる人を裏切りません。
チコもケアを受けながら、人が大好きになってくれました(*^-^*)。
預かりボランティアさんの愛情と正しくワンコと向き合った成果です<(_ _)>。
チコは、下の画像のように日に日に穏やかな表情になっていきました

IMG_8836.jpg







そして、ついに
チコが幸せに暮らせる本当のお家が決まりました(*^-^*)。






里親様の奥様に抱っこされて満足そうなチコ・・・
fc2blog_201509192338016b0.jpg
fc2blog_201509192338125b7.jpg



チコは里親様ご夫妻が大好きです(*^-^*)。
fc2blog_20150919233808256.jpg
里親様ご夫妻もチコが大好きです(*^-^*)。
アイコンタクトもしっかりと出来ていますよ。




チコの事を幸せにして下さるIさんご夫妻です。
とても慈悲深い素敵なご夫婦です

fc2blog_20150919233832946.jpg
(画像は面談・契約時のものです)





チワワ・チコ・・・
東京都にお住いのIさん宅で幸せになります(*^-^*)。




保護団体ととのんに素敵な里親様が加わりました<(_ _)>。




チワワ・チコがIさんご夫妻の所に巣立つことが出来たのは、このブログや当団体のホームページやFBを拡散して下さった皆様のお陰です。
これからも、保護ワンコ達の情報拡散・シェアへ、温かいご協力を宜しくお願い致します<(_ _)>。




保護団体ととのん

バナー

| 幸せ決定の子達 | 01:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィラリア陽性のフレンチブルドッグ・コニー里親様の元へ

保護団体ととのんが保護していたフレンチブルドッグ・コニー
可愛い顔の通り性格も穏やかで甘えん坊さんです。
お顔は可愛いコニー・・・この子の身体の中にはミクロフィラリアがいました。
フィラリア陽性です。

fc2blog_201507281438569de.jpg
フィラリア陰性を目指して投薬治療をしています。









不潔な環境での生活を余儀なくされていたコニーの背中は、皮膚炎を起こし脱毛していました。
fc2blog_201507242307061b1.jpg
脱毛に対してはシャンプーケアで対応です。








コニーの不妊手術も無事に終わり、フィラリア治療と皮膚治療を行っていましたが、
コニーの事を知った方から里親への名乗りが3組ありました。
どなたも「家族として迎えるのだから継続治療を自分でしたい」と申し出て下さっていました。
疾患を抱えたりハンデがあったり、疾患治療中の子であっても里親として名乗りを上げて下さる方々の存在にいつも心から感謝しています。

譲渡の時期については・・・
疾患が完治してからお引き渡しする事も1つの時期
継続治療を里親様に委ね、家族として治療して頂くのも1つの時期・・・

疾患を抱えているワンコについては、いつも譲渡の時期について悩みます。
いつまで悩んでも結果が出せない場合は
里親ご希望の方と沢山お話し譲渡の時期を決めさせて頂いています。
コニーについても里親ご希望のご家族とお引き渡し日程についてお話させて頂きました。
里親様のご希望は、「1日も早く迎えて傍で治療をして上げたい」・・・

動物保護団体ととのんは【1日も早く保護ワンコを里親さんの元に・・・】を活動指針にしています(問題行動のある子は別ですよ)ので、里親様のご希望に合わせて託させて頂きました。










面談にいらした時の里親様の奥様とお子様・・・
コニーは小さなお子さんにも優しく甘えていく子なんですよ(*^-^*)。

fc2blog_20150801144920216.jpg
親御さんもお子様にはワンコとの接し方を厳しく教えて下さる方ですので安心して託す事が出来ました(*^-^*)。










早朝のお散歩中のコニーと里親様のお子様・・・・可愛いですね(*^-^*)
fc2blog_201508011449180f5.jpg




フレンチブルドッグ・コニー・・・フレンチブルドッグ・「うた子」として幸せになります。




動物保護団体ととのん

IMG_6670-2.jpg

| 幸せ決定の子達 | 00:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

里親様宅での半身不随パピヨン・サラの様子

[広告] VPS

[広告] VPS

[広告] VPS


| 幸せ決定の子達 | 22:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュナウザー・ユッキー幸せなご家庭に

動物保護団体ととのんが保護していたシュナウザー・ユッキー


先程素敵な里親様にお引き渡し致しました。




群馬県にお住まいのTさんご家族です。






小さなお子様もいらっしゃるご家庭ですが、ユッキーは小さな子供にもフレンドリーなので託させて頂きました。




小さなお子様がいらっしゃるご家庭には保護ワンコを託さないボランティアさんが殆どですが、当団体はワンコの性質・性格に問題がない場合、
里親ご希望ご家庭の親御さんのお子様への教育指導管理がきちんと出来るご家庭には保護ワンコを託させて頂いております。




今まで1900匹以上のワンコが当団体から里親様に巣立って行きましたが、1匹たりとも事故は起こしておりません。
要は、飼い主さんのワンコへの接し方がキーポイントだからです。


いくらフレンドリーな子でも、接し方を誤ると大人にも牙を剥くワンコは沢山いますよね。
そういう事です(^-^)。




ワンコと里親様が幸せになり当団体を応援下さっている方々も笑顔になって頂ける様な活動を常に心掛けています。







色々里親様にお話をしている時もシュナウザー・ユッキーは空気をしっかり読んでいました。





シュナウザー・ユッキーは
シュナウザー・ナナちゃんとして
群馬県のTさんご家族の一員として幸せになります。






動物保護団体ととのん

| 幸せ決定の子達 | 16:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

里親様が決まって、一時預かりさん宅にいるトイプードル・ナナです。
fc2blog_20150715124623c64.jpg





保護団体ととのん
ヘッダー

| 幸せ決定の子達 | 12:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |