FC2ブログ

非営利動物保護団体ととのん活動ブログ

非営利動物保護団体ととのんの保護した保護ワンコ達の様子や活動内容をご覧ください

≫ EDIT

【10匹のワンコ達を受け入れました。受け入れケアの様子、受け入れ後の姿をご覧下さい】

シェア・情報拡散が可能な方は、
ワンコ達の幸せの為に、ご協力下されば幸いです。

宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では、
昨日、『ととのんサポートハウス』から
10匹のワンコ達を移動受け入れしました。

イタグレやMシュナウザー、チワワ、ポメラニアン、ボストンテリア、フレンチブルドッグなどです。

受け入れケアの様子、受け入れケア後の様子をご覧下さい。

非営利動物保護団体ととのん では
保護したワンコ達は
保護後直ちにケアやメディカルチェックなどを行い、
ワンコ達が抱えている痛みや痒みなどの苦痛や、
疾患などを取り除けるように
日々継続して活動しています。

『ととのんサポートハウス』では
出産させるのが可哀想な2才のチワワなど、5匹を受け入れました。

非営利動物保護団体ととのん は
1匹でも多くのワンコ達が
苦痛なく幸せに暮らせる様に…との思いで活動しています。

昨日の『ととのんハウス』の様子と受入れの様子です。





そして今日も運命の出会いを果たし、一足先に
新しい犬生を歩み始めたワンコの
里親様との記念撮影です。

0810-201.jpg

幸せになります。


非営利動物保護団体ととのん



| 保護受け入れ | 08:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保護したワンコ達を一日も早く終の住処となる里親様の元に卒業させる事が出来る為に…】

シェア・情報拡散が可能な方は是非ご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m。

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん が
東京都北区赤羽2丁目32ー1で開設している
『ととのんハウス』には
多くのワンコ達が、ボランティアさん方々から毎日ケアを受けながらノンビリ暮らしています。

ノンビリ暮らしながら
終生幸せにして下さる新しい家族との出会いを心待ちにしています。

非営利動物保護団体ととのん が
保護したワンコ達は
保護した時から
・身体のケア
・メンタルケア
を同時進行させています。

非営利動物保護団体ととのん では、獣医さんやボランティアさんが連携して
ファーストメディカルチェック、
セカンドメディカルチェックを経て
その後のケアも毎日継続させ、
里親様の募集を開始させて頂いています。

里親様の募集を一日も早く開始する事で
そのワンコが幸せになれる日が早く訪れ、幸せへの道が拡がります。

しかし、当団体の活動に関わっているボランティアさんや獣医さん方々は
現状に満足していません。

満足すると、そこで成長が止まってしまう可能性があるので…。

非営利動物保護団体ととのんは、
常に勉強しながら
常にワンコファーストを考えながら
常に向上心を持ちながら
毎日活動しています。

今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。



非営利動物保護団体ととのん



| 活動について | 18:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』今日は11匹のワンコ達を移動受け入れしました】

シェア・情報拡散が可能な方はご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m。

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』…
里親募集中のワンコ達が
ボランティアさん方々から毎日ケアを受けながらノンビリ暮らし
新しい家族との出会いを待っている施設です。

『ととのんハウス』は
一年中毎日、開放時間がありますので
里親ご希望の方々は毎日『ととのんハウス』にお越し頂き、ワンコ達と直接触れ合って頂く事が出来ます。

※※※

非営利動物保護団体ととのん『ととのんハウス』では
『ととのんサポートハウス』で保護し、
ファーストメディカルチェックが終わったワンコ達
11匹の受け入れを今日行いました。(今現在行なっています)

昨日・今日の『ととのんハウス』の様子をご覧下さい。






ととのん は
常にガラス張りの活動を行なっています。



非営利動物保護団体非営利動物保護団体ととのん

| 保護受け入れ | 20:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【一般家庭から噛み付き等の問題行動あるチワワ、保護しました。】

シェア・情報拡散が可能な方はご協力宜しくお願い致します。

非営利動物保護団体ととのん では
一般家庭からチワワを保護しました。

神奈川の南部からの保護でした。

飼い主のワンコへの接し方が間違っていると
ワンコは勘違いしてしまいます。

そして飼い主の所為で勘違いしてしまったワンコが
飼育放棄されてしまうと…悲しい結末になる事が多々あります。

非営利動物保護団体ととのん は
飼育放棄されそうなワンコ達を
行政に持ち込ませない活動も行なっていますので、
今回は《継続飼育が困難な飼育者》と判断しましたので、保護する事を決定しました。

0804-10.jpg

飼い主が地元の色々な保護団体にも引き取りのお願いをしたそうなのですが、

「噛み付きだから無理」
「今一杯だから無理」
「自分で里親探せ」

など相手にされなかった様で、
飼い主の会社の方が、たまたま当団体の里親さんだったので、
その里親さんから頼まれて保護をする事になりました。

今日の『ととのんハウス』の様子と併せてご覧下さい。

0804-09.jpg

0804-08.jpg

0804-07.jpg

0804-06.jpg

0804-05.jpg

0804-04.jpg

0804-03.jpg

0804-02.jpg

0804-01.jpg

そして今日も『ととのんハウス』を笑顔で卒業したワンコたちが

0804-205.jpg

0804-204.jpg

0804-203.jpg

0804-202.jpg

0804-201.jpg

新しい家族のもとで幸せになります


※※※※※

加藤様から届きました
ありがとうございました

0804-01加藤様

里親の門井様から届きました
ありがとうございました

0804-02里親の門井様

ワンコ達の為に大切に使わせていただきます。





非営利動物保護団体ととのん

| 未分類 | 20:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【8月1日に『ととのんハウス』は11匹のワンコ達を受け入れました】

ご覧下さりありがとうございますm(_ _)m。

当団体が色々な指導やアドバイスをしているブリーダーさん方々は、
ワンコへの対し方が、良くなっている方々ばかりです。

もちろん元々から良かった方々もいらっしゃいますが…。
そのブリーダーさん方々からの相談や紹介で、
ブリーダーさんの横繋がりのある犬屋(ブリーダーとは呼べない場所)から保護をする機会も増えています。

保護するにあたっては、
「頼まれたから」というだけで保護するのではなく
必ず当団体の環境指導や繁殖制限指導を受け、従って頂ける場合のみ受け入れをするようにしています。

目先に捉われてしまうと、更なる不幸な命を作り出す手助けをしてしまう事になるから、それを防ぐ為です。

一昨日は
埼玉北部の『ととのんサポートハウス』から
11匹のワンコ達を『ととのんハウス』へ
移動させました。

暑い時期の移動にも細心の注意を払っています。

搬送車にはエアコンが付いていますが、
空気を対流させる為に、扇風機も設置して
エアコンの涼しい風が搬送クレートやケージに満遍なく行き渡るようにしています。

今日の『ととのんハウス』の様子です。
ご覧ください。



保護ワンコの、情報を発信していますので
フォローして下されば幸いです。


そして今日も運命の出会いを果たし、一足先に
新しい犬生を歩み始めたワンコたちの
里親様との記念撮影です。

0803-202.jpg

0803-201.jpg

幸せになります。


非営利動物保護団体ととのん



| 保護受け入れ | 22:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT